閉じる


試し読みできます

もくじ

原田式カーフレイズ初級編

 

 

【もくじ】

 

 

●のうがき

 

●方法

 


試し読みできます

のうがき

原田式カーフレイズ初級編

 

 

【のうがき】

 

●「原田式カーフレイズ」をやると体が軟らかくなり、血流が良くなる、それで様々な症状が改善していく。

そんな効能が多くの人々から認められメディアで紹介されている。

ムック本まで出してくれるようだ。

 

だが、研究していけば、更なる効果がある「原田式カーフレイズ」方法が見つかった。

さらに多くの人々が取り組める簡単で取り組みやすい方法である。

それなのに効果は高い。これまでの原田式カーフレイズよりも高い。

 

重いウエイトを付けて持ち上げるなんてことも無くなった。

だから、より多くの人々が安易に取り組める方法なのである。

 

腰痛、坐骨神経痛、股関節痛、膝痛、肩の痛み、脚の痛み、胃腸改善、…、と全身に好影響を及ぼしてくれる。

30秒もあれば、やってみたら、直ぐに効果を実感できる。

 

●足指は高齢者やスポーツ選手にとって、とても重要な部位である。

足指が弱いスポーツ選手は強くなれない。

走りが遅い、フットワークが悪く瞬発力が出ない、柔軟性に乏しい、回復力が悪い、押し込む力が弱い、引き込む力も弱い、ケガが多い、等々。

強い足指にしたいと願うスポーツ選手も多いが、なかなか難しいものがある。

「原田式カーフレイズ初級編」は簡単に実現してくれる。

 

高齢者も足から弱ると言われているが、最下部で最先端にある足指が弱る。

足指は老廃物が溜まりやすく血流を阻害する。

だから足指の力が衰えてしまう。

足指が衰えたら戻る血流も悪くなり、脚の血流が悪くなり、脚が衰えていく。

膝や脚の痛みも生じやすくなり、何かと不都合が生じてくる。

 

そんな高齢者にも「原田式カーフレイズ初級編」をお勧めである。

簡単に取り組め、効果は高い。30秒実践すれば、足指が強くなり歩行時の歩幅が広くなる。

広い歩幅のウォーキングは身体の様々な筋肉を強化するのに向いている。

足指が強くなった歩行は胸を張った歩行にもなる。

手も大きく振れる歩行になる。

足指がしっかり地を蹴り歩行するのが判る。元気が出る!!!

 

よって血流が良い歩行ができ、免疫力、自然治癒力が増し、元気な生活が出来る。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について