twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ホラー・オカルト , 歴史・時代 作者 正道
価格 無料
タグ キリストの再臨再臨復活キリスト黙示録ディオニュソス終末予言成就予言ヨハネ手塚治虫イースターアリアドネ太陽をまとった女太陽を着た女
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

9 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
90ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
神話と象徴。
ギリシャ神話と黙示録と現実とが織りなす、神的な運命の物語。福音書シリーズの中では、もっともミュトス(物語)の要素が強いと言えるだろう。そして、その物語の主題は、キリスト教の中で取り残された「神の人間化」の完遂である。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧