twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ホラー・オカルト , 歴史・時代 作者 正道
価格 無料
タグ キリストの再臨再臨復活キリスト黙示録ディオニュソス終末予言成就予言ヨハネ手塚治虫イースターアリアドネ太陽をまとった女太陽を着た女
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

9 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
90ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
神話と象徴。
ギリシャ神話と黙示録と現実とが織りなす、神的な運命の物語。福音書シリーズの中では、もっともミュトス(物語)の要素が強いと言えるだろう。そして、その物語の主題は、キリスト教の中で取り残された「神の人間化」の完遂である。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

もっとみる