twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格500円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ノンフィクション 作者 天川裕司
価格 500円(税込)
タグ 果実固陋初春片付け追憶男性女性異性記憶佳日夢想闘争新春逃走追走追想からくり御門枯葉男子女子白亜吐息経過時間思春期孤独矛盾純情不純懐かしさ懐古
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 9ページ (Web閲覧)
10ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
初春に紛れ込んだ「自分の記憶」・・

見たこともない枯葉のように、落ち葉の裏側へ消えていった。

「大切な人」が、自分の背後にいること。これに気付いた彼と彼女は、いつしか卒業してゆく人生について瞑想し始めた。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧