目次
この本は、東京を走る電車の中の楽しい人間模様を書き留めたものです。
どっちが男性?女性?
たゆたゆ 
(たんたんと・・)
のぞき見(ミタさん)
本当は自分の孫に言いたいこと
あめちゃんおばあちゃん
キューピー体型
たてむすび
素敵な瞬間を見た!
私が着たら・・・!
(トリコットのドレス)
 (ウォッチ君のウォッチ))
(明朝の眉が心配・・・)
冷え冷えタオルの賞味時間
(帽子の被り方)
(銀座線で・・)
紬着物地の利用法
日暮里繊維問屋街というところ
笏を持ったお内裏様・・?
がんばれ!にっぽん! 「ロンドン五輪選手のエンブレム」
一口コント!
秋葉原の「メイドさん遊び」?
ミサンガ
マンタのマント
ピコットちゃん
ふくらはぎ
スカーフ
車中ウォッチング(ブランドもどき)
ほっこりする風景
かなしき「デブリン部隊」
美しき「優先席」のひと
銀座線の人
ブランドおばあさま
近頃の「手袋事情」
一本の白髪で・・
サマーヤーン
鳩杖
ロココ婦人
円形・・・
紙の使い方
「謎」のセリフ
スカイツリーと夫婦の有り方
バイヤスのボタンホール
つけまつげ
魔法の液体
ぱか~ん!
自分のことを一番知らないのは自分
ミスマッチ?
お歳頃の心得
しまぶくろ・・・?
「優先席」のA・B・Cさん
ピン一本で・・・
入れ歯遊び
伊達男
色男の困惑
車中ウォッチング(携帯編)
衣替えの季節
人はみかけに・・・
ルーズソックス
体操おばさん
若い男性
クリスマスバージョン
化粧
逆ウォッチング
はな〇〇
おばさんの会話
赤福!
順番こ
ちょうちんブルマー
★ ありがとう、おばあちゃん ★
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

9 / 72ページ

たてむすび

今日は、恒例の「古嫁会」を松戸で・・・。
一人都合が付かずに欠席だったが、小姑(!)も含めて4名が、なんと!5時間もおしゃべりしっぱなし!
帰宅したら、よくもまぁ、話が続くものだねぇ・・・と家人に呆れられたが、まだまだ5時間は続けられるよ〜ん!  (~_~;)「


オトコにとっては、女って本当に不思議な人種らしい・・・。(^_-)-☆




行きの電車の中で、50にならんとする年恰好の女性がバッグの紐を結んでいたが、何回結び直しても「たて結び」になってしまい、しきりに、横になるように強引に手で直しているのを目撃。


f:id:retoto:20120720204130j:image


どんなに強引に捻っても、絶対に「たて結び」に戻ってしまいますよね・・・。

50近くになっても蝶結びが出来ない女性がいるなんて、本当にびっくり!
しかも、「たて結び」を捻って直そうとするなんて・・・。


きっと、お嬢様がそのまま50になった方なのかも・・・。

ある意味、幸せな方!!


素敵な瞬間を見た!

昨夜はヴァイオリンリサイタルにご招待いただきお出掛け、車中の人に・・。
乗り込んで直ぐに座れ、ほっと顔を上げると、今しも電車の扉がす〜っと締まりかけた。
そこへ、60台のおじいさんが階段からふーふー言いながら突進して来るのが見えた。
「あ、危ない・・・!」
その瞬間だった! 扉の処に立っていた二人の男性が、締まりかけた両の扉を申し合わせたように「がっ!!」と満身の力を振り絞ってこじ開けた!!
本当に、歯を食いしばっての「満身の力」だ!
人一人通れる程に開いた隙間から、「ありがとうぉぉぉ!」と言いながら飛び込んできた男性は、恥かしさも有ってか、つつつつと小走りで中の人ごみに入って行った。
そして・・。扉は閉まった・・・。
扉をこじ開けた殊勲の二人の男性は、今の出来事が無かったかのように、「そいでさぁ・・」みたいな様子で今までの話の続きを話出していた。
その話が耳に届いた時、「ん」と思った。あれれ、中国語だ。
そのお二人は中国人の方だったのだ!

  • 次の電車までわずか4分待つだけのことだったが、飛び込んできたおじいさんも凄いが、扉をこじ開けた中国人も凄い!

一瞬の国際的な(大袈裟!)素敵な瞬間を垣間見た気がした。


私が着たら・・・!

日比谷線

土曜日とあって、塾へと急ぐ親子連れがちらほら・・・。

f:id:retoto:20181111232115j:plain

 

「え・・?」面白いスカートだなぁ・・と思っていたら・・・

 

f:id:retoto:20181111232144j:plain

 

                 ★★★★★

 

f:id:retoto:20181111232302j:plain


(トリコットのドレス)

        トリコットのドレス
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 f:id:retoto:20120507214245j:image


とある駅から乗り込んできた、日本に着いたばかりとおぼしき
外国からのお二人・・・。

わ!

おっぱいが半分出ている・・・・。

ひょろひょろとした感触で身体を包んでいる「トリコット」の生地が、
ますます色っぽさを演出している。

対面に座っている家人の目が、釘づけ?!  (~_~;)  多分!

大きな羽を広げたクジャクの模様の右側の人の手を見て、わぉ! 
と思った!  ↓

 f:id:retoto:20120507214244j:image  

こんな飾り、初めて見た!!!  (+_+)


動く度にぷるるんと揺れるおっぱいは、わたしにとって、
勿論主人にとっても目の保養になりましたぁ!  ふふ


日本はまだ肌寒いから、風邪を引かないでね・・・。(~_~;)

いい旅を・・・!
 
 
 

 (ウォッチ君のウォッチ))

     (ウォッチ君のウォッチ) 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 

f:id:retoto:20081027194354j:image
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


向かいに座ったサラリーマン風の男性が、大きなあくびを繰り返す。

やだ・・、私まであくびが移って、かみ殺すのに一苦労。


その隣の「宇宙防衛隊」(?!)風な、白いステッチだらけの服

を着ている男性・・・。
細い眼鏡が今風で、頭髪をブラシのようにツンツン立ち上げて・・・。


・・・・とある駅で、ぶわんぶわんの金髪を揺らせた

グラマーちゃんが乗りこんできて、華やかな仕草で

「眼鏡くん」の斜め前に座った。(つまり、私と家人の左隣)

 

 f:id:retoto:20081027205957j:image

勿論、金髪は金髪でもお顔は純日本製。


そのとたんに、細眼鏡の目がキランと光ったのを素早

くキャッチしたぞ・・・(^_-)!
その金髪さん、目がつけ睫で真っ黒け!
どこに眼球が存在するやらわけわかめ状態・・・ながら、

全体で見るとかなり華やか。

気付くと、細眼鏡が小さな本(だと思う)を取りだして

そこにに何やら描き出した。


何処から出したものやら、いつの間にやらしっかり鉛筆を

手に持っている。
そして、5秒毎に金髪に目線をチラリ・・・、

どうやらスケッチしているらしい。
金髪はそ知らぬ顔で携帯を打ち捲くり。


本に見えたけど、もしかして小さなスケッチブック?。
さては、常習犯(?)か?


ありゃ・・、私達が降りる駅に着いてしまった。


降り際、ナニゲによろける風を装ってスケッチを見ようと

したが、微妙に身体で防御されて見えなかった。残念!

それにしても、車中で盗みスケッチなんぞして良いのかなぁ!?

 

ありゃ?、私も「目から」だけだけどしっかり頭にスケッチ

している・・・。

もしかして、私も同罪・・?


・・・と、電車の中はウォッチングの材料に事欠かない! (^o^)丿

 







読者登録

MEMEさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について