目次

閉じる


清く

正しくとは

言うけれど

その

清さは何なのか

それは明らかにされないものだ

嘘をつかないのは清いか

むやみに野良犬に餌をやらぬのも清さか

清廉潔白、真っ白なものが清いのならば

灰色や黒色は忌むべきだ

汚れた心を持っていては教えに反する

汚れた心というのは例えば

友達が窓ガラスを割った時

それを庇おうと必死に言い分を考える

そのような状態のことだ

自分が窓ガラスを割った時には

その時点でもう汚れている

黒を白にするのは相当難しい

清く正しく美しくと強制されるような人間は

もう全員手遅れなのだと今ここに主張したい


1
最終更新日 : 2018-09-18 19:56:46

この本の内容は以上です。


読者登録

いびつなトウガラシさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について