閉じる


試し読みできます

2. 役割以上のことをしようとすると失敗する

 

 

皆さん、『踊るさんま御殿』という番組をイメージできますか? さんま御殿の『席順・ならび』をイメージすることはできますか?

 

イメージできない人は、次の機会によければ「この書籍のこのページ」を開いて、さんま御殿をご覧ください。

 

さきほどのバレーボールのポジションでいう「セッター/司会・MC・司令塔」は勿論さんまさんです。当然の如く、ゲスト出演者の配置はほぼ決められています。

 

出演者の配置=『求められている役割』。

 よって求められている役割以上の勝手な振る舞いをしたり、空気の読めない言動を繰り返すと、滑ったり視聴者からクレームがきたり場の空気を壊して「二度と(番組に)呼ばれなかったり」します。

 

ただしその勝手な振る舞いや空気の読めない言動も、他の出演者のアシストとセッター(司会)の扱いによって、うまくハマると『個性的キャラ』『ニューカマー爆誕』として、大きく爪痕を残し売れっ子街道に乗ることができます。

 

しかしこれは……本人の持つ『強運』とその日の『アシストメンバー』+『セッターとの相性』に大きく左右されます。

 

 


3
最終更新日 : 2018-02-07 12:11:03

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格500円(税込)

読者登録

春乃れぃさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について