閉じる


はじめに

 

初めましての方もそうでない方もこんにちはー!年賀状の準備が間に合わないかもしれないPalloBox北川聖子でございます。

 

来年の干支はイノシシですよね…。私の中ではウシと共に愛せないモチーフです。最悪ウシだと牛乳とかで誤魔化すことはできますけどイノシシなんかかわいくしようにもウリ坊しかないし。

一応ない頭をひねってある程度ネタは降臨してくれましたが、間に合うかなー?

 

というのも今私は日めくり付箋カレンダーhimekuriのデザインコンペに参加すべく同じくない頭をひねっております。受賞したら職場のみんなとスシローに行く約束をしているのでね…。これがまた奥が深くていろんなアイデアが出てくるんですけど、1枚1枚絵柄が違う53週分を考えるのはとても大変。コンペでは3週分のデザインでいいんですけどもし受かっちゃって商品化されることになったら、53週作らないといけないし途中でネタが切れてしまったら大変ですのである程度目処をつけておく必要があります。

コンペの締め切りが今年いっぱいなので時間のある限り応募する予定ですが、果たしてどうなることやら。

一般投票もあるみたいなのでその時はまたお知らせしますね。

 

それでは今月もお楽しみいただけたら幸いです。

 

 


今さら聞けない美術の話

 

先月のクイズは「見た目がちょうど赤と黄色の中間に見えるオレンジを絵の具を混色して作る時に、赤をベースに黄色を足して色を調整していくやり方は○か×か?」正解は×です。

という事で今月のテーマは「色にも強い弱いがある」です!

 

今の義務教育では芸術の時間が削られてるので、最悪の場合美術の授業でさえ絵の具を使ったことがないなんて人がいるかもしれませんが、とりあえず一度は使ったことがあると思って話を進めます。

絵の具で思い描いている色がない場合は混色して作りますよね?その時に絵の具を足しても足しても思うような色が出来なくて最終的に大量の絵の具を消費してしまった、ということはないでしょうか?それは強い色をベースに弱い色を足しているのです。冒頭のクイズの赤と黄色では、赤の方が強いので弱い黄色を足していっても中々中間のオレンジには辿り着けません。

色の強さは白黒にしてみるととても分かりやすいです。濃い色が強いということになります。

しかしいちいち白黒にするのは大変なので代表的な色の強さをランキング形式でご紹介します。

 

1位!最強は黒です。

私の中では黒はラスボス。混色する時は隠し味程度にしか使いません。

 

2位!赤!

有彩色では最強。色の濃さでは青などと同じくらいですが目立つ色ではあるというところが頭一つ抜けた感じです。

 

3位!青、紫!

同じ青でもセルリアンブルーとコバルトブルーでは強さが違います。コバルトブルーの方が濃いので強いです。

 

5位!オレンジ、緑!

この辺は中間色だし、黄色が入っているので強さが落ちます。

 

7位!黄色!

有彩色では最弱。上から色を重ねても影響が少ないです。

 

8位!白!

全てのベースの色であるが故に最弱。

 

 

うーん、実際に画像にもしてみましたが、これ作りながら人によっては違うと言われる方もいらっしゃるだろうなーと思いました。白とか黒という無彩色は単純に色の濃さだけで判断できるのですが、有彩色は色の明るさ(明度)と鮮やかさ(彩度)があるので判断する要素が多いのです。

まぁあくまで参考程度に考えてください。

 

今月のまとめ

色の強さは白黒にすると分かる。混色する時は弱い色に少しずつ強い色を足していくこと。

 

では今月のクイズに参りましょう。

来月のテーマは「ムンクの叫び」。クイズはあの叫びの作品で叫んでいるのは橋の上にいる人物である⚪︎か×か?

回答は12月15日23:59まで@palloboxまでご連絡ください。

 


文具四方山話

 

2018年買った文房具その1

今年もいろんなイベントに行っていろんな文房具を買っちゃいました。

今年買ったもので1番高価なものはプラスさんのスライドカッターハンブンコですね。裁断機がものすごく苦手な私ですがこれは大体うまく出来ます!(それでも失敗するんかい)

今年から文学フリマというイベントに出るようになりまして、製本するのに重宝します。これ別売りの刃を変えたらミシン目とか出来るんですよ。

 

 

2018年買った文房具その2

残念ながら買ったもののあまり活用していない文房具もあります。

文紙メッセでまんまと買ってしまったサクラクレパスさんのデコレーゼ。水性のゲルインキボールペンなのですが、ラメなんです。ちょっとぷっくり書ける感じで、紙以外にもプラスチックとか金属、ガラスにも書けちゃいます。サクラクレパスさんのブースでは毎年いろんな体験が出来るのですが、今年デコレーゼを使ってプラスチックの板に塗り絵をしたんです。その時の色がキレイでねー。思わず買ってしまいました(苦笑)

しかし日常で特に使う機会がなく、現在に至っております。

 

 

お知らせ

急なお話ですが、11月よりポッドキャストで文具的パロラジオという番組を始めた影響で、ここと内容がカブってしまう事が判明しました。なのでこの連載は今月号をもって終了したいと思います。

約1年の連載でした。ありがとうございました!

 


今月の新作

 

今月の新作はなぜこれを夏に出さなかったのか、グラデーションペン扇子です。勝手に企業のノベルティを作っちゃった感じになります。

 

 

今回は寺西科学工業さんのマジックインキを使わせていただきました。8色セットをグラデーションに並べてみました。

 

これ留めてるのは下のところだけで、折り返しの紙が噛み合って広がりすぎない仕組みになってます。

 

 

留め具はちょっといいのがなかったので適当にモールで留めましたが、ハトメだとうまく回ると思います。しかし個人的にはハトメって金属の質感が強いのでもっと主張しないような素材ないかなーと思っています。

 

 

これいろんな推しペンでやったら楽しいだろうなぁ。

 


インフォメーション

 

☆特にイベントがなーい☆

あべのbase240が閉まってしまったので年内のイベントがなんもなくなりました(笑)

今年は特にイベントに呼ばれることも少なかったので、来年はもっとワークショップ出来たらいいなぁ。オファーお待ちしておりますm(_ _)m

以下、レギュラーお知らせです。

 

☆文具的パロラジオ配信中☆

Anchorに移行したポッドキャストです。まだまだ操作に慣れない中不定期に更新しております。

 

 

Anchor

https://anchor.fm/pallobox

 

Google Podcasts

https://www.google.com/podcasts?feed=aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy83NWM5NmIwL3BvZGNhc3QvcnNz

 

 Spotify

https://open.spotify.com/show/2flrZ0lWG6lASJnBhUZPX1

 

 

 

PalloBoxTimes 2018年11月号 2018年11月30日発行 

企画・編集 PalloBox 北川聖子 

ホームページ https://pallobox.themedia.jp

ブログ http://pallobox.jugem.jp/ 

フェイスブックページ @pallobox

ツイッター  @pallobox 

インスタグラム @pallobox1027

 


この本の内容は以上です。


読者登録

PalloBoxさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について