twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , ノンフィクション 作者 ヒノモト テルヲ
価格 無料
タグ 人工知能ロボットプログラム遺伝子クローン
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

48 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
11ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・
機械的ロボットは人の作ったプログラムと、電気が無ければ動かない。けれど生物学的な物は遺伝子というプログラムがあり、生体内に電気をもっていたり、作ったりできる。クローンやコピーもロボットとすれば、彼らはかってに生きていくこともできるのだ。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

もっとみる