閉じる


試し読みできます

まえがき

子どものころから絵やお話を書くのがすきで、

ずっと、漫画家か小説家のどちらかに、できれば両方になりたいと思っていました。

働くようになって、言葉は書きつづけましたが

しぜんと絵からは遠ざかり、たま~に頼まれて同人誌のカットを描くくらいでした。

 

2013年に書きだした『プラトニック・プラネッツ』をはじまりに

緑と楯の物語が降りてくるようになってからは

彼らのすがたをもっとありありと感じたい、ビジュアルを愛でたい気持ちがたかまり、

ふたたび絵筆をとることに。

 

ブランクが長くて、描くという感覚をずいぶん忘れていたけれど

絵はやっぱりとても楽しくて、

お気に入りの道具で、大すきなキャラクターの、気持ちのいい線を追うことは

めちゃめちゃ元気の出る作業です。

 

本書には、2014年くらいからぽつぽつ描き始めたものを収録しています。

おもに、twitterの緑(@Midori_Kaneko)と、楯(@Tate_Ogihara)アカウントで

あげていた「本日のキス」や「ハーイみどくん」などのイラストやまんが、

電書の『緑と楯5話合本』には収めていないまんがも入れてみました。

 

数年のあいだに彼らの容貌もすこしずつ変化していて、

初期の楯は直毛に近い感じだったこととか、編集していて懐かしかったです。

 

いずれも、源泉かけ流しの100% みどたて愛だけでできあがった絵やまんがで、

自分でいうのもなんですが

読み返していて、ピュアすぎて目がつぶれる!! と、何度も目が泳ぎました。笑。

同好の士の皆さまにもお楽しみいただけるものと確信しております!

いっしょにみどたて温泉で温まり、心をほどいてゆきましょう~!

 

2018年4月27日 雪舟えま


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

雪舟えまさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について