twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , ヒューマンドラマ 作者 天川裕司
価格 200円(税込)
タグ アンソロジー記憶矛盾純情純潔出来事コロナ都会田舎残像無心経過時間賭け道標先生生徒主人公脇役シナリオドラマ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 7ページ (Web閲覧)
8ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
旋風を巻き起こすほどの、突拍子もない出来事が発生した!

人の常識はすべて覆され、都会に蔓延る幾万もの人の主観は、遠い彼方へ消えてしまった・・・

空虚とそれまでの意識だけが残された「人の世界」では、いったい何を目的に生きればよいのか?

空前絶後のアンソロジーが、いまここに集結してゆく。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

もっとみる