twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格550円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 作者 天川裕司
価格 550円(税込)
タグ こころ矛盾男性女性無言独創過去現在未来キャンパス小言純愛紹介召還ネクロマンサ白紙白亜道化舞台ボーイガールすき焼き潜在無謀驚愕快晴雲泥曇り未知フォッグ理想
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 36ページ (Web閲覧)
38ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
日々のマンネリに飽きた男が「自分に都合のよい理想」を得ようと、召還に目覚めた。

それまで心の中で呟き続けた「理想の人」が現れてみると・・・

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる