閉じる


試し読みできます

もくじ

たった一つの筋トレだけど

 

【もくじ】

 

●のうがき

 

●たった一つの筋トレ方法

 

●たった一つの筋トレ効果を高める生活習慣


試し読みできます

のうがき

たった一つの筋トレだけど

 

 

【のうがき】

 

 

●先日、通っているトレーニングジムから10年間会員であったからと、新しい黒色の会員カードを渡された。

今のジム会社になる前から通っているので10数年通っていることになる。

当初から主に筋トレをして体を鍛えてきた。

お陰で、少しは健康を取り戻せている?維持できている?

まぁ、そんなところだ。

 

これまでは筋トレ時に「巻くだけ」をしたりして更なるパワー発揮や痛みや不調解消方法なども考えてきた。

お陰で随分重いウエイトを上げられるようにもなった。

また、それなりの筋肉も付いた。

 

何かと考えながら筋トレをすることが楽しい、嬉しい、ただ単に人と違うことをやることでの優越感があったのかも。

 

2018年の初めからはザコザーラなるお尻に敷くパッドが面白く、それを使っての治療効果も面白くなった。

お尻周辺の血流を改善することで、いろんな症状が改善する。

座っているだけでも、効果があるのだが、アレンジしてストレッチ風にして症状改善を早めるのも面白い。

 

ある時、ハンディマッサージャーとコラボして使用すると、症状改善や柔軟アップにとても効果があることが判った。

ザコザーラに座りながら、ある部位をハンディーマッサージャーで撫でると直ぐに不調改善や柔直ぐに軟アップに高い効果を示すのである。

 

そこからその部位の大切さを再認識し、いろいろ試行錯誤し、筋トレも効果的なのでは?とチャレンジしてみた。

すると、どうだろうか、凄い効果が判った。

 

まずは、やれば直ぐに柔軟アップ(前倒し柔軟アップ&開脚柔軟アップ)になる。

足が軽くなる。パワーが出る。

仕事柄、蹴り技がとても軽快に高く強く華麗に蹴れるようになる。

胃腸が活発になり食欲旺盛になる。

階段が二段下り出来るようになる。

立ったままで靴下が履けるようになる。

熟睡できる。(副交感神経が高まり熟睡できる)

足が暖まり、体も暖まり、副交感神経が高まり免疫力アップ。

膝の痛みも改善。

肩の痛みも改善。

身体の様々な症状が改善。

脳溢血のリハビリ効果も高い。

認知症にも良いかと思う。

体力精力のアップ。

筋肉増強。(加齢になり、筋トレしても、なかなか筋力アップできないのは回復力が悪いからである。)

脂肪燃焼。(体温が上がると余計な脂肪は燃焼する。体が冷えているから脂肪が着くのである)

…。

 

とにかく体が暖まり、頭の先から足先まで血流アップしていると感じる。

免疫力を高めるのも体温アップである。

年老いてくると、どうしても体温が下がり白色になってくる。

元気でいるためには暖かい体がとても大切なのである。

 

その大きな一役を担うのが「たった一つの筋トレ」なのである。

5分もあれば充分にその筋トレが出来る。

 

 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について