twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格50円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 学習・研究 作者 村川正敏
価格 50円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

6 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 22ページ (Web閲覧)
23ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 昔の遊びを一同に集め、豊富なイラストと文章で紹介する本です。
 10年の歳月をかけ、自らイラストと文章を描きつづりました。子供の遊びのバイブルになればいいという思いでまとめています。
 レイアウトも自ら行ってまとめたので、ほとんど本としての体裁が整ってしまいました。全体では正味200ページあまりのボリュームで、イラスト点数は800カットを優に超えています。140ほどの遊びが収録されます。一まとめではボリュームが大きいので、手軽に読んでもらえるよう10分割程度に刻んで、順次刊行します。
 子供の遊びと銘打っていますが、大人の人に読んでもらいたい本です。なつかしい遊び、意外に知らない遊び、新発見な遊び、特に若い人に読んで欲しいと思います。子育て世代の方には、お子さんと一緒に遊んでもらえるとうれしいです。
 あなたは、いくつこの中の遊びを知っていますか?

コメント一覧

とても参考になるいい本です。イラストもわかりやすくてグッド!です。ぜひ、地域の子供たちの行事や活動に取り入れたいと思います。
zara-snbi25 : 2010-12-24 14:25:22

本書の冒頭で村さんが述べている通り、今の子供たちが「遊ぶ」という場合は一人ひとりが遊ぶ「ファミコンやゲーム」であって、みんなで一緒に遊ぶ、いわゆる「伝承遊び」ではありません。それで子供たちの「ミュニケーション力」が育たないのだろうと思います。是非、本書を参考に、「みんなで遊ぶ文化が戻れば良いのだが」と思ってしまいます。この遊びを伝承し教えてくれる人が必要になっているのが今の日本なのかもしれない。本書を読んで、そんな気持ちにさせられました。多くの人に目を通してもらいたいと、切に願いました。(中野のモリさん)
morihikomasa : 2010-12-24 12:33:44

★アラ還世代の我々「団塊の世代」にとっては、とても懐かしく、心温まる古い思い出がよみがえる絵本となっています。精密なイラスト入りの説明で、とても良くわかりました。我々世代にとっては「懐旧の絵本」ですが、これからの若い人たちにとっては「伝承遊びに関する貴重な資料」となることを期待してます。それだけの価値がある本だと思います。多くの人の目に触れるにはどうしたら良いか、思案させられました。 (中野のモリさん)
morihikomasa : 2010-12-24 12:11:51

とってもなつかしいです。私は女なので、男の子ほどたくさんの遊びを知りませんが、こんな遊びもあったのかという思いです。子供はまもなく成人なので、孫ができたら教えてやりたいです。
cm-north1077w : 2010-12-18 14:01:54

facebook コメント一覧