twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格400円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , ミステリー 作者 天川裕司
価格 400円(税込)
タグ SF宝石サーカス英国親方人間嫉妬出世団欒dark金属孤独舞台舞台恐怖症暗躍密室エメラルドゴシェナイトモルガナイトヘリオドールレッドベりルアクアマリン
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
20ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
宝石箱にはそれぞれの個性が詰まっていた。

その箱を管理するのは親方。

この親方は、年中サーカスを催す町の名士。

だけどそれぞれの宝石は、この親方を嫌うものと好きなものに分れてしまう。

その個性のうちにエメラルドが居り、このエメラルドは一人単独での出世を目論んでいた。

エメラルドは、姉さん的な存在のモルガナイトをバックにどんどん成長していくが、次第に薄まる影に気づいた。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧