twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 恋愛 作者 Seno Le Ma
価格 無料
タグ 純文学転生浜松中納言物語ギリシャ神話ベトナムオイディプス恋愛小説
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

4 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 6ページ (Web閲覧)
80ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
《…ブーゲンビリアの花々の下に、微笑む君を見つめていた。》

異国、熱帯の町ダナンで生活する日本人の《私》の家にある朝忍び込んだ《盗賊》。
まるで少女のように華奢で美しいその少年と、《私》のふれあい、あるいは暴力。
そして《私》はその妻とブーゲンビリアの花々を見つめる。

…そして、日差しの中に花々は匂う。

ベトナム中部の町、ダナン市を舞台にした、痛みと官能の前衛小説。
時間が錯綜する前衛的な《オリジナル版》と
時系列を追って読みやすい《改訂版》の二種を収録しました。

転生とギリシャ神話をモティーフに、生と死を見つめようとする連作の序曲的作品。
ソフォクレス《コロヌスのオイディプス》を原案とする叙情的な中編小説。

思い切りエロティックで、限りもなく繊細で
どうしようもなく純で切なく、救いようもなく残酷で、にもかかわらず美しい。
そんな作品を目指しました。

連作《イ短調のプレリュード、モーリス・ラヴェル》第五話

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧