twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】ロードレス・マカフィ助教授の100万年の記憶をたぐる冒険」 のバックナンバーです。(2018-11-13 18:14:18 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , SF 作者 wanna
タグ 連載ファンタジーSF冒険譚冒険再生医療ナノマシンワクワク
ダウンロード

この本には、PDFファイルとePubファイルが存在していません。

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません

状態 執筆中 ページ数 4ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
辺境の砂漠にそびえたつ西の古代王国、フィロゾフィア。先代の王が亡くなって1ヶ月。国民の期待は、15歳になるレメリア新女王だった。また、広大な砂地砂漠が続くこの国を、相棒のリャマをつれて歩く少年がいた。こつぜんと現れた死体の山と蜂と死骸の関係とは…。

一方、時を同じくして東の国からやってきた、ユーマリア王立アカデミーの助教授、ロードレス・マカフィが助手のケイヒルとともに100万年の記憶を持つという一人の少女を探していた。


再生医療技術が、人にもたらす影響とは?100万年の記憶は何を人類に指ししめすのか。3000年の歴史を持つ古代王国の秘密と東の国ユーマリアの最先端化学技術が絡み合う、めくるめくSF冒険ファンタジー!

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧