twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ファンタジー 作者 南海部 覚悟
価格 無料
タグ 野付半島美瑛富良野トムラウシ山乳児赤ちゃんポスト小人ロシアタタールの軛病院建築基準法キラク
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

7 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 9ページ (Web閲覧)
26ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
近年、異常気象に見舞われる北の大地北海道。その年、気温と海水温との例年にない温度差により、道東沿岸は深い霧に沈んでいた。長い砂嘴の先の白霧の彼方から、何やら泣き声が聞える、海鳥のそれとは明かに違う人の赤子の泣き声が・・・砂嘴の砂に残された無数の小さな人の足跡、八つ裂きにされた雄のヒグマの死骸、山々を彷徨する小さな怪物達の影、其処には日本が病む深い社会病理が背景にあった。LGBTカップルが正体不明の怪物達に挑む・・・。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧