twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】自由の中に、立ちすくむ」 のバックナンバーです。(2018-04-23 16:52:35 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , 学園・青春・友情 作者 あめのこやみ
タグ 連載長編小説小説友情中世ヨーロッパ青春青春ものファンタジーRPG
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

2 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
1月1日~5日 「雨野小夜美のブログ」でストーリー詩「純白」の連載やります。
URLはこちらhttp://blog.livedoor.jp/tinycolor-amenokoyami/archives/35658047.html
プロフィールのリンクからもとべます。

ここはディザータ王国。世話係のオヤジに育てられ、塔から自由な世界に出た少年は、東ザータ村にたどり着き、無職男ガイに出会う。少年はガイに「キャメル」という名前をもらう。キャメルとガイは仲良くなり一緒に旅をするが、連続放火事件に偶然出くわす。犯人は、なんとキャメルの実の父だった。キャメルは村を事件から救うが、同時に大火傷を負い、東ザータの療養所で暮らす。


この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

もっとみる