twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ミステリー 作者 天川裕司
価格 100円(税込)
タグ ミステリー介護男女未知虚無虚像革新煩悩記憶生死無機有機物虚空青空失敗たそがれ電熱器ケーブルカー桜島田舎都会人の群れ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
9ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
夢の彼方に小さな島がみえた。

それはサクラジマと呼ばれる、桜が飛び交う謎の都。

そこには、「私」が過去に知り合った沢山の友人・知人がいたのだが、みんな少しずつ様子がおかしい。

何の違和感かをつきとめようと、「私」はさらに過去と現実とを冒険するのだが・・・。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる