twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格400円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 政治・社会 作者 編集:総合社会福祉研究所
価格 400円(税込)
タグ 福祉家族社会保障
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 87ページ (Web閲覧)
88ページ (PDF)
試し読み:10ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
特集 家族って、福祉ってなんですか?

もうかれこれ 四〇年以上 経つかなあ
わしらの村は 冷害で みんな 冬場には 出稼ぎに行かないと 
むすこやむすめを高校へも行かせられないもんな
あのときは 大阪で万博が行われたときだった
結構仕事もあって 困ることはなかったなあ
母ちゃんにも ちゃんと 仕送りしてたんだよ 何年かは
盆や正月にも最初は帰ってたなあ
けれどもよ だんだん 足が田舎に向かんようになってきて
送れる金も減ってきてよ
あれから 四〇年以上経っちまったね

「家族」っていわれても
むかしの囲炉裏を囲んでた姿は目に焼きついているさ
でも それは 昔の話なんだよね
なんでこうなっちゃったんだろうね

今年も淀工のにいちゃんらが ここで 「ふるさと」を演奏してくれる
あの子らが 毎年 ここに来て 「ふるさと」の演奏をすると
なんだか 目頭が熱くなってしまうんだよ
「家族」 忘れちまったなあ(編集主幹)

この本には試し読みが 10 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる