twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 恋愛 , 文芸 作者 Seno Le Ma
価格 無料
タグ 幼児虐待トラウマDV純愛悲恋恋愛小説戦争痛み禁止薬物
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
48ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
《もしも生まれて来ないまま、君を愛することが出来たなら、君を傷つけなくてすんだのに…》

児童虐待に苦しむ少女と、外国人留学生の、『禁じられた愛』を描きます。

荒みきって崩壊した家庭の中で、にもかかわらず家族の愛を求める少女。
憎しみと愛の交錯。終わり無き悲しみと、痛み。
救われないことがわかっているのに、どうして愛し合うのだろう?

ショッキングな描写も含めて、痛みの中でしか生きられないにもかかわらず、
それでもわたしたちが、世界は美しいと、つぶやいてしまう瞬間を、探します。

グリフィスの映画『散り行く花々』をベースに、自分と、いままで出会った人たちの記憶を、ちりばめました。

傷ついた心の痛みを、知る人に…

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧