閉じる


<<最初から読む

4 / 5ページ

後書き

 このたびは拙作、怪談小説短編集猫の声他を読んでいただき誠にありがとうございました。

 

 怪談の世界ってとても奥深いですね。僕なんか語り手としては全然下手くそで読んでくれる人も数少ないです。

 この後書きを読んでくれている人には本当に感謝です。

 

 ここでちょっと宣伝です。僕は全年齢向けとアダルト向けの同人サークルをやっています。

 その全年齢向けの第一弾としてこの小説は書かれました。

 もしよろしかったら、サークルホームページへ遊びに来てください。

 

 作品に感想を付けてくれたり、サークルのブログのブログランキング応援クリックとかも励みになります。

 

 また機会があればコツコツと新作を書いていくと思いますので、思いだした時にでも遊びに来てください。

 それではまた新作でお会いしましょう。(/・ω・)/


奥付



怪談小説短編集猫の声他


http://p.booklog.jp/book/114351


著者 : 弾
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/fuyuho/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/114351



電子書籍プラットフォーム : パブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社トゥ・ディファクト




この本の内容は以上です。


読者登録

弾さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について