閉じる


<<最初から読む

5 / 5ページ

インフォメーション

 

☆工作できるコワーキングスペースPalloBoxがスタートします☆

 

前のページでも書きましたが、あべのbase240さんで土曜日にお店を致します。

フリーランスやノマドワーカーの方のご利用はもちろん、読書や自習、ハンドメイドなどなど自由にお使いいただけます。店主は基本的に工作をしております。塗り絵やゼンタングルなどは随時できます。

 

工作できるコワーキングスペースPalloBox

 

電源・WI-FI完備

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10-1 あべのベルタ地下2階 あべのbase240

地下鉄谷町線阿倍野駅直通徒歩2分

営業日 最終土曜日を除く毎週土曜日(詳しくは営業カレンダーやPalloBoxのSNSをご参照下さい)

営業時間 11:00〜21:00(変更になる可能性があります)

500円/2時間、1000円/1日

 

オープン日の8月5日は変則営業でして16時から18時、手ぬぐい彩色ワークショップを致します。予約が少ないので混み具合によっては飛び入り参加も可能です。

 

☆あべのベルタで一箱古本市☆

 

 

これもあべのbase240でのイベントなのですが…(ー ー;)一風変わった一箱古本市が開催されます。

以外告知文から抜粋しますね(雑)

 

古本市開催の2日間、あべのベルタを含む天王寺&阿倍野エリアでは、夏休み親子向け体験プログラムイベント『あべの天王寺サマーキャンパス』が開催されています。

この古本市は、サマーキャンパスに登録している「本屋さんのPOPを作ろう」というワークショップと連動した企画です。

 

<古本市とワークショップの流れ>

1. 古本屋および個人で古本活動をしている方から本を出品してもらい、古本市を開催します。

2. 古本市に来場した人たち(サマーキャンパス参加者、および、一般来場者)に、古本市で売られている本に、販売促進用のポップを作ってもらいます。

3. ポップを作ってもらった本は、古本市内の中心の棚に展示します。

4. ポップの付いた本がたくさん並べば、古本市の中から生まれた『みんなの本屋さん』が出来上がります

5. 新たな来場者さんが、『みんなの本屋』から買い物をし、別の本にポップを作って本を補充してくれれば、いろんな顔の本屋さんが見られることでしょう。

 

【日時】2017年8月19日(土)/20日(日)両日とも10:00〜20:00

【場所】あべのベルタ地下2階 あべのbase240

【ワークショップ参加費】無料

 

主催:あべのbase240

共催:古本 大吉堂、PalloBox

 

私が共催になってるのはこのイベントを企画している時にはまだメンバーではなかったからです。もちろん19日はPalloBoxのお店はお休みです。

 

PalloBoxTimes 2017年7月号 2017年7月30日発行 

企画・編集 PalloBox 北川聖子 

ブログ http://pallobox.jugem.jp/ 

フェイスブックページ @pallobox

ツイッター  @pallobox 

 


この本の内容は以上です。


読者登録

PalloBoxさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について