閉じる


試し読みできます

目次

 

<目次>

 

プロローグ
1:心構え
2:準備 〜これがあれば信用度倍増〜
3:宣伝広告 〜これだけはアナログが良い〜 4:見せ方の工夫 〜単なる写真集にしない〜 5:最初の1人 6:「撮影日」を「初対面」にしない 7:撮影前のロケハンは徹底的にやる(最重要!) 8:実際の撮影はスマートに 9:広める 〜とにかく宣伝してもらう〜

<補足>

 

・私が実際に経験した怖い話。

・モデルに対してはバカ正直であること。

・自分も勉強を怠らない。テーマを持って撮影に挑む。

・SNS では「友達の多い人」と友達になる。

 

【 あとがき 】

 

** 付録 **
「ポートレイトモデル就任承諾書」「誓約書」テンプレート

試し読みできます

プロローグ

 

「女性ポートレイトしたいけどモデルがいない...」
「撮影会に参加することもあるけど、安い訳じゃないから...」

まだ写真を始めて間もない人で、女性を撮りたいと思う人に多いはず。

私も最初の1人を得るまでには本当に苦労しました。

それでも数年で10名を超え、今では100名近い女性の名前が私のスマートフォンにはあります。

 

もちろん、全ての人がすぐに撮影に応じてくれる訳ではありません。

それでも、今ここで電話して「じゃあ、来月お願いね♪」と承諾してもらえる女性は10名や20名 ではありません。

 

一体、どうしてそこまでになったのか?

これから記すことは単なる成功体験を綴ったものではなく、
色々な場面で使えるノウハウだと思っています。

難しいことは何もありません。

今、モデル探しに困っている方も一年後には撮影依頼を断っている事態になるかもしれません。

 

大切なのは「誠意」と「信頼」。

 

本気で接すれば、誰だって応援してくれます。

このノウハウがポートレイトを勉強する皆さんにとってお役に立てたら嬉しく思います。 

 

 


試し読みできます

準備 〜これがあれば信用度倍増!〜

まず、私は次の2点を準備します。

(1) ポートレイトモデル就任承諾書

(2) 誓約書

 

 

「ポートレイトモデル就任承諾書」はお互いの権利を明確にしたお約束事です。

「誓約書」は私の約束事を明記したものです。

  

** この書籍を購入して頂いた方には私が実際に使用している書類のテンプレートを付録にします。

 

(1) ポートレイトモデル就任承諾書

これには以下の内容が含まれます。

 

 「撮影内容」「費用負担」「モデルの人格の尊重」「プライバシーの保護」

「創作・表現活動目的の利用」

 

難しく考える必要はありません。

細かく読んでいけば大人として当たり前の約束事です。


・「撮影内容」 どんな撮影をするか?連絡方法は?等のお約束事。

・「費用負担」 撮影に関わる費用は?などを明記する。

 

・「モデルの人格の尊重」 当たり前ですが、モデルに対して人格を尊重します!というお約束事。

 

 

・「プライバシーの保護」 これも当たり前ですが、名前や住所などの個人情報の乱用はしません!というお約束事。

 

 

・「創作・表現活動目的の利用」 肖像権について、どちらが所有するか?などのお約束事。これらはカメラマン自身の保身にもなりますし、同時にモデルの人権を守ることにもなります。費用などについてはカメラマンそれぞれが理想とする形式を取るのが良いと思います。

 

 

これを2通用意してモデルとカメラマンそれぞれが保管するようにしています。

 

 

「以上について内容をよく読み、理解した上で、趣旨に賛同し、上記承諾事項に承諾して頂ける 場合には、本承諾書2通に日付を記入の上署名してください。

上記について理解の上、承諾致します。 」

 

 

 と結び、もちろん、住所を記してもらい、サインをもらいます。

 

 

 

(2) 誓約書

 

 

承諾書と被る部分がありますが、改めて明記してモデルに渡すようにしています。

内容は以下の通り。これも社会人として当然のことですが...

 

 

”私は撮影するに辺り、下記の禁止事項を犯さない事を誓います。 ”

 

 

<禁止事項>


・撮影時のモデルに対する必要以上の接触

・モデルの嫌がるポーズの強要

・ヌード、またはそれに近い表現の強要(リクエストは承ります)

・モデルへの誹謗中傷を思わせる様な言動

・撮影後のストーカー行為

・契約書に記された個人情報の持ち出し、乱用

 

 

 

これに自分のサイン(捺印)をします。

ただ、これを用意したからと言って100%ではありません。

実際に私はこの書類に目を通してもらった後で撮影を断られたことが何度かあります。

 

それは信用問題云々ではなく、撮影スタイルや画像の扱いについてお互いの思惑が食い違ったの です。

 

 

後に記しますが、そうしたことも十分に有り得ますので実際の撮影前に会って打ち合わせをする 必要があるのです。

 

 

 

まず、自分を宣伝広告する際にこの書類が存在することをアピールしてください。

実際、私のブログから撮影依頼をしてくれた女性の大半がこの書類で警戒のハードルがグッと下がっ たと証言してくれています。

 

 

少々、堅いと思われても、しっかしとした「書面」を作る手間は無駄ではありません。

ぜひ、これらの書類を準備してください。それだけで変わります。 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

とまるおさむさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について