twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】新潟湊の夜明け~新潟上知編」 のバックナンバーです。(2019-01-21 13:51:47 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 作者 きの しゆう
タグ 連載江戸時代新潟上知川村修就初代新潟奉行人情
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 4ページ (Web閲覧)
30ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
唐物抜荷騒動後、幕府は、長岡藩に新潟上知を命じた。新潟町は、藩領から幕府の直轄地となった。初代新潟奉行となった

川村修就の史料を元に創作した時代小説。川村の新潟赴任の前後を描く。新潟湊の夜明けの主人公、松浦久兵衛も登場します!

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる