twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , ノンフィクション 作者 ヒノモト テルヲ
価格 無料
タグ 人工知能ロボットプログラム遺伝子クローン
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

58 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
11ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・
機械的ロボットは人の作ったプログラムと、電気が無ければ動かない。けれど生物学的な物は遺伝子というプログラムがあり、生体内に電気をもっていたり、作ったりできる。クローンやコピーもロボットとすれば、彼らはかってに生きていくこともできるのだ。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧