twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格400円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ファンタジー 作者 天川裕司
価格 400円(税込)
タグ メルヘン空に浮ぶ島孤島孤独子ども少年記憶経験父親母親友だち空虚世間世界時間銀河
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 11ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
ある夏の日、ぽつんと空に大きな島ができた。

まるで自分の心の吹き出物のように、それはみるみる大きくなってゆく・・

そこに人間がいるようだった。いやけれども、この自分が今いる世界の人間とは、どこか違う。

少年は心を澄まし、またある日のこと、その「空に浮んだ島」に向かって闊歩してゆく。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧