twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格2,500円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , アダルト・官能 作者 天川裕司
価格 2,500円(税込)
タグ 交際純情ピュアセクシャル知的障害知的財産驚愕男性女性足りない不幸幸福男子女子極端虚無虚構秋の空冬の寒さ人間臭味くさり束縛結婚寝取られ不貞熱さ不純モラルインモラル道徳背徳再会出逢い逢瀬痴人の愛無情非情破天荒破廉恥爛漫若さ老い生気処女偶像破滅未熟過去記憶現在近未来未来白紙
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 86ページ (Web閲覧)
95ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
知的障害を患った女と、ある純情な男との恋愛も物語。

二人ははじめ何気に恋人同士になるが、段々お互いの価値観や習慣、延いては能力の違いに翻弄されてゆき、ついにはインモラルな関係へと発展してゆく。

孤独と虚無と愛露(エロス)が交錯する、きわめて人間的な付き合い方を、自然に二人は営むようになる。

そして驚愕の結末に・・・

どうかBGMには『Emmanuelle(エマニエル夫人)- Pierre Bachelet』を・・・

コメント一覧

リアル感があって、とてもイキイキした文章と展開が魅力的です。田辺聖子さんの「ジョゼと…」を少し思い出しました。
yuteikomori : 2017-08-20 13:14:15

facebook コメント一覧