twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー コミック エッセイ , ノンフィクション 作者 砂虫 隼
価格 100円(税込)
タグ 漫画自費出版創作同人2017年7月エッセイ金魚COMITIA120
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 26ページ (Web閲覧)
27ページ (PDF)
試し読み:7ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「いかん、暑すぎる… 金魚が煮えてまう」

停めていた自転車のハンドルに金魚入りのビニール袋がぶらさげられていた。
それが金魚を飼い、金魚たちと向き合う生活のはじまりだった。
金魚の飼育を通して自然に対する人間の責任を考える漫画エッセイ。

2017年5月COMITIA120にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子化。
「創作同人2017年7月」参加作品。(本文25ページ)

この本には試し読みが 7 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

もっとみる