twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー コミック エッセイ , ノンフィクション 作者 砂虫 隼
価格 100円(税込)
タグ 漫画自費出版創作同人2018年7月エッセイCOMITIA124
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 26ページ (Web閲覧)
27ページ (PDF)
試し読み:6ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「元気なのが一番エライんよ 長生きしてねー」
毎日のことだけどほっとする飼い猫との大好きな時間。
しかし、日常はいつか変化する。
2017年に作者が猫と出会い、猫とお別れをして、そして新たにお迎えした経緯を綴った飼い猫エッセイ漫画。

2018年5月COMITIA124にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子化。
「創作同人2018年7月」参加作品。(本文25ページ)

この本には試し読みが 6 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

もっとみる