twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格2,500円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , アンソロジー 作者 天川裕司
価格 2,500円(税込)
タグ 宇宙日曜男性女性虚無孤独生死生気人間惰性おしゃれ無知虚像蜃気楼白昼夢涼風生活隠遁ニート明日季節流行
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
11ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
風が吹くのは自然のこと。

緑豊かな夢の内には、模造が飛び込む虚ろがあった・・

虚無と光の幻想から見た、遠い宇宙の広さは、人の鼓動に膨大なる呼吸を呼んだ。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧