twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 学習・研究 作者 小林 道憲
価格 無料
タグ 阿修羅奈良時代興福寺藤原氏光明皇后ゾロアスター教ヒンズー教インドラ帝釈天修羅道煩悩天平時代長屋王の変藤原広嗣の乱道元吉峰寺曹洞宗越前天童如浄永平寺正法眼蔵悟り修行山川草木大乗仏教仏性日本人の自然観良寛五合庵出雲崎越後圓通寺文化文政時代
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

2 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 17ページ (Web閲覧)
18ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「阿修羅の祈り」「道元の世界」「詩人良寛」三篇の随想を通して、日本精神史の一隅に光を当てる。日本精神史の底流には、〈高貴なる悲哀〉というべき一貫した流れがある。その流れの中から、特に、奈良時代(阿修羅)、鎌倉時代(道元)、江戸時代(良寛)を取り上げる。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる