目次
登場人物
登場人物
地図
応仁元年五月二十六日 上京の戦い
応仁元年十月三日 相国寺の戦い
光宣の奇策
光宣の奇策 1
光宣の奇策 2
光宣の奇策 3
光宣の奇策 4
光宣の奇策 5
光宣の奇策 6
流転果てなし
流転果てなし 1
流転果てなし 2
流転果てなし 3
流転果てなし 4
流転果てなし 5
正実坊の預り証
正実坊の預り証 1
正実坊の預り証 2
正実坊の預り証 3
正実坊の預り証 4
正実坊の預り証 5
正実坊の預り証 6
正実坊の預り証 7
たまかき書状
たまかき書状 1
たまかき書状 2
たまかき書状 3
たまかき書状 4
たまかき書状 5
たまかき書状 6
たまかき書状(全文)
北山に春が来た
北山に春が来た 1
北山に春が来た 2
北山に春が来た 3
北山に春が来た 4
解けた公案
解けた公案 1
解けた公案 2
解けた公案 3
解けた公案 4
解けた公案 5
解けた公案 6
吉野千本桜
吉野千本桜 1
吉野千本桜 2
吉野千本桜 3
吉野千本桜 4
吉野千本桜 5
文正の政変
文正の政変 1
文正の政変 2
文正の政変 3
文正の政変 4
文正の政変 5
千本釈迦堂
千本釈迦堂 1
千本釈迦堂 2
千本釈迦堂 3
千本釈迦堂 4
千本釈迦堂 5
上御霊社の戦い
上御霊社の戦い 1
上御霊社の戦い 2
上御霊社の戦い 3
上御霊社の戦い 4
上御霊社の戦い 5
変わらぬ世の中
変わらぬ世の中 1
変わらぬ世の中 2
変わらぬ世の中 3
変わらぬ世の中 4
変わらぬ世の中 5
東寺講堂の謎
東寺講堂の謎 1
東寺講堂の謎 2
東寺講堂の謎 3
東寺講堂の謎 4
東寺講堂の謎 5
東寺講堂の謎 6
大乱始まる
大乱始まる 1
大乱始まる 2
大乱始まる 3
大乱始まる 4
大乱始まる 5
大乱始まる 6
燃え上がる歴史
燃えあがる歴史 1
燃えあがる歴史 2
燃えあがる歴史 3
燃えあがる歴史 4
燃えあがる歴史 5
虚々実々
虚々実々 1
虚々実々 2
虚々実々 3
虚々実々 4
虚々実々 5
倒すべき敵は
倒すべき敵は 1
倒すべき敵は 2
倒すべき敵は 3
倒すべき敵は 4
倒すべき敵は 5
決戦、相国寺
決戦、相国寺 1
決戦、相国寺 2
決戦、相国寺 3
決戦、相国寺 4
決戦、相国寺 5
降りしきる時雨の中で
降りしきる時雨の中で 1
降りしきる時雨の中で 2
降りしきる時雨の中で 3
降りしきる時雨の中で 4
奥付
奥付

閉じる


登場人物

試し読みできます

登場人物

           表紙は東寺の帝釈天像
    【登場人物】
●畠山義就
将軍足利義政と仲たがいし、畠山家の当主の座を政長に奪われた
●袈裟
猿の真似が得意な、義就の侍女。嶽山城の籠城戦にも参加した
●円々
義就に仕える散所法師(非人)。都の事情に明るい
●越智家栄
南大和の有力国民。義就と同盟して細川勝元、筒井一族と戦う
●祐清
義就の異父兄。東寺の直務代官として新見荘を立て直そうとしている
●金子衡氏、宮田家高、福本盛吉
備中新見荘の三職(幹部)。東寺に納めるべき年貢を横領している
●玉垣
備中新見荘の福本盛吉の妹。祐清の世話係
●足利義政
第八代将軍。親政を行うために苦心している
●足利義視
宿老の横暴を抑えるため、義政が還俗させた弟。副将軍格
●伊勢貞親
幕府政所執事。行政の実務を握る、義政の片腕
●細川勝元(東軍)
権力を握るために、政敵を排除することに努めている
●畠山政長(東軍)
義就の従兄弟。畠山家を継ぎ、細川勝元を支える
●成身院光宣(東軍)
大和、筒井氏の実権者。義就と越智家栄を倒すことが念願
●その他の東軍
斯波義敏、京極持清、武田信賢・国信、赤松政則
●山名宗全(西軍)
実力でのしあがってきた守護。細川勝元の暴走に危機感を持つ
●斯波義廉(西軍)
家格、職位では西軍の総帥であるにもかかわらず和平論者
●大内政弘(西軍)
周防の青年武将、強大な軍勢をもって西軍を支える
●朝倉孝景(西軍)
斯波義廉の被官の猛将。幕府奉公衆時代から、義就と親しい
●その他の西軍
一色義直、六角高頼、土岐成頼
●一条兼良
関白。義就の元妻、笙子の父。先例を集めた文庫、桃花坊のあるじ
●正実坊快運
都一の土倉(高利貸)。義就の兄祐清にも銭を貸していた
●増弁
抜群の経営手腕を持つ相国寺の高僧。義就の兄祐清に銭を融通していた


« 前の章