twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格3,000円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 作者 久米 弘
価格 3,000円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 8ページ (Web閲覧)
2ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 再び「矢土邦博」氏の作品紹介。これは、彼が最も気に入っていた小説であったが、しかし、これも残念ながら日の目を見なかった
 タイピングしながら、私も思わず貰い泣きをしたものである。富山の北陸新聞へ送る手伝いをしたのだが、……ダメだった。
 やはり、何らかのコネが必要なのかも知れないと思った。それとも、やはり身障者を題材にしているから、屠られたのであうか?
 悲しくも美しい脳性麻痺の女性との悲恋物語である。
 その女性の唯一の作品が、童話「おつきさま」である。クライマックスのこの童話に私(hiroshi?kume)は泣いた。これを読んで涙しない者がいるであろうか?

コメント一覧

あれあれ??  冒頭部分しか出していなかった?   完成しているので、いずれ、折りを見て、出します~
久米 弘 : 2012-09-22 18:59:37

あれあれ??  冒頭部分しか出していなかった?   完成しているので、いずれ、折りを見て、出します~
久米 弘 : 2012-09-22 18:59:37

あれあれ??  冒頭部分しか出していなかった?   完成しているので、いずれ、折りを見て、出します~
久米 弘 : 2012-09-22 18:59:33

facebook コメント一覧