目次
「あらすじです。」
「あらすじ」の梗概。
0 上古神代~四界神話
0.『 上古神代 』
 0.『 上古神代 』
(幕間劇 1)(ヤツリーダムの物語)
(幕間劇1) (ヤツリーダムの物語)
1-0. ヤツリーダムの物語。
1 涙滴大陸 (前期)
(1.涙滴大陸)(前期)
1-1. 《 神殺し 》。
1-2. 《 碧葉国 》の物語。
1-3. 《 谷の一族 》
1-4. 《月女神》信仰。
1-5.《鱗の民》 と 《谷》の終焉。
(幕間劇 2)
(幕間劇2)
『 ヤツリーダムの物語 2 』 (2017年 6月30日+11月3日)
1 涙滴大陸 (後期)
1.《 涙滴大陸 》(後期)
1.《 涙滴大陸 》(後期) (1-6~10.)
(幕間劇 3)
(幕間劇3)
ヤツリーダムの物語 3
2 大地世界の物語
2.《大地世界》の物語
《大地世界》の物語 (※)
3 地球の終わりの物語
3.《地球》の終わりの物語
2.『地球の終わりの物語』 2-0.支族たち。
2-1.『間隙時代』の変遷。
2-8.『最終戦争』
4 美麗天地の物語
4.《美麗天地》の物語
3.美麗天地の物語
4.《 リスタルラーナ星間連盟 》の設立。
5 地球再統一
5.地球再統一
5-1.《 地球 》 再統一。
6 3界の物語
6.三千世界の物語
6.《三千世界》の物語。
(幕間劇 4)
(幕間劇4)
7 ジースト世界の物語
7.《ジースト》の 物語
(※)
8 銀河統一の物語~エリスウェサ体制まで
8.《統一銀河》の物語
8.《三千世界》 時代。
(幕間劇 5)
(幕間劇5)
9 リズから外へ ~ 末法宇宙の物語
9.《 リズ 》から外へ。
9.《 リズ 》から外へ ~ 末法宇宙の物語。
X 終わらない物語
(※)
(草稿&没原稿)
(草稿&没原稿)
(元原稿)
『 試 験 に 出 る 宇 宙 史 』 / 【INDEX】 (2015年4月9日)
ヤツリーダムの伝承歌 1
ヤツリーダムの伝承歌 2
ヤツリーダムの伝承歌 3
ヤツリーダムの伝承歌 4
ヤツリーダムの伝承歌 5
ヤツリーダムの伝承歌 6
ヤツリーダムの伝承歌 7
ヤツリーダムの伝承歌 8
(設定資料)
(設定資料)
(借景資料集)
(借景資料集)
(借景BGM集)
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

17 / 55ページ

(幕間劇3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(幕間劇3)

 

 


ヤツリーダムの物語 3

http://85358.diarynote.jp/201711200542515370/

「ヤツリーダムの物語 3」  (携帯から)(11月19日23時47分)

2017年11月19日 リステラス星圏史略 (創作)

 
 
天が裂け大地が割れた。
大水が沸き上がり火の玉が森や街に降り落ちた。

飛べる虫と鳥と魚たちは一斉に逃げ出し、泳げる獣たちは海に飛び込んだ。

二本足のうち知恵や権力のある者は我先に港に駆けつけた。

金や武力にものを言わせて我と我が財宝と一族のうちでも気に入った者だけを乗せて残りは蹴散らし、悲鳴と哀願を無視して迅く船を外海に走らせた。

中にはしがみつく貧しい者らに転覆させられる船、恨みから火を放たれ港口を塞いで炎上する船、まさに阿鼻叫喚のちまたであった。


港から遠く、あるいは野山に襲いかかり洗い流す激しい津波に呑まれた二本足たちは、なすすべもなく水に溺れた。


その時、ヤチダモが天に声を放った。

ありとあらゆるヤチダモの仲間たち、大きい者も小さい者も尾のある者も四つ鰭でかく者も、みな急ぎ駈け泳ぎ寄り、溺れる二本足たちをその背に載せた。

荒れ狂う波を掻き分け息もつかずに泳ぎに泳いだ。

泳いで泳いで泳いで泳いだが、火と水に沈み行く涙滴大陸から彼方の未知の大陸へと、浪は荒く高く、水は冷たく時には凍りついて、二本足を載せたままでは水に潜り餌をとることも背中の皮に水をかけることも出来ず、多くのヤチダモたちは半ばで力尽き、屍を舟として、なをも人々を運んだ。

飢え渇いた二本足らは哭きながら死んだヤチダモの干からびた背中の皮を剥いで喰い、脂を燃やして肉を喰い、屍の舟が底の皮しか残らなくなる頃、

ようやくに潮に流されてはるかな砂の大陸へと流された。



これが涙滴大陸の最期の物語であり、砂と岩の大陸の物語の始まりなのであった。




『涙滴大陸』終わり。
 

2.《大地世界》の物語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.《大地世界》の物語

 


《大地世界》の物語 (※)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(※ 別巻にて詳述。)


3.《地球》の終わりの物語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.《地球》の終わりの物語

 

 



読者登録

霧樹 里守 (きりぎ・りす)さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について