目次
the latest treatment of my copyright ! / 最新のコピーライトの取り扱い方!
2017
wind within my head in the now ! / オラノオーッ アッタマニャアーッ イマノオーッ ドッマアーンナッカニィーッ カゼェーッ フイテェーッカアラーアーットサーアーッ !
holding the truth in the now ! / 今の真ん中に全存在に対等な神の全力を保てっ!
see god in every body and the now ! / 今の真ん中にてっ全ての体の中に存在してる神を観よおーっとなあっ!
result of the shift to your hear in the now! / 今の真ん中にてーっ ハートへのエネルギーシフトによる結果だねーえーっ!
I AM Your God-Self! / 私はあなたの神自己だよっ!
beyond childish humanism -1- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -1- !
beyond childish humanism -2- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -2- !
beyond childish humanism -3- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -3- !
beyond false childish smile ! / ニセモノの幼稚な笑いを超えて行くのさあーっ !
expanding love from within ! / 内なる愛の拡大中なのさあっ!
love universe ! / ヒトツノ愛ノ詩!
every moment is pure ecstasy from the heart ! / ハートからすればすべての瞬間は純粋な快感だけーっ!
Letting Go of Self-Importance ! / 自己愛 自尊心 を 手放すとさあーっ !
God Loves You and Has Given You Everything! / 神は全てを愛し全てを与えてあるだけねっ!
Who You Are is Constant and Unchanging! / 存在するもの全ての本性は不変であるうっ!
How To Create Abundance ! / 豊かさの創造方法なのらあっ!
All is in consciousness in the now ! / 全ての存在は今の真ん中にて意識の中に存在してあるよおっとさあっ!
accelerator of pure image in the now ! / 今の真ん中にある純粋想像の加速者なのらよおっ!
Love is all there is in the now ! / 今の真ん中にあるもの全てが愛なのだっ!
self and social responsibility on child education in the now ! / 現在の幼児教育問題としての自己と社会全体の責任を問えばだねえっ!
being completely free to be whatever in the now -1- ! / 今の最中に何でもあるよおーにぃー完全に自由であるさあーっとねーっ -1-!
being completely free to be whatever in the now -2- ! / 今の最中に何でもあるよおーにぃー完全に自由であるさあーっとねーっ -2-!
being completely free to be whatever in the now -3- ! / 今の最中に何でもあるよおーにぃー完全に自由であるさあーっとねーっ -3-!
perceiving all beings' rights equally in the now ! / 今の真ん中にて全存在の権利を対等に観じてみちゃえーっとぱーあっ!
being rich in harmony within all in the now ! / 今ある全存在の真ん中で調和して豊かであることなのらあーっ!
what love is in the now ! / 今の最中に愛は何であるかよっ!
comparison meditation in the now ! / 今の真ん中における比較瞑想なのらっ!
opening heart to the pure reality in the now ! / 今の真ん中に純粋な現実にハートを開くのらっ!
it is time to end the separation ! / 分離を終了する時なのらよおーっとさねっ!
You Have Always Been Good Enough !
keep being love just in the now ! / ただいま 愛であるだけにしちゃえるうっ!
love changes all in the now ! / 今の中で愛は全てを変えるのさあーっ!
enjoy dancing heart in the now ! / 今の真ん中にてハートダンスをたのしんでおっけーいーだよっおーんーっとさあーっ!
new being imagination = creation beyond capitalism in the now ! / 超資本主義であるうーっ!今の真ん中にて新存在想像力=創造力なのらあー
enjoy = in joy 5D vehicle in the now ! / 今の真ん中にて5Dの乗り物に乗って楽しめよおーっとなーあっ!
how to function complete free consciousness in the now ! / 今の真ん中における完全自由意識の完全機能法っ!
seeing aging ,disease and death real! / 老い 病 死 の 現実観法 !
focus upon the idea of your true dream in the now ! / 今の真ん中で貴方の真の夢の思考に焦点を絞り込むうっ!
being beyond coming from behind point in the now ! / 今の真ん中にて逆転ポイントを超えてあれーよおーっとなあーっ!
when you recognize what lives within your powerful and fiery heart ! / あなたの心の力を認識するとさねっ!
souvenir to the whole universe in the now ! / 今の真ん中に全宇宙へのミヤゲをばあーとねえっ!
what if it's labor for nothing !?! / タダバタラキナラバアッ!?!
crystalizing turning point in the now -1- ! / 今の真ん中にてっ具体化する回帰点 -1-!
crystalizing turning point in the now -2- ! / 今の真ん中にてっ具体化する回帰点 -2-!
how to experience the brand new in the now ! / 今の真ん中にて新品を体感する方法はねえっ!
how to feel higher than marijuana in the now !?! / これはなあーったったイママリファナよりハイを観じる方法かもおーんっ!?!
possible true solution in the now ! / 今の真ん中にて実行可能な真の解決法!
fitness for the end of capitalism !?! / 超幼児的依存性の暴徒化=資本主義エンディング準備はーっ!?!足腰の強化あーっとかかなあーっ!?!
being true light in the now -1- ! / 今の真ん中にて真実の光であるのさよおーっとねーっ -1-!
being true light in the now -2- ! / 今の真ん中にて真実の光であるのさよおーっとねーっ -2- !
Mike Quinsey Message feb-10-2017 ! / マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ 2017年2月10日!
giving free birth just for now -1- ! / ただ 今 自由誕生 させるよっおーんっとなあーっ -1-!
giving free birth just for now -2- ! / ただ 今 自由誕生 させるよっおーんっとなあーっ -2-!
creating always by pure vibration in the now ! / いつでも今の真ん中にて純粋バイブレーションにより創造中!
just keep creating everthing by vibration in the now ! / 今の最中にバイブレーションにより全てを創造中ってなあーっだけなのよっ!
how to keep taking propaganda through mas media -1- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -1-
how to keep taking propaganda through mas media -2- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -2-
how to be free each other completely in the now ! / 今のど真ん中に完全に自由である為に必要なことー!
oh boy ! too spoiled self satisfaction by baby's game called capitalism ! / 資本主義乳幼児用ゲームに甘え過ぎたの自己満足っ!
inspiration will come with divine timing ! / 神性時にドンピシャリ直観は来訪するのらよおーっとねっ!
let you accept that love is all of your nature ! / 全ての存在の本性は愛である真実を受け入れてしまうとさねーえーっとなあーっ!
changing brand new energies shines through individual earth suit in the now ! / 変化中の新着エネルギーは各地球着を通過し
my first image of complete creation ! / オレの完全創造第一印象!
how do I eat ? / オレはどうやって食べるかあなあーっ?
let's flash the best light in the now -1- ! / 今のど真ん中に最高の光フラッシュしてやりやしょねえーっ -1-!
let's flash the best light in the now -2- ! / 今のど真ん中に最高の光フラッシュしてやりやしょねえーっ -2-!
returning to own divine light in the now ! / 今の中に各存在の神聖なる光への帰還だねーっ!
balancing in ascension in the now ! / アセンションにおける今のバランスをとりつつだなあーっ!
being in love ! / 愛の最中にありましょーっ!
  how about simple point -1- !?! / シンプルポイントはあーっドオーなっちゃってるのっかさーあーっとなーあーっ -1- !?!
  how about simple point -2- !?! / シンプルポイントはあーっドオーなっちゃってるのっかさーあーっとなーあーっ -2- !?!
how about simple point -3- !?! / シンプルポイントはあーっドオーなっちゃってるのっかさーあーっとなーあーっ -3- !?!
knowing that you have come your true home in the now ! / 今 君は 真の 実家に 戻ったあーっ!とおーっ 知っているっうーんのらよおーっ!
for peace for all in the universe ! / 全宇宙の全存在の平和へっ!
graduation from illusion called school in the now ! / 今の真ん中にてぇーっ学校ってなあーっ幻想からーっ卒業っさーあーっ!
be the richest loving all in the now yes ! / 今の真只中に全存在を愛する最高の豊かなる存在であれよっとさあーっ ハアーィーッ!
  let the light in consciously in the now ! / 今の真ん中に光を意識的に入れよーっ!
self healing in self love for all galaxy in the now -1- ! / 今、全銀河の為になる自己愛の中での自己回帰さっ -1-!
self healing in self love for all galaxy in the now -2- ! / 今、全銀河の為になる自己愛の中での自己回帰さっ -2-!
for returning to true state of consciousness in the now ! / 今の中にてっ真実の意識の状態に回帰するためにいーっ!
Mother Mary feb-24-2017 ! / マザー・メアリー 2017年2月24日!
let all keep breathing love in the now ! / 今のさなかあーっ。全存在に愛を吸い吐き続けさせよおーっとさなーあーっ!
time to sit down right again within universal love for now ! / 今宇宙愛の只中に意識を正しく坐り直させる時なのらっはあーっとさあっ!
being imagination = creation of new earth joy for all beings in the now,yes ! / 今の最中にて新地球の全存在のよろこびの想
love keeps expanding in the now ! / 愛は今の真ん中にて拡大し続けるさあーとねえーっ!
Genetic Engineering -1-
Genetic Engineering -2-
Genetic Engineering -3-
true harmonic peace of all beings in action now ! / 今真実に全存在中の調和的平和の活動とはだなーあっ!
only love is present by trusting your heart ! / ハートを信頼することによりただ愛だけがあるうーってやっあーんでえーいっ!
creating the brand new all in the now ! / 今の真ん中にて真新しい全てを創造中なのらよおーさーあーっとねーえーっ!
attention is my only true power in every now moment ! / 注目力は 私の 全ての今にある 唯一真の力 なのらーっ!
I AM ONLY COMPLETELY FREE TO FOCUS ON WHAT I WANT IN EVERY NOW MOMENT ! / 私には全ての今の真ん中で欲しいものにエネルギーを集
keep being as infinite autonomous energetic status not only limited human being in the now ! / 今の真ん中
c.f. may-8-2017 ! / 参照 2017年5月8日!
come into true you in the now ! / 真の君におはいりぃーなっさーあーいーっとーなあーっ 今ねえーっ もおーっさあーっ!
New vibrational shift purely in the now ! / 今のど真ん中 新・純粋バイブレーション転換!
start remembering to love whole universe as only energy in the now again ! / 今のど真ん中にあってえーっ全宇宙をエネルギーと
etc = releasing energy day by day ... ! -1- / 雑記 = 時々刻々にエネルギー解除さねえーっとさあーっ ホカァーッ !-1-
etc = releasing energy day by day ... ! -2- / 雑記 = 時々刻々にエネルギー解除さねえーっとさあーっ ホカァーッ !-2-
expanding into multidimensional consciousness ! / 多次元意識への拡大!
etc = releasing enslavement each other on earth within every now ... ! / 雑記 = 今の中に 地球の上で 相互奴隷のし合いを 手
keep being universally healthy pure vibration in the now! / 今のど真ん中に宇宙全体的に健全なる純粋バイブレーションであり続けたらあーっぱあー
take back all vibrations into yourself that is the only and true home in every now ! / 全ての今の真ん中にて
fiiling self with love to love all beings in all the now ! / 意識を愛で満たし全ての今に存在する全てを愛する体験におかえりなさあーいーっとお
etc = new feelings in the now ... ! / 雑記 = 今の真ん中なあーっ にゅうーっっふぃーりんぐっすうーっ ホカァーッ!
etc = vibrational harmony between part and whole ... ! / 雑記 = 部分と全体のバイブレーションハーモニー ホカァーッ!
love is the only reality always in the now ! / いつでも 今の中 愛が唯一の現実 なのらー!
etc = experience of universal abundance in thougt,emotion and action in the now ... ! / 雑記 = 今 思考 感
perceiving no death only life in every the now moment ! / すべての 今ってなあっ 瞬間にはよっ 死は皆無っ 存在あるだけなあーっ 知覚するーう
Rejoice, Because There is Only Love ! / よろこべぱあーっとねえーっ だあーってえーっ 現実では 心に 愛があるだけだっからさねーえーっ!
through brand new habit completely in the now ! / 今 完璧に 真新しい習慣を 通じて!
changing all only by withdrawing from drawing the outlines of guru guru guru of ego self ... in the
EARTH EATS EVERYTHING ! / 地球は全てのものを食べてるのよおーっとさあーっ!
understand how to fly only by letting it happen openly in the now moment ! / 今の瞬間に 全開に 完全創造力の飛翔と一体化す
to truly understand what and how I create reality in the now ! / 今のど真ん中に自己は何をどう創造中かを真に理解するのさあっ!
it's time to discard make up of egoism - capitalism right now,yes ! / 利己主義-資本主義の化粧を落とす時が来たーあーっ今っ!
I AM the SOURCE only in every now moment perfectly ! / 今の瞬間のという1点においてのみ完全にアタシャアナタノ創造力の源-全体であるだっけねえ
how to complete disarmament of egoism - capitalism in the now ! / 今即完了 超シンプル シホン=私本手技 全武装解除法 完全 マニュ
what I can create really always in the now ! / いつでも今の自己にゃ現実に何を創造する可能性があるのかあーっとなあーっ!
let GOD's love get in to youeself openly in the now ! / 今自己の中に神愛の流入を受け入れちゃうだけさあーっ!
finish returning to full consciousness right now ! / タダイマアーッ完全意識ニ帰還完了!
look inside yourself filled with real gold that is love always in the now ! / いつも今の真ん中に愛ってぇっ真理の黄金が自己
leaving selfishness behind for all higher creation in the now ! / 今のど真ん中にて全存在のより高次元の創造実践の為に利己主義から去りや
JUST ALL IS COMPLETED IN THE NOW ! / すべて今完了してあるだけ!
shifting from duality into unity consciousness in the now ! / 今における意識状態を二元性から一元性へ移行して行こおーっとねーっ!
I Am in you as are you in Me ! / アタシハアナタノナカニオリアナタハワタシノナカニオルヨォーッ!
it's how guru pops up in the now ! / これがあーっ!?!今瞬時にグルを出現させる方法だったのかよーおーっとねーえーっ!?!
all beings can return to the only one true heart in an instant ! / 全存在は 即座に 真実唯一のハートに 帰っちゃえるのらあーっ!
getting rid of eternal implants of conscious energy by excuse called fixed time and history and etc
Love Me until only I Am Real ! / アタシが現実であると体験するまでアタシを愛しなさあーいー !
Hold your focus steady upon what you do want in the now moment ! / 今の中で理想にシッカリフォーカスキープし現実化しちゃえよーっ!
allow all dreams to happen now ! / いま全ての夢が現実化することに許可を与えちゃえよおーっ!
CREATION BEGINS FROM SOUL IN THE NOW ! / 創造は今の中で魂より開始してるさあっ!
I Am your Love and your perfection in the now ! / 今の ど真ん中においてえーっ ワシは あんたの 愛 完全さ 完璧さ さあーっ!
KEEP PERCEIVING INFINITE LOVE IN EVERYTHING EVERY NOW MOMENT ! / 全ての今という瞬間 全ての中に 無限大の愛を 観じ続けるのらーあっ!
let every past memory melt into true light of I AM ! / 全ての過去の記録をだねーえーっ真実の私の光の中に全溶解せよおーっ!
seeing abundance right in here now ! / 今 ここに モオアル 豊かさ を 観じてーっ!
gargling with laundry detergent made me awaken in the now !?! / 洗濯洗剤でうがいしたら今のど真ん中に目が覚めたのさねえーっ!
what is rape essentially !?! / 核心的に レイプとは 何さあっ!?!
  there are not miracles but only facts naturally - 1 - ! / 奇跡ハナニヒトツモ存在セズ自然ナママ事実ガアルノミサーアーッ - 1 -!
there are not miracles but only facts naturally - 2 - ! / 奇跡ハナニヒトツモ存在セズ自然ナママ事実ガアルノミサーアーッ - 2 -!
being equal love of light for all in the middle of the now ! / 今の真ん中にてねっ全存在に対等な愛の光として存在しちゃってるうーっ!
always creating the only now period ! / 常に今を創造しているだけっ!
The duet begins ! / デュエット ビギンズ !
CREATE WITH FULL OF MY POTENTIAL WITHIN NOW THAT'S ALL EXIST ! / イマゼンリョクデソウゾウセヨ-ソンザイノスベテハコレニツキハテルダケサ
The Love you all seek resides permanently within you ! / 世界中で外界にお探し求め中の愛なんてえーっ!永久に自己存在中にあんだあーってっぱーあー
keep my imagination = creativity as the best love in the now ! / 自己の想像力=創造性を今の真ん中に最高愛として維持してみーいーっ=ステ
Engaging only with Love in the now !?! / 今のど真ん中に愛と結び合うだけにしとくとおーっ!?!
Seeing everything from the True Heart Within Every Now ! / イツモ今真実のハートカラ全テヲ観テオンドリャアーットネッェーイ!
INCREASING UNIVERSAL LOVE FROM WITHIN EVERY NOW ! / スベテノイマニマシツヅケル存在ノ内側カラノウチュウアイーッサーアーッ!
See that your most dominant vibrations - the sum total of your most habitual thoughts - keep creatin
Returning to be THE TRUTH OF GOD'S DIVINITY in the NOW ! / 今の中にて神の真実の存在観=真実の存在観にカエルトキが来チャッタッスウーッ!
Keep changing the air for all beings in the now,yeah ! / 今の真ん中で全存在の為の空気を変え続けるのらあーっ いえーすーっ!
RETURNING TO THE TRUTH IN THE NOW ! / 今の真ん中に真実に帰還するとはなー!
there's no need to love yourself for you are already and always love itself just now ! / イツモ今ノタダナカニ既
Everyone and everything is Me, Living Love ! / 全人類 全存在は いき続けておる 愛 = 私 なのらよおーっん !
c.f.-jul-30-2-17 ! / 参考資料 - 2017年7月30日!
keeping the highest vibration is the best work for all in the now ! / 今の最中にてだねっ!最高のバイブレーション維持する事は全存在
You are already completely free to create within this now moment ! / あなたは もおっ 既に この今あーっ ってなあーっ 瞬間に 完
keep being conscious of the top priority to the highest good for all in the now perfectly ! / 今の瞬間に全
at the same time ! / 同時に!
KEEP ACCEPTING THAT LOVE IS ALL IN THE NOW ! / 今の真ん中に存在し続けてあるのは愛だけであるという真実を受け入れ続けるのらよおーっとねーえーっ!
ALL IS IN A BEAKER FILLED WITH UNIVERSAL LOVE IN THE NOW ! / 全存在は今の瞬間宇宙愛で満たされたビーカーの中にあるよっ!
As you love as God truly in the now moment ! / 今の一瞬間にあなたが神として真に愛するなら!
You are already free in the now moment ! / 今の瞬間にてえーっ あなたは既に 自由さねーえーっとだあーっ!
feeling being only as all equal beings with pure vibration in the now moment ! / 今の瞬間に純粋バイブレーションである
there's always the responsibility with every single creation to the wholeness in every now moment !
keep singing & dancing universal love always everywhere within & without now ! / いつでも どこでも 存在の 内も 外も
c.f. - aug-16-2017 ! / 参考資料 - 2017年8月16日!
You are the heart of the Love I Am in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎にあなたはあなたは愛であるハート=核としてのわたしなのでしたあっ!
a point of heart-o as basic premise ! / heart-o ワンポイント 大前提!
remembering responsibility with creativity to all of the whole universe in every now moment ! / 全ての今
We are close ! / わたしたちはちかいのらあーっ!
Creativity is only for every now moment ! / 創造力はいつも今の瞬間毎のためにだけ存在するらよおーっとだねーえっ!
keep creating purely the vibration that brand new universe is filled with love in every now moment !
keep the brand new best vibration for all as one in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に全体にとって真新しい最高のバイブレー
You are the embodiment in consciousness of the giving of My Love ! / あなたは神の無限の愛を与える意識として存在してるーぅーっ!
keep closing limitation for opening infinity pure consciously in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に純粋意識に
keep filling the conscious oneness with infinite love in every now moment ! / いつも今の瞬間毎に1つの全体意識を愛で満た
focusing on pure conscious energy completely in every now moment ! / いつも今の瞬間毎に純粋意識に完全にフォーカスしてみっちゃったり
keep inspiring all excellence in the whole universe every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に宇宙全体の全存在の 粒ぞろい観 全存
concentration on universal love as pure energy in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎の宇宙愛への純粋エネルギーとしての集中っ!
all start to create all only by pure conscious energy within universal love every now moment ! / 全ての
keep expanding imagination of whole brand new universe in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に全く新しい全宇宙の想像を
ONLY ONE TRULY POWERFUL POINT ! FEELING of Gratitude of/for Being in every now moment ! / 唯一真の力点!全ての
be loving and only loving, regardless of the situations ! / 全てを愛するだけであり続けることさっ 状況に無関係にさねっ!
brand new universal dream ! / 全く新しい宇宙ドリーム!
the richness of All That Is ! / 神の真のリッチ観っ!
allow the Will of Love to live you and to create in you the experience of unlimited life now at la
focus on LOVE ! / 愛だけに意識の焦点を合わせ続けるらあーっとねーえーっ!
c.f.-sep-3-2017 ! / 参照 - 2107年9月3日!
never forget to look inside in every band new now moment !
keep shaking up myself to be universally beautiful and peaceful for all beings in every brand new no
focusing on only ONE LOVE in every brand new now moment , YES ! / スベテノ真新シィーッ今ノ瞬間毎二ジャヨーオーットナーアーッ!ヒトツノ
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ! / 陰謀論 資料 リンク 検索 よ
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ( c.f – 1 ) ! / 陰謀論 
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ( c.f – 2 ) ! / 陰謀論 
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ( c.f – 3 ) ! / 陰謀論 
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ( c.f – 4 ) ! / 陰謀論 
focus on only one core point beyond human illusory fight between dark and light ( c.f – 5 ) ! / 陰謀論 
etc = keep creating brand new universal ecstasy in every brand new moment ... ! / 雑記 = 全ての真新しい今の瞬間毎
UNIVERSAL LOVE IS LIGHT ! / 宇宙愛ってーえ軽いんだよおーっとさあーっ!
c.f. - sep-9-2017 ! / 参照 - 2017年9月9日!
melting into pure and free universal dancing in evey brand new now moment ! / 全ての真新しい今の瞬間毎に純粋で自由な宇宙の
keep being LIGHT ! / かるく あかるい ひかりで ありつづけて さーあーっと なーあーっ!
keep being LIGHT ! / かるく あかるい ひかりで ありつづけて さーあーっと なーあーっ!
keep being LIGHT ! / かるく あかるい ひかりで ありつづけて さーあーっと なーあーっ!
I AM more than enough ! / 完璧な神である私とはあ充分以上であるものだよおーっとんーっ!
keep the highest point in every brand new now moment ! / 全ての真新しい今の瞬間毎の最高点をキープし続けてねえーっとなーあーっ!
a point - sep-14-2017 ! / わんぽいんと - 2017年9月14日!
GOD IS RETURNING IN EVERY BRAND NEW NOW MOMENT , YES ! / 神は全ての真新しい今の瞬間毎に帰って来ちゃってるのらよおーっとさあーっ ハッーアーイー
silence in a dead body ! / シタイノシズケサッ!
step by step ! / 一歩ずつうっ!
integrating positive and negative vibration perfectly in the now moment ! / 今の瞬間の真ん中にてポジティブとネガティブバイブ
joyful jumping message from a grasshopper ! / バッタカラノオーッヨロコバシーイーッヒャッホーオーッナーッアールーゥーッメッセージーィーッ!
keep creating with completely free open consciousness in every new now moment ! / 全ての今の瞬間毎に完全に自由で全開放
it's your freedom of choice in the now ! / 今の中にいつも自己選択の自由があるさなあーっ!
LIGHT GOD ! / カルイカミ!
only keep trusting in Me in every brand new now moment ! / 全て  の 今 の 瞬間 毎 に 完全 なる 神 愛 として の 私 を 信頼 し
how can we use divine creativity for the best of all in every brand new now moment !?! / 全て の 今 の 瞬
etc = in my wholeness ... ! / 雑記 = 全体中ニテーェー ホカァーッ!
what we need to do for integration of new energy !?! - 1 - / 新 エネルギー 統合 のために 必要な ことはーあーっとなーあーっはーあーいー
what we need to do for integration of new energy !?! - 2 - / 新 エネルギー 統合 のために 必要な ことはーあーっとなーあーっはーあーいー
love is not foolish but clearly smart in every now moment ! / 全ての今の真ん中にて 愛は 愚かにあらず 明白に 賢明であるものなのさーあー
keep experiencing creation by resonance in every brand new now moment ! / 全ての真新しい今の瞬間毎にはだねっ 瞬間共鳴による創
what emperor is ! / エンペラーはなにか!
what emperor is ! - 2 - / エンペラーはなにか! - 2 -
each of you is the center of magnificent expression of My Love ! / ヒトツ ヒトツ ノ 全存在 が 私 の 愛 の すっばらしきいーっ
c.f.! - Planetary Graduation ! / 参照!-惑星的卒業!
focus on the holiness and pure joy within all here now ! / 今ここに全存在中の神聖さと純粋の歓喜に意識エネルギーの焦点を当てよおーっとさな
c.f. - oct-1-2017 !
c.f. - oct-3-2017 !
c.f. - oct-2-2017 !
c.f. - oct-1-2017 - 2 !
I declare that I keep practicing my new basic consciousness for creation in every new now moment ! /
let's come back to our sacred creation only by pure conscious energy ! / 純粋意識エネルギーのみによる私達の神聖創造へ回帰しまし
LOVE IS YOUR REAL IDENTITY IN EVERY NOW MOMENT ! / スベテノ今ノ瞬間ニ愛ハアナタノ現実ナノダヨオーンーットサーアーッ!
'congratulations meditation power' to open in every now moment ! / 『オメデトオーッ瞑想パワー』を全ての今の瞬間毎に全開放しちゃえるの
the only question and answer is always what I do want to be to do with my imagination = creativity i
c.f. - oct-5-2017 !
参照 - 2017年10月5日 - 日本語版 !
c.f. - oct-3-2017 ! / 参照 - 2017年10月3日!
GOD ONLY BE IN THE NOW MOMENT ! / 神よ 今という瞬間に ただ 在 れ !
just as the butterfly, you find yourself free at last ! / 蝶の如くにアナタは遂に自己が完全に自由であるという真理に気付くさーあーっとなーあーっ
Only when you receive My Love will you really know what Love feels like ! / あなたが私の愛を受け入れた時にのみあなたあは愛と
create the bridge between Innate and consciousness in the now moment ! / 今の 瞬間の 真ん中で 神の本性 神の本能 と 意識 
FEEL FOR THE REALNESS OF WHAT YOU WANT IN THE NOW MOMENT FOR IT'S MANIFESTATION ! / 現実化のために 今の瞬間のど真ん
The Messages from God - Perception !
神からのメッセージ - 神性なる知覚とはあーっ !
etc = only as beingness in nature ... ! / 雑記 = ただの自然の存在としてなーあーっとさーあーっ ホカァーッ!
I CREATE MY PURE CONSCIOUSNESS ENERGY FROM WITHIN PURE ONE DIVINE CONSCIOUSNESS ENERGY IN EVERY NOW
It’s safe to let your Light shine !
Domestic Violence Has a Spiritual Answer ! / 幼児期から結婚後までの長期間に渡る家庭内暴力体験を通して学び実体感した精神力の真実性 !
you have no idea how passionately I love you in every brand new now moment ! / 全ての 真新しい 今の 瞬間毎に いかに 
On Heart Openings !
all who have chosen to ascend are rehearsing natural divine state of light with,on and as gaia in ev
BEING ONLY AS ONE PURE DIVINE LIGHT IN THE NOW MOMENT MEDITATION ! / 今の瞬間の中にてたったのひとつ純粋なる神性な光としてあるだけに
DIVINE MAKING LOVE IN EVERY NOW MOMENT,YES ! / 全ての今の瞬間毎に神性愛創造体験しちゃえるぞーおーっとさーあーいーっ ハアーイーッ!
your consciousness energy will greatly expand by falling into the feeling of peace ! / 平安との一体観により意識エ
expanding imcompatibility keeps pushing to a divine jump ! / 拡張し続ける違和感は神性意識創造力の跳躍へと押し出し続けておるらあーっとさあー
Just be be be DIVINE LOVE AS ALL IN EVERY NOW MOMENT ! / 全ての今の瞬間毎に全存在として神性の愛である ある あるーうーっ てだけにーいーっ な
keep focusing on divine true confidence and peace within all equally to let it manifest in every now
ONLY KEEP CREATING THE BRAND NEW AS INFINITE DIVIE GOD IN EVERY NOW MOMENT ! / 全ての今の瞬間毎に無限大の神性神としてだ
etc = divine action in every now moment ... - 1 - ! / 雑記 = すべてのいまの中の神性の動きーいーっ ホカァーッ - 1 - !
etc = divine action in every now moment ... - 2 - ! / 雑記 = すべてのいまの中の神性の動きーいーっ ホカァーッ - 2 - !
etc = divine action in every now moment ... - 3 - ! / 雑記 = すべてのいまの中の神性の動きーいーっ ホカァーッ - 3 - !
c.f. - oct-25-2017 !
how we evolve our consciousness in every now moment - 1 - !?! / 全ての今の瞬間毎に私たちはどのように意識を進化させ得るかーっ - 1
how we evolve our consciousness in every now moment - 2 - !?! / 全ての今の瞬間毎に私たちはどのように意識を進化させ得るかーっ - 2 -
it happens at once only when you do ! / こおーっするうーっ時にだけこれは一斉に起こるのだよーっとさーあーいーっ!
Erasing Borders 8 Minutes at 8PM - c.f. - oct-27-2017 ! / 境界線を消し去りまーっすうーっ 8時8分 - 参照 - 2017年10月27日!
cause of disease ! / 病気の原因!
conscious concentration on the only one god's abundance and fulfillment in every now moment ! / 全て
about what I will publish from now ! / これから出す文章内容に関してはあーっ!
be the newest love beyond comprehension in every brand new now moment ! / 全ての真新しい今の瞬間毎に理解を超越してただ最新の愛
c.f.-nov-9-2017 ! / 参照-2017年11月9日!
c.f.-nov-9-2017 ! / 参照-2017年11月9日!
only two choices to focus in the now ! / 今の瞬間にあるのは焦点の2択だけなのらーあーっ!
etc = perspective keeps expanding beyond any limitation,of course ... ! / 雑記 = もっちろーおーんーっ!無限界に拡大し続ける
keep pure and only universal celebration in gratitude in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に感謝と共に純粋な唯一の宇宙
focus on a point within just now ! / ただ今だねーえーっ 内なる1点に集中してさーあーっとなーあーうーっ!
only by a simple shift in focus in every now moment that is forever ! / 永遠である全ての今の瞬間にただ意識エネルギーの焦点の移行
prepare for the perfectly free and pure light dance party of all gods in every now moment forever ec
keep singing the song of Love in harmony with all in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎に 全ての存在と調和した愛の歌を歌い
completely opened pure energy through own physical body that is whole physical body in the now momen
How To Transmute And Open Divine Love Disease ! / 神性愛の不調を変質させて全開放し健全化する方法はーあーいー!
see truly who you are always in the now ! / いつの今の瞬間にもだよっ全存在の正体を観てごらあんっ!
Start to practice perfect free conscious energy in every now moment ! / 全ての今の瞬間毎の完璧に自由である意識エネルギーの練習開

閉じる


<<最初から読む

55 / 292ページ

giving free birth just for now -2- ! / ただ 今 自由誕生 させるよっおーんっとなあーっ -2-!

giving free birth just for now -2- ! / ただ 今 自由誕生 させるよっおーんっとなあーっ -2-

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

giving free birth just for now

 



 

-2-

 



 

!

 



 

feb-15-2017

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

ただ 今 自由誕生 させるよっおーんっとなあーっ

 



 

-2-

 



 

 



 

2017215

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 



 

しかし だねーっ

 



 

 



 

それが かえって 悪習慣を タラタラ 続ける 中途半端 や 余計 な 金 を 残す からよっ

 



 

 



 

それで 悪習慣 維持費 は 確保 しといて だねえーっ

 



 

 



 

悪くなったら お安く お手軽に 保険内で 医療に 甘えりゃあー いーしーっ 薬で 誤魔化して 痛みを 麻痺させてりゃあー いーのさあーっははあーっ

 



 

 



 

とかなあーっ バカの集まり に なっちゃうんだよねえーっ

 



 

 



 

だからねえーっ

 



 

 



 

そおーゆうーっ 双方の バカさ は 切捨て 本気のやつ しか 相手に しないっ

 



 

 



 

って事に したんぢゃないかなあーっ と heart-o は 観じたのねっ

 



 

 



 

例えば 暴飲暴食 とか 悪習慣の維持費 としては 当然の如くに 出費可能 なのに 医療費 となると 安価でないと 高過ぎる って 言う とかもねっ

 



 

 



 

思考を 公正化すると 自己の健康状態を 悪化させる 金=意識 エネルギー の 使用を 中止して 健全化する 金=意識 エネルギー として 全面 転換する

 



 

と するしかない 程の 価格 でないと それを しない ん なら そう して あげる のが 優しさ であり それも 含めて 医療の形 として

 



 

理解する事も 出来ましょおーっ

 



 

 



 

で 悪徳商法的 法制度に 引っかけ合ってるんなら そこは そこで もおーっ しょおーがねえーっ 目が覚めるまで そおーしてなあーっ

 



 

とゆうーっ 必要悪 として 見切って 切り離して やり切っちゃってるーっ

 



 

 



 

っとか さねーっ

 



 

 



 

heart-o は 金が 無いから 何かが 出来ないっ

 



 

 



 

ってのは ダメ だけど 金が 無くて 何かが 出来ないっ

 



 

てことも 当人の 責任 自業自得の 側面が ある って 気も してるんだよねーえっ

 



 

 



 

バカ の 群れる とこ って やっぱ あってさあーっ

 



 

 



 

安いから いーやあーっ

 



 

 



 

って ダラダラ してるだけ の エネルギー 停滞 ゾーン にはさあーっ

 



 

 



 

法制度 も 含めて そこに ひっかかって 止まっちゃう だけの 意識 の 低さ が 集まって 絡み合う みたい なのよおーっ

 



 

 



 

例えば 生活保護 とかも だねえーっ

 



 

 



 

職員の仕事が 大変なのは 基本 他社の権利を 奪っておいて 成立する 公務 公務員 の 反対の側面で 支配する という事に エネルギーを 消耗させられる

 



 

しがなさ 自業自得 それで 給与を得ようと してる限り そおーなっちゃうんだよおーっ ばあーかあーっ 世界全体の構造を 見てやってんのかあーっ

 



 

 



 

っつうーっ 認識の甘さ が あるしねーっ

 



 

 



 

真の意味で 助ける 必要性を 観じる 意識なら 意識 エネルギー 転換の必要性は 観じてるに 違いありません からねえーっ

 



 

 



 

もちろん そこには 人類救済 人類だけが平和である 人類以外の生命種はどう扱っても良いライフスタイルの横行を 生活の維持 保護 保障と 理解し 呼ぶ

 



 

という 行為で 立ち止まらぬ 明晰さ が あるに 決まってるんですっ

 



 

 



 

それが なしで 中途半端 どっちも どっち 意識 エネルギー ゾーン に あてはまるのだねえーっ

 



 

 



 

あのおーっ 生活保護 界隈 てなあーっ

 



 

 



 

ってえーっ heart-o はあーっ 観じる だっけさーあーっ

 



 

 



 

オレたちは 大変なんだよおーっ

 



 

 



 

ってえーっ 言ってるだけのおーっ 職員 も 市民 も 甘い んだよねーえーっ 自分にっ つうーかあーっ 人類に さあーっ

 



 

 



 

ってなあーっ 観点は 無いよっ

 



 

 



 

あの 様相ぢゃあーよーっ

 



 

 



 

だから あそこは 所詮 だらしのない 中途半端な 意識 エネルギー 停滞 ゾーン

 



 

つまり ダラダラ してる だけの 終わらない 居酒屋 の 飲み会 みたいなあーっ ものですなあーっ

 



 

 



 

そこから 出て 違う エネルギー 意識 の 使用法 人生の 使い方に 切り替えない 限り

 



 

その エネルギー に 沈んでる だっけさーあーっ

 



 

 



 

ってこと じゃねーっ

 



 

!?!

 



 

で そこで 体験する 狭い エゴ的 にしろ 苦痛 とかが ある ん ならば だっさあーっ

 



 

 



 

それは 自業自得 な 学習課題 なのだよなあーっ

 



 

 



 

大変に なりたくない ん なら 他を 一方的に 支配 蹂躙 して 生きる事を 自己に 許容しない 事 を 徹底して 

 



 

実行して そっちへ 向かわせない と だねえーっ

 



 

 



 

だって どんなに 大変でも 殺されて 丸ごと 食い尽くされる 牛 より マシ でしょっ

 



 

!?!

 



 

それへ 想いを 馳せる事が 一瞬も 無い まんま オレは 大変なんだよっ

 



 

 



 

って 言っててもねえーっ

 



 

 



 

自分の事は 棚に 上げちゃってえっ

 



 

 



 

って 言うだけ ですよっ

 



 

 



 

その レベルで やらないと 観得ないし 抜けていかないのさよおーっ

 



 

 



 

もおねえーっ 地球人類の 意識 エネルギー は だなあーっ

 



 

 



 

中途半端は もおーっ 無理っ なんすっうーっ

 



 

 



 

だねーっ

 



 

 



 

過去は それで 通れた かも だけどねーっ

 



 

 



 

だんだん ますます どんどん 通れなく なっちゃって きちゃってるんだっからさねえーっ

 



 

 



 

過去は 過去ーっ

 



 

 



 

今は 今ですよおーっとさーっ

 



 

 



 

オレは インチキ やるけど やられるのは ごめんだよおーっ

 



 

 



 

なあーんてえーっ

 



 

 



 

通らない のが 当たり前えーっ

 



 

 



 

だあーったあーんだよおーっとねーえーっ

 



 

 



 

それが 通ったあーっ てことのほおーがあーっ

 



 

特別なあーっ 甘やかされてたあーっ 時代だあーっ

 



 

ってこと なあーんださあーっ

 



 

 



 

いつまでもおーっ 笑って おむつ とっかえつづけてはあーっ くれませえーんよおーっとさあーっ

 



 

 



 

だってさあーっ

 



 

 



 

生活保護 っつったってなーあーっ

 



 

 



 

自分たちは 安泰に しといてなあーっ

 



 

 



 

その為に 取り続けてる 人たちが 大変でもなあーっ

 



 

資格が ある とか ない とか 取調べに 来るんだってさねえーっ

 



 

!?!

 



 

それだけ 立ち入り検査 させなくても いーってなあーっ 不公正 しまくりの 合法化 で 自己だけは 不正のまんま

 



 

放置して 守ってえーっ(!?!)

 



 

自分たちが正義だあーっ なんてえーっ 言える 道理が 無いのが わかってない 自体 

 



 

かける 言葉 ありませんねっ

 



 

 



 

生活保護 不正受給はあーっ 公務 公務員 法制度 経済システム の 美名 っでもないけどよおーっ その 名のもとにっ 実行 放置され 続けている 人類同士の 不正行為 つまり 犯罪 の 総量 以下 であり 不正が 存在しなければ 不満は 起こらず 不正受給と 呼んでるだけの行為は 盗まれ過ぎた意識の 取り返したい の 健全な 意識の表現の一つに 過ぎない と heart-o は 観る だけねーっ

 



 

 



 

公務 公務員 に 不正が 無い 状態 を 大前提 に しない うちに 国民に 対してだけ きっちり あれは 不正 これも 不正 などと し続けてる 狂気 は 指摘してやろおーっ

 



 

 



 

おまえが 不正 やりてえーほおーでえーいーっ の まあーんまだよおーっ 相手に だけえーっ 不正を 指摘する 資格は 無いんだよっ

 



 

 



 

利己的なるっ 「 合法 」「それを 取り締まり 罰する 法は 存在しない 

 

」 という 設定 パッチリ 組んどいてなあーっ

 



 

 



 

幼児 たちよおーっ そのおーっ 不快 きわまりなあーいーっ 言葉 あそび

 

はあーっ いーかげえーんにいーっ しなあーっ

 



 

 



 

いつまでもおーっ 通さんぞっ

 



 

 



 

公務 公務員 が 利己的 エネルギー 強奪 の 幼稚意識城 を 固守する 為に 

 

一括 結果 不連携と なり果てる 命令通りの奴隷行為の連鎖としての 連携作業を 継続して し続け 不正行為が 継続する 原因は 公務 公務員 の 言葉 あそび に よる 論点の すり替え と 無責任 の 連携 プレー の 完遂 と 時間稼ぎ 自己責任からの逃避 の 継続 で しか ないのですっ

 


 



 

だから 基本 これを 相手に 話しをする事は 労力の無駄であり それよりも 先に 核心的には 意識 エネルギー バイブレーション を 圧倒的に 大転換し この 創造 を 持続 拡大 する 事 なーあーのーおーさあーっ

 

 



 

またねっ 金 持ってさえ いりゃあーっ 誰もがあーっ 何でもおーっ 手にいれられるうーっ とゆうーっ エネルギー システム ではなくしてねえーっ

 



 

 



 

商売ではなく 人本位で やる ってことで 意識 エネルギー バイブレーション 思考 の 不健全 利己的な やつは 相手に しない されない 何も まともな ものは 手に 入れられず 疎外される 死ぬ とかでもいーんだよおーっ

 


 



 

所詮 死は 幻想なんだからーっ

 



 

 



 

どっちみち 死の恐怖で 洗脳 支配してる 経済システム の 奴隷たちよおーっ

 



 

 



 

いー 意味で その 死への恐怖を 使って やって 悪い 意識 エネルギー バイブレーション の まんまでは 死ぬ って 理論に 組み替えるよーに 誘導してやるよおーっ てなあーっ 手も アリアリ でよおーっ

 


 



 

バカ だと 死ぬ 危機感 に かえさせまっくるうーっ 戦法に 切り替えて 行かねえーとさあーっ 中途半端で ペッタペタアーッ のおーっ 馴れ合い 人道主義 止まりいーっ ではさあーっ 共倒れーっ があーっ いーとこっ かもだよなあーっ

 



 

 



 

こんな 利己的 へ理屈を 押し付けるだけの 自己正当化 モード設定 族にはなあっ

 



 

 



 

自分の維持費を 出してるやつに 最低限の生活を送る資格が あるか ないか

 



 

って やってんだよおーっ

 



 

 



 

まじでさあっ

 



 

!?!

 



 

もおーっ ぐちゃぐちゃの 理論崩壊状態 なあーんすよおーっ

 



 

 



 

しゃべりよおーがーあーないよおーっ こおーんなあーっ とんちんかんなあーっ すっとんきょおーなあーっ

 



 

でくのぼおーっとはあーよおーってーえーんだーあーいっ

 



 

 



 

自分は 調査一切無し に しといてさっ

 



 

 



 

調査してる 時点で バカ だよなあっ

 



 

 



 

それだけで 人権侵害なのにさあーっ そんな事を させてまで 保護を受けようとしてる事も 矛盾であり 尊厳が無いんだよっ

 



 

 



 

つまり 申請 って お願いする みたいな 行為なんですよおーっ

 



 

 



 

当然の権利を 奪い続けてるやつに お願いする 必要なんて 無いんだよおっ

 



 

 



 

そんな事してまで 何かを 得ようと したくないんだよっ

 



 

 



 

って 意識を 維持してない のが 問題 なのよっ

 



 

 



 

それに 漬け込まれて どんどん 行くのよっ

 



 

 



 

何だか わけが わからんけど 自信が パッチリ あるよおーっ

 



 

 



 

って 存在ってばさあーっ そおーゆうーっ 事態にはあーっ ならないんですよなあーっ

 



 

 



 

それは 自己の権利を しっかり 意識で 維持している からなのよっ

 



 

 



 

そこでだなあっ 他の権利を 奪ってまでもよおっ

 



 

 



 

とかって なっちゃってる 度合いに 応じて また エネルギー 意識 の 程度が 相違して 群れ化 したりも して行くんだけどねえーっ

 



 

 



 

より 他の権利を 奪ってまでも とゆうーっ 意識 エネルギー があーっ 

 



 

無い方があーっ 公正 健全 バランス 調和 愛 軽さ 自由 自律 真の豊かさ 平和 安らか なるっ 観じーぃーっ になって行くのだねえーっ

 



 

 



 

 



 

学校 が いじめ を 認めない 責任 取らない 謝罪しない とか あるけどねーっ

 



 

 



 

これもなあーっ 論点が 最初から ずれちゃってるんだよなあーっ

 



 

 



 

大前提 として 学校 の 存在 自体 が いじめ を 超越 したあーっ 自由の侵害 権利の侵害者 なのですねっ

 



 

 



 

つまり 自由意志 の 相互尊重 以外 は 嘘 であり 侵害行為 だから さあーっ

 



 

 



 

これは この 不公正 世界 の 創造 の 基本 として 数 の 大 なる 存在 (年長者) が 

 



 

数 の 小 なる 存在 (年少者) の 自由意志 に よる 選択 実行 の 権利 を 奪う 為 に 

 



 

これを 訓練して 習慣化する 為の 自由意志 誘拐 収容 洗脳 施設 として 

 



 

この 一方的な 自由意志 虐待行為を 正当化する 為に 「 教育 」「 学校 」年長者の代表としての

 



 

「 教師 」 なる ものが 年少者 に 対して 圧倒的 一方的 な 力 つまり 暴力 を 振るい 続ける

 



 

ことが 悪い事 として 認識され 責任を 問われぬように し続ける為の 策 として それが 設置され続けて来たのであり

 



 

それに まんまと 全人類が 洗脳され それは 善いものだ 悪いものではない 必要なものだ とか 錯覚し尽くすまでに

 



 

至った為に これを 善として 許可した 上で 現実には 悪である 施設の中で より 悪である事が ある なし

 



 

に 対してのみ 意識を 向け続け 大前提 の 『 全存在の自由意志 自律的 創造力 という 存在 の 尊厳 と

 



 

それを 完全に 認め 行使すれば 圧倒的な 威力を 持つだけの 存在の力 の 対等性 』 の 否定 の 第一歩

 



 

を 意識 問題化 しないで あり続けている 限り この 問題は 解けないのであるっ

 



 

 



 

これは 天皇 憲法 第一章 第一条 と 同一 同源 の 全問題 の 唯一 の 核心 である だけよっ

 



 

 



 

ここを ついてしまえば ミミッチイ 小さき エゴ としての 自己 の 空しく 守り 虚勢張り合い続けて来た

 



 

姑息なる 「 権威 」 「 不正 による 盗み 」 の 全構造 と そこからの 収穫物 としての

 



 

あらゆる 善悪 意識 感情 感覚 の 体感 が 崩壊し 消去して しまう という 恐怖 から

 



 

この 全問題 の 唯一 の 核心 を つかぬ ままに して ねとぼけ

 



 

あっちが 悪い そっちが 悪い とか 言い合って つまらぬ 幻想でしかなかった 各権威 と 各権利 に

 



 

しがみついて いるだけ 名あーんだあよおーっとさーあーっ

 



 

 



 

ここには 各自の甘え合いが あってだねえっ

 



 

 



 

権威は 権威として の 甘えが あり 年少者には 命令 既存 仮初 幻想的 エネルギー 意識 の 型 = 檻

 



 

に はまってさえ いれば いーのだっ

 



 

 



 

っとする 偽の 安泰 意識 が あるのだよおーっ

 



 

 



 

つまり 中途半端に 甘えは 残しておいて 自由が いい とか 権利が 侵害された とか 無視された とか 言い合ってる

 



 

のでは ダメ なんですよおっ

 



 

 



 

大人 親 は いつまでも どこまでも 大人 親 ぶっては いられない ものであり 所詮 一存在 に 還る べき であり

 



 

子供 も いつまでも どこまでも 子供 の 振りをしているだけでは 済まず 親 とか 子 とか 同種族 とか いう

 



 

幻想 の 壁 を 突き破って 存在 の 光 全力 を 全開 に して 花開かせねば ならない 瞬間 に 備えて 行く

 



 

という 意識 が 必要 なんだーっ

 



 

 



 

っとかだねっ しない 限り 甘える という ことは 力を 取り合う 構図に とどまる ってこと だからねえーっ

 



 

 



 

そこで 自由 とか 安泰 とか は 永久に 無い ってこと を 引き換えに 諦めて それを 楽しめるのか

 



 

もう それは いーから って 打ち破って 止めるのかあーっ

 



 

!?!

 



 

ってなあーっ 選択の 決定的な 相違が 先ず あるのねっ

 



 

 



 

それを 決めて 今 自己は どっちで やるのかって やらねえーとだねえーっ

 



 

!?!

 



 

どっちも 欲しいーっ に なっちゃってるんだよなあーっ どおーもさあーっ 論調がだなあーっ

 



 

 



 

ふみつぶしたいけど 文句は言われたくない とかあーっ 甘え続けたい 自分で 考えたくない 実験も 冒険も 試行錯誤も したくない 転びたくない

 



 

けど 命令 指示 管理 蹂躙 閉じ込められたくないわよーっ とかだねえーっ

 



 

 



 

学校は エネルギー 意識 支配 の 監獄 牢獄 収容所 自由意志 の 強制収容所 アウシュビッツ

 



 

であり それは 命令 による 労働力 の 管理 収奪 利用 が 目的 なのだよおーっ

 



 

 



 

これは これで 学ぶところが あるからさあーっ

 



 

 



 

楽しめる 限り 否定は しないんだよなあーっ heart-o はねえーっ

 



 

 



 

全ての 役柄を やって この手の 芝居はあーっ 表現方法はあーっ 一旦 やめたくなりやしたあーっとかさーあーっ

 



 

!?!

 



 

なったなあーらさあーっとねーえっ

 



 

 



 

やめる 選択 も ありーっ

 



 

 



 

って こと だねえーっ

 



 

 



 

例えば 出家で 仕事ほったらかして 辞めちゃったのとかさあーっ

 



 

 



 

騒いでるぢゃあーんっ

 



 

 



 

で 芸能界では 仕事の契約を守るのが大人だ とか 迷惑かけて とか 責めてたりするけどさあっ

 



 

 



 

契約が 絶対的威力を 一方的に持ち続ける って どっかで 作った 一つの選択でしかなくて それに 合意するか しないか

 



 

そもそも 契約って 文字で ある時点で おっけーっ って した 過去の記録 でしょっ

 



 

 



 

それが 永久に 今の自由意志を縛る って 効力がある って おかしな事 なんですよおーっ

 



 

 



 

又 月給5万が 業界の新人の常識だとか みんなそうだった から そんなのは 当たり前だ とかゆー 意見はねえっ

 



 

 



 

そうやって 年少者を 劣遇する事により 年長者 とか 経歴 これも 数の大小による優劣の工作だよなあーっ 数の大が

 



 

圧倒的に 掠め取る とゆーっ 構図を 維持する為の 思考法 意識 エネルギーの使用法を 固守しないと 自己の利己的安泰

 



 

= 不公正の継続 が 崩壊する から その 思考法を 豪語し合い 同調し合うんですよおっ

 



 

 



 

これが 芸能界の基本 だからねっ

 



 

 



 

芸能界 だけ ではないけどねっ

 



 

 



 

意見として 強く言い合い 同調モード設定する 事が 必要不可欠なのさあーっ

 



 

 



 

より 暴利を 貪る 行為が 可能な 業界は これを やり続ける 必要が あるのっ

 



 

 



 

そこに みんなが 対等で 自由で 自律してる という 意識 エネルギー の 風潮が 拡大したら

 



 

利己的な 暴利の作成と実行 継続は 不可能に なっちゃう からなのさーっ

 



 

 



 

これは そういう 構図で 暴利を 貪りたい タチ の 意識 エネルギー が 群れる と 発生する

 



 

先記の 老人の群れ と 同じ ですよーっ

 



 

 



 

こーやってだよなあーっ 自己が 有利な エネルギー 強奪状況を 維持したいがあーっ 為にだよねーえっ

 



 

大衆意識を 全国放送とかゆうーっ 不公正極まりないーっ 集合意識で 操作し続けて来たあーっ もおーっ 終わっちゃっているけどなーあーっ

 



 

これをーっ いまだにいーっ 使ってさあーっ 洗脳し続けないとおーっ いっけねーえーっ

 



 

 



 

集団 なのだよおーんーっとさあーっ

 



 

 



 

だから 大衆に 向けて ぎゃあぎゃあ いい続けてるんだわさあっ

 



 

 



 

それも 断定的に 独善的に だなあーっ

 



 

 



 

契約 仕事 とゆうーっ 奴隷根性に 基づく 基本の 意識 エネルギー の 作法 を みんなが オレたちと 同じよおーにーっ

 



 

守り 信じ込み 続けてくれなかったらさーあーっ それがあーっ どーおーしーたーあーっ

 



 

!?!

 



 

ってかさーあーっ やられまくっちゃったーあーらーあーっさーあーっ

 



 

!?!

 



 

もっおーっ オワリィーッ ぢゃあんよおーっとなあっ

 



 

!?!

 



 

これを 恐れてる だけじゃんっ

 



 

 



 

だから 群れで やり続けてるだっけなあーのさーあーっとねっ

 



 

 



 

大人として 仕事はちゃんとしないと って 正当化してる のは 奴隷契約者として 失格じゃん って 事 な だけよおーっ

 



 

 



 

奴隷契約自体が やんなっちゃったあーっ んだっからさあーっ それは 完全 今 の 意識 全開 で 自由 なんすうーっ

 


 



 

所詮 この 奴隷契約書 がらみいーっ で 儲け合っちゃってるうーっ 意識 エネルギー の 群れ の 中 ではだなあーっ

 



 

 



 

奴隷契約書 の 外 の 完全 自由 なる 意志 の 実行 は 死ぬまで 諦めた 上 でのおーっ お金儲け たあーいーっ のおーっ 意識 エネルギー 隊 でしかあーっ ないかあーらーあーっ てーえーっ ことなあーっ だけですよおーっ

 


 



 

自己正当化 の 為 に 仕事 とか 大人 とか してえーっ 押し付けよおーっとおーっ してる だけよおーっ

 



 

 



 

自己の奴隷世界の原則をだなあーっ

 


 



 

何を 信じ 守るか 守らないかあーっ

 



 

 



 

自体が 自由だ ってこと を 大前提で 束縛し かっさらい合ってる 中で しかあーっ 生きない 決定済み の 連中 の たわ言 の 一つ や 二つ を 全国放送 してえーんぢゃあーねえーっ

 



 

電波公害 思考汚染 だあーっ

 


 



 

ッ出すよおーっとねーえーっだーあーっ

 



 

 



 

大衆 意識 エネルギー を 一気に 鋳型に 封鎖したり 収奪したり する 作法はあーっ こおーやってえーっ してきあーよおーっとなーあーっ

 



 

 



 

例えば 大きな音 出せば 小さい音 より 気を 引けるのよおーっ

 



 

 



 

これが コンサート とか 放送 とか 映像 とか の 元 で さあーっ

 



 

 



 

芸能 でなかったらあーっ 戦争 も 大きな音 とか 動き なのさあーっ

 



 

 



 

これで 強制的に 威圧的に 瞬発的に とある 非日常的 感情 感覚 意識 エネルギー バイブレーション

 



 

を 回収する のよおーっ

 



 

 



 

一気 に ねっ

 



 

 



 

で この 非日常性 があーっ 麻薬 中毒的 でさあーっ

 



 

 



 

これは 受け手 に とっても そうだけどなあーっ

 



 

 



 

そういう 出し物の 製作者 に とっても それは 日常的に 入手し難い 

 



 

独特に ハイに なれる ヤク 的 な 珍しい つまり 貴重な 刺激的 体験

 



 

エネルギー 意識 の 宝箱 の よおーなあーっ もの としてえーっ 

 



 

執着 と 再生 の 対象 と なっちゃうーんですっ

 



 

 



 

だから この 周囲に 群がり 集まり続けちゃうーんだわっさーあーっ 

 



 

意識 エネルギー 無意識 潜在意識 バイブレーション とは だねえっ

 



 

 



 

芸能は 一箇所に 意識を 集中させる 事で その エネルギーを 取る 手法 の 世界であり

 



 

これは 宗教 とか 教育 とか 資本主義 とか と 同じ やり方であり より 多く 集める 手 を

 



 

持って来た 古びた 寺院 のよおーなあーっ 古い 宗教書 宗教儀式のやり方全集 のよおーなあーっ

 



 

終焉しつつある 支配の意識 エネルギー が より 多く 濃厚に 集って来た 意識 エネルギー の 群れ

 



 

だからさあーっ

 



 

 



 

だから 不正を 指摘する 意識 エネルギー を 即座に 叩き潰す とゆうーっ 性質 気質 体質 が

 



 

テンコモリモリイッ でなあっ 業界 全体 に 充満 停滞 し切っちゃってるんだっわさーあーねえーっ

 



 

 



 

所詮 怖いっ んですよなあーっ

 



 

 



 

オレの 世界を 支持する 基本的 恐怖支配的 意識 エネルギー が 崩壊しちゃうとねえーっ

 



 

 



 

オレの 計画があーっ おじゃんっ に なっちゃあーうっからさあーっ

 



 

 



 

芸能界には このよおーなあーっ オレタチの計画 実行 持続しないとさーあーっ

 



 

 



 

ってなあーっ 意識 エネルギー があーっ たらあーっとさあーっ

 



 

脂汗のよおーにいーっ まとわりついちゃってるうーんだっからねーえーっ

 



 

 



 

このよおーなあーっ エネルギー の 扱いを し続けたい 意識 エネルギー の 群れ はあーっ

 



 

これを 支持する 意識 エネルギー 制作 に 注力 し続けなあーいっとおーっいっけなーあいーんだよなあーっ

 



 

 



 

死ぬまでえーっさーあーっ

 



 

 



 

これがあーっ いーかあーっ

 



 

!?!

 



 

それではなあーいーっ のがあーっ いーかあーっ

 



 

!?!

 



 

ではあーっ どおーするのかあーっ

 



 

!?!

 



 

どおーっ しつづけていくのさーあーっ

 



 

!?!

 



 

とおーっ ゆうーっ 問い と 回答 はあーっ

 



 

 



 

ひっくるめてえーっ

 



 

 



 

たったのおーっ ひとおーっつうーっ だっけえーっなあーのおーさーあーとねーえっ

 



 

 



 

ハイサアッ

 



 

 



 

マルッ

 



 

 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


55
最終更新日 : 2017-02-15 15:19:40

creating always by pure vibration in the now ! / いつでも今の真ん中にて純粋バイブレーションにより創造中!

 creating always by pure vibration in the now ! / いつでも今の真ん中にて純粋バイブレーションにより創造中!

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

creating always by pure vibration in the now

 



 

!

 



 

feb-15-2017

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

いつでも今の真ん中にて純粋バイブレーションにより創造中

 



 

 



 

2017215

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

時間は 幻想で 存在してない

 



 

 



 

存在する ものは 今の真ん中に 純粋バイブレーションによる 創造 それだけ

 



 

 



 

だから 今の中に 純粋バイブレーションを 転換して 置き続ける事で

 



 

全く 異なる バイブレーションにより 全く 異なる 体験を 即座に するのさっ

 



 

 



 

未来とは 永遠に やって来ることが ないものさあっ

 



 

 



 

過去とは 永遠に 去ることが ないものさあっ

 



 

 



 

今の真ん中に 置く 純粋バイブレーションが 転換すると

 



 

現実が 転換し

 



 

時間が 経ったから 直線的に 順次に 段階的に 世界が 変化したのだと

 



 

錯覚し続けて いただけ なのさあーっ

 



 

 



 

年を とり 老化 し 身体機能が 風貌が このようになる 等という事の 一切も

 



 

そうだと 決めつける事 信じ込む事 受け入れる事 承諾する事 許す事 に より

 



 

選択し そのような バイブレーション に なり 同調し 同化する から

 



 

その 現実を 体験する だけ だったの だなあーっ

 



 

 



 

今 体験したい 純粋 バイブレーション に 集中し切ったら 

 



 

今 その バイブレーション に 見合った 現実を 創造し 体験し続ける のさあーっ

 



 

 



 

あれっ と 純粋 バイブレーション を 中断したり 亀裂を 入れたならあーっ

 



 

その 体験を し

 



 

やっぱ それは 無理だよなあーっ

 



 

と したら その 体験に 切り替わる

 



 

今 の バイブレーションが 何か が 今 の 真ん中 に 体験される 全て として

 



 

存在 する 以外 に 創造 体験 の 現実 方法 は ない のさっ

 



 

 



 

静かに 座り 目の前の 現実には 今まで 選択した バイブレーションの 結果に 過ぎぬ 創造した 現実に 目を閉じて

 



 

今 新たに 体験したい 現実の バイブレーションに のみ 集中し 創造する と 現実化 するよっ

 



 

 



 

それだけですうっ

 



 

 



 



 



 



 



 



 

補足 なのらーっ

 



 

 



 



 



 



 



 

現実とは こおーゆーものだからねえーっ

 



 

この 枠組み 選択肢 限定材料 限定感覚 限定意識 限定感情 限定バイブレーション の 中 から

 



 

どれかを 選択 可能 な だけで それ 以外 それ 以上 は 一切 なしさあーっ

 



 

 



 

どれにするうーっ

 



 

!?!

 



 

などとゆうーっ 年老いた よっかかり ひっかけ かっぱらい つづけよおーっ としてだなーあーっ

 



 

自己の死 までの 身勝手な 生涯のイメージ の 実現 の 為 の 協力者 として

 



 

年少者 全世界 を 使い切り 死と 共に トンズラ するのみで 年少者 全世界 の 今 の 創造 の 自由性 自律性

 



 

に 対して 対等に 尊重しない 作法の 意識 エネルギー の イメージ を 背負う 為に 

 



 

たった 今 の 意識 エネルギー を 使う 義理は 一切 ありませんねえーっとさーあーっ

 



 

 



 

全ての 存在は 今 完全に 自由であり 創造し 体験したい 対等な 創造者 として 創造力 に 満ちてある もの であるだけ さあーっ

 



 

 



 

とは 決して 認めないで あり続けよおーっとかあーっ する ナニモノ にもおーっ

 



 

付き合ってやる 必要は 一切 無しーいーっ

 



 

 



 

として 今の イメージに 集中し切る 事を 妨害し ちょっかい出して エネルギーを 掠め取ろうと し続ける 騒音 に 気を 向けず

 



 

自己 創造 バイブレーション の 今 今 今 だけ にいーっ

 



 

 



 

集中し切る 事を 極めればあーっ 今 自己が 完全に 創造力として ある だけ なのだっ とおーっ 完全に 知っておるものと なれちゃう からなあーっ

 



 

 



 

さあーてえーっ

 



 

 



 

何を 体験するかよおーっとおーんーっ

 



 

!?!

 



 

例えば 原発事故の後 パニックに なり 絶望感が 増大した 際に

 



 

全ての 心配 不安 恐怖 を 脇に 置き ただ 静かに して 愛 や 光 平和 に 満ちて 在るっ

 



 

 



 

とゆうーっ 一事に 集中し切っちゃえばあーっ たったの 一日も かからずに 全世界は 激変できちゃうんだけど だなあーっ

 



 

 



 

まだあーっ 今の 段階ではあーっ ちょっとおーっ そおーはあーっ いかなあーいーっかもしれなあーいーよなーあーっ

 



 

 



 

っとかってねえーっ 実は heart-o は 一瞬 ハッキリ 観じていたあーのっさあーっ

 



 

 



 

それは 今も いつも 同じ でねえーっ

 



 

 



 

何も しないで 忘れて 手放して 最高の現実 意識 エネルギー 純粋 バイブレーション に 集中し切って

 



 

今 の 真ん中 に しか 現実 には 無い 創造力 の 実力 を 全て 発揮し切ったら ねーえーっ

 



 

 



 

そう なる だけ なの にーいーっ

 



 

 



 

ってえーっ 観じ続けてえーっ いたあーのだったあーなーあーっ

 



 

 



 

仕事が とか ねえーっ

 



 

 



 

例えば 全人類が そうしたらねえーっ

 



 

 



 

生活の基本となる 全ての 機能が 止まっちゃって みんな 生きていけない 大混乱になる とかゆうーっ イメージ も バイブレーション も

 



 

キレイ サッパリ と 切り 捨てちゃって だねえーっ

 



 

 



 

いーえっ

 



 

 



 

今 存在する のは 今 の 創造力 だけ ですよおっ

 



 

 



 

だから 今 完全に 愛の創造 で 満たしたら 全ては そのような 現実に なっちゃうのよおっ

 



 

 



 

そこに 段階的 シフト とか が 必要な 現実が 起こり得る としたらさあーっ

 



 

 



 

それは そういう 段階が 必要なんだ とする 発想 からの バイブレーション の 創造 であり

 



 

そうではない 創造も 可 なのさあっ

 



 

 



 

ただ 段階的 に 体験 したい とか 選択 したら そう なるのであり

 



 

そうでない なら そうでなくなる だけさあっ

 



 

 



 

その バイブレーション を どう 試運動したり して いつの 今に どおっ 全開にするんだか 行ったり来たりするんだか 等々 の 按配はあーっ

 



 

今 完全に 自由 なのらよんっ

 



 

 



 

例えば 高齢化社会で 老人の問題を 背負う 重さに 疲弊 苦悩する 体験の多さは そのような バイブレーション イメージ 生活 意識の ままで

 



 

いきますか そおではなく 切り替えますか 耐えられますか どおですか どおしますか

 



 

等 とゆうーっ 自己 エネルギー 純粋 バイブレーション 意識 の 現状 に 対する より 鮮烈な 問い の 突きつけ であり

 



 

それを 機に 意識 純粋 バイブレーション を 

 



 

極めて 部分的で 利己的な 狭い 枠組み の 家族 種族 限定の 最優先主義 設定 から 

 



 

全存在 宇宙愛的 調和 平和 共鳴 の 設定 に 切り替えよおーっと するのかあーっ そのままであるのかあーっ

 



 

の 再確認 熟考 選択 決定 に 最大 活用 しちゃおーっとするのかっ

 



 

同じ まんまあーっ で いくのかっ

 



 

で 大いに 違って来るよおーっとさねーえっ

 



 

 



 

例えば 資本主義 金で 何でも 出来る 家族 第一 と する イメージは

 



 

自分は 仕事で 家族の為に 忙しいから 老人介護は 出来ない

 



 

それは 金で 誰かに やらせれば それでいーっ

 



 

 



 

で 家族は 丸く 平安に おさまってる と してさあーっ

 



 

!?!

 



 

自分は 家族 養う為に 介護職と 同じ 低所得 不規則勤務 とか できるか とか 耐えられるか

 



 

それで 家族も 納得したり 安泰 仲良し 平和に やれるのか

 



 

とか 考察すると 疑問 とか ノー に なり得る 点が アリアリ だったりするかもねえーっ

 



 

 



 

で 更に その 介護職の人たちの 生活 人生は それで 心から 納得されて 送ってもらえると 言い切れる 内容なのかさっ

 



 

!?!

 



 

とかもだねえーっ 自分の家族と 同じ 重量で 感じて みて 出した 回答で あるのかよおーっ

 



 

!?!

 



 

ってえーとさあーっ 自分の家族だけは オッケー なだけの 回答ってとこで 無理矢理 ハンドル 切っちゃってさあーっ

 



 

それで 強引に ドライブ継続して アクセル 踏みっぱなしーいーっ 死傷者 ブーイング 続出 騒音公害も アリアリイーッ

 



 

なあーっ どっこも かしこもおーっ 家族以外からはあーっ 問題 出しっぱなしーいーっ なあーっ 強行突破 でしかなかったりしてるかもおーよっ

 



 

 



 

それで いーのかっ

 



 

!?!

 



 

とかねっ

 



 

 



 

それさえも 不可能な 程 宇宙的に 不調和で 問題爆発してるのに まだ それで いきますかなっ

 



 

!?!

 



 

って きつい 危機的 問い が かけられちゃってるのにもおーっ かっかわっらずっうーっとなーあーっ

 



 

!?!

 



 

シカトオーッ ぶっこいてるうーっ だっけえーっ だっからさあーっ

 



 

 



 

あっちもおーっ こっちもおーっ 更に 問題 大爆発 し続けてえーっ

 



 

問い に 正面 切って 誠実に 宇宙的に 回答し 回答を 全開で 実行する まで 問い は きつく なる 一方 だあーっ

 



 

 



 

っとゆうーっ 現実に さえーっ

 



 

 



 

気付いてなあーいーっ

 



 

 



 

気付こおーっとさえーっ してなあーいーっ

 



 

 



 

っとかゆうーっ 現実があーっ 浮かび上がってえーっ 目の前に 突きつけられちゃってえーるっうーんだわあーってえーばーあーっよっおーんーっとなーあーっ

 



 

!?!

 



 

っとっかーあーっさーあーっだあーなあーっとねーえーっ

 



 

 



 

仕事が あるから 家では 見られない とかゆうーっ 介護者の 意見も さねえーっ

 



 

 



 

自分は そんなに へばりつけではあーっ 老人 つまり 親 と 向かい合っているのがあーっ 嫌 とか なあーんだよなあーっ 実際にはなあーっ

 



 

 



 

で 出来ない って 言って それを 仕事で 誰かに やらしててえーっ 平気 なのはあーっ なあーにーいーっ

 



 

!?!

 



 

家で 見られない 程 の それが 病気の症状と 診断される 事でも さあーっ

 



 

 



 

わがまま とかだねえーっ 習慣的に 蓄積した エネルギー 意識の使用法 の 癖による 病状としての 固定化 だったり するだけ だっからさーあーっ

 



 

 



 

それを やったのは 家族全員 の 責任 なあーのさあーっ

 



 

 



 

で いー時にはあーっ 甘やかし合っといてさあーっ その 症状が 固定化して 手に負えなくなったらあーっ

 



 

安価に 他人に 押し付けて そっぽ向き合うーっ とかさねえーっ

 



 

 



 

家族 って 甘さ は 手放さず かと言って その 面倒くささ 重苦しさ は 他人に 負わせちゃう から だなーあーっ

 



 

 



 

やっぱ 家族 血族 で 閉鎖 して生きる 意識 エネルギー 設定は 間違いだったんだよなあーっ

 



 

 



 

ってねえーっ 骨身にしみ込んではあーっ わからず 終いで さあーっ

 



 

 



 

宙ぶらりんな 家族癒着の 甘ったれた イメージ 感覚 意識 感情 とゆうーっ エネルギー バイブレーション だけがあーっ

 



 

切り捨てる事も されぬまんまあーっ 中途半端に ボオーッとおーっ 世界全体に 背負わせちゃおっかあーっ またあーっ すきあらばあーっ

 



 

とかし続けてなあーっ さ迷い 漂流し続ける よおーなあーっ エネルギー の 放ったらかし 無責任に 処理しない まあーんまあーっ

 



 

ってなあーっ 事が ねえーっ 現実 の 意識 エネルギー バイブレーション の 迷惑 ゴミ 処理 無責任 問題 としてはあーっ

 



 

残り 続けたりいーっ して行くのさあーねーえーっ

 



 

 



 

老いる者も その家族とか 社会全体も そんな 存在法のままで いーのかあーっ どうして そうなったのかあーっ

 



 

とゆうーっ 宇宙 エネルギー 意識 ゴミ 問題 として 熟考し 進化する 責任 とゆうーっ センスで パチッと 意識を 開放して ないとねーっ

 



 

 



 

それは 結局 っつうーかあーっ 即座に 自己の問題として 目の前に 返り続けるんだよおーっ

 



 

 



 

一時的に 金 とか ごまかし で 回避 できたよおーに 見えても だねえーっ

 



 

 



 

だからこそおーっ 中途半端な 甘ったるーいーっ ヒューマニズム 人間愛 の 偽善 でなあーっ

 



 

意識 イメージ エネルギー バイブレーション を 留まらせたあーっ まんまよおーっ

 



 

ちーさくーっ 満足してなあーいでよおーっ さっと とっととおーっ すすめよっ

 



 

 



 

って 言っとく からさねえーっ

 



 

 



 

たとえばさあーっ

 



 

 



 

自由 ってのはあーっ 何も 支配しない 支配する必要性が ない ってことから 出てくる ものさあーっ

 



 

 



 

金が 自由に なるっ

 



 

!?!

 



 

ってさあーっ 金って だましの道具 だからさあーっ

 



 

 



 

うまく だまして 誰か 何か を 盗んでる ことが うまく行ってるだけえーっ

 



 

 



 

なあーのさあーっ 正確には だねえーっ

 



 

 



 

で 自由では ないのだあーっ

 



 

 



 

金で うまく だまし続けないと 成立 維持しようが ない 創造 でしょおーっ それはさあーっ

 


 



 

だからねっ 基本 自分に 自信が 持てない 意識 エネルギー 状態 なあーのさねーえーっ

 


 



 

で 基本 他 とか 周囲 の 状態が 気に なり続けちゃってるうーっ 状態 なあーんだよねえーっ

 



 

 



 

だってえーっ 支配 が 基本 だもおーんーっ

 


 



 

支配 し続ける 必要が ある から 気に するしかなくなっちゃうーんだよさーあーっ

 



 

 



 

これを 気が 気で なあーいーっ

 



 

 



 

っつうーっ 意識 状態 と いーまあーすっ

 



 

 



 

これはあーっ ひっさあーんーっ でよおーっ みじめえーなあーっ 意識 エネルギー 状態 だっわーなーあーっとねーえーっ

 



 

 



 

例えば 支配 しない する必要が なくなったあーっ

 



 

 



 

っとおーゆうーっ バイブレーション に 集中したらねーっ

 



 

 



 

その 現実化 はあーっ どうなるのかあーっ どんな イメージ なのかあーっ とかさあーっ 気に しなくてえーっ いーの さあーっ

 



 

 



 

だってねえーっ

 



 

 



 

支配 する 必要があーっ 気に する 必要があーっ なくなっちゃってるうーんだあーもおーんよーおーっとさーあーっ

 



 

 



 

これが 真の自由 の バイブレーション なのさあーっ

 


 



 

でもねーっ 何されても いーっ

 


 



 

とかゆーっ こととは 違うんだよ さねーえっ こりゃあーっ だねえーっ

 



 

 



 

相互自由 だからねーっ

 



 

 



 

自由を 奪っても いーっ

 



 

!?!

 



 

自由っ

 



 

!?!

 



 

なあーんてえーっ ことば あそびーっ みたいだけどなーあーっ それはあーっ 違うよーっ て キッパリ 意識 エネルギー バイブレーション 識別 して 却下 しないと さあーなあーっ

 



 

 



 

自由を 相互尊重し続ける 自由の バイブレーション とはっ どおーんなあーっ 観じ でしょかあーっ

 



 

!?!

 



 

っとかねえーっ

 



 

 



 

それを 現実と 照合しつつうーっ こおーかなあーっ あれえーっ とかあーっ やってみつつうーっ だなあーっ 今 やってるとこおーっ かもさあーねえーっ

 



 

!?!

 



 

これをさあーっ 人類間 だけではなあーくうーっだねえーっ 全ての存在に 対して やって みよおーっ

 

 



 

っだっさあーっとなーあーっ

 



 

 



 

今 だなあーっ

 



 

 



 



 

ちっちゃあーいーっ 人類 家族愛 なんぞおーっ をさあーっ 脇に 置いて さあーっとなーあーっ

 



 

 



 

宇宙愛 に 開く の さーあーっ

 



 

 



 

バイブレーション 全開 でっさーあーっ

 



 

 



 

今 さあーっとだねえーっ

 



 

 



 

それでえーっ わがあーっ 家族はあーっ どおーなあーんのおーっ

 



 

!?!

 



 

っとかーあーっ 考えなあーいーのだよおーとさーあーなあーっ

 



 

 



 

一切 心配 してなあーいーっ

 


 



 

とっからしかあーっ 一切 心配 いらねえーっ 現実はよおーっ 出現しませーんっからあーっ だねーえーっ

 



 

 



 

宇宙があーっ 愛で 満たされててなあーっ わがあーっ なにとかあーっ かにとかがあーっ しんぺえーなあーっ ことでえーっ あるわきゃあーっ ないのさあーっ

 


 



 

っつうーかあーっ わがあーっ なにいーっ とかってさあーっ なんだあーよーおーっ

 

てめーえーよーおーっ そりゃあーよーおーっ

 



 

!?!

 



 

うちゅうのすべてがあーっ 愛なのだよおーっ

 



 

 



 

でえーっ わがあーっ なにがあーっ ひとつだけえーっ あるのかあーっ

 



 

!?!

 



 

んっ

 



 

!?!

 



 

まあねっ

 



 

 



 

そおーゆうーっ 感覚 概念 位置付け 全体 のおーっ 大転換 があーっ 一挙に 起こって 現実があーっ ひっくりかえーるうーっ よおーなーあーっ 純粋 バイブレーション の 大転換 意識 フォーカス をさあーっ してみよおーったらさーあーねーえーっだあーっ

 



 

 



 

だよなあーっ

 



 

 



 

今 あーっ

 



 

 



 

今 創造力を 全開に して 純粋に 目の前の 全ての 現実と 切り離して 新たに 宇宙愛の バイブレーション を 起動し 共鳴を 起こせーいーっと なーあっ

 



 

 



 

ではよーおーっ

 



 

 



 

いつも 勝負 創造の 転換点 とはあっ

 



 

 



 

たったのおーっ

 



 

 



 

今 あーっ

 



 

 



 

しかねーえーっ

 



 

 



 

これなのさあーっ

 



 

 



 

だあーよなあーっ

 



 

 



 

だねえーっっ

 



 

 



 

まるっ

 



 

 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


56
最終更新日 : 2017-02-15 21:26:10

just keep creating everthing by vibration in the now ! / 今の最中にバイブレーションにより全てを創造中ってなあーっだけなのよっ!

just keep creating everthing by vibration in the now ! / 今の最中にバイブレーションにより全てを創造中ってなあーっだけなのよっ!

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

just keep creating everthing by vibration in the now

 



 

!

 



 

feb-17-2017

 



 

c.f.

 



 

!

 



 

The Federation of Light

 



 

via

 



 

Blossom Goodchild

 



 

http://www.blossomgoodchild.com/index.html?page=BG302feb12.html

 



 

feb-12-2017

 



 



 



 



 



 



 



 



 

Blossom: Hello, hello, hello. I was speaking with someone yesterday and we discussed the fact that over and over again, we have our hopes raised, in that; we are on the cusp of something. We are ready and ‘just about’ to change … for quite a few channelings … and then the hype dies down again … and we mosey on along! Not having a go at you. Yet, an answer as to why this happens would be good.

 



 

Federation of Light: Greetings, young friend.

 



 

How to win friends and influence people! Oh, that I WAS young!

 



 

Yet, in All terms … you are. Even though we could also call you an old soul … relatively speaking, you are still young … for life is infinite and therefore, in a sense you will always remain young. If you are able to understand our logic?

 



 

Yes. I get it. So, to the question in hand if we may?

 



 

We do not deliberately ‘hype’ you up only to ‘let you down.’ This is by far … not our intention. May it be that, perhaps sometimes, the Energy of yourself, ourselves, and indeed the Planet is in a HIGH POSITION … which in turn allows that kind of ‘hype’ as you call it to come through.

 



 

Yet, we would not call it ‘hype.’ Please make reference to its meaning.

 



 

Calling on my good friend ‘Google’. OK. ‘Extravagant or intensive publicity or promotion.’

 



 

Do you see why we would not desire for the High Energy coming through to be labelled such? We are not a promotional advertising agency!!

 



 

Well, you could always do a nice line in high tech onesies!

 



 

Dearest One … how you amuse! Yet, to return to the subject matter … it is a ‘matter’ of going with the flow. Like all things /with all things there is the ebb and flow.

 



 

Yet, we would very much like it to be that the Energy never died down. For there is no need for it to do so. There is always much anticipation in what is to take place within future days and so too, is there always the waiting as to when those future days are.

 



 

Sometime in the future I guess. For they certainly are not soon!

 



 

Yes there are!

 



 

No … they are not! Not ‘our’ soon. Yet, we know ‘our’ soon and ‘your’ soon, is very different.

 



 

Only vibrationally.

 



 

Meaning?

 



 

Meaning, that your future days ‘reside’ within a certain frequency … a particular Vibration. Those days are there waiting for you … For as we have expressed, there is no such thing as time, therefore … past, present, future … are all taking place NOW.

 



 

For there IS only NOW. You are walking towards this future … for it is not actually in your tomorrows. It is ‘just there’ awaiting YOUR ARRIVAL.

 



 

I laugh at that … for we are always awaiting yours!

 



 

Dearest friends … how much you have come to understand … about yourselves … have you not? And … the more you understand … the more you allow the ebb and flow of ‘what is’ to ‘do its thing’.

 



 

It is by ALLOWING THAT WHICH IS … that will allow YOU … to BE IN IT … for all the desires and expectations of ALL THAT IS … to take place.

 



 

And … ridiculously, yet, curiously ,,, I ask you …WHEN?

 



 

WHEN WHAT?

 



 

When will your ‘SOON’ happen? Surely, even with no time … you must be able to energetically gauge in what sort of time period we will be basking in the Light of ourselves, in a much more compatible environment that is suited to our requirements of well-being? Phew! That was a sentence and a half!

 



 

Yet, we cannot give dates.

 



 

I’m not asking for actual numbers or months. Can you not give us a rough idea of a year even?

 



 

Why is it that so many of you are needing a time frame?

 



 

Many would answer … for hope of things changing for the Highest Good and being able to live in Peace … all round.

 



 

We would say that THIS IS NOT ABOUT TIME. Not because there isn’t any … yet, because it is about YOURSELVES.

 



 

If, for instance, we were to say to you … in your year of 2020 … this will happen, and that will happen and such and such will have taken place by then … you will always be looking ahead to that time … awaiting it to come so that things … can get /will have gotten … better, and ‘then’ … you will assume that everything will be alright … WHEN this and that and such and such … has /might have … taken place.

 



 

Dearest souls … WHAT MATTERS IS NOW.

 



 

HOW YOU ARE FEELING … NOW? NOT THEN!

 



 

If you want certain things to turn around … to improve … then FEEL them doing so NOW!

 



 

In your world at present … much is at stake … many would say. One rants and raves and pontificates … and marches and rallies … to make it clear what kind of world they would LIKE to reside in.

 



 

When, in all TRUTH … with all sincerity, oh, bringers of Light … THESE things are not the way to being these changes about.

 



 

We are not saying they should not be done … or that they do not have impact.

 



 

What we ARE saying, is that … from a more ‘evolved’ perspective … far greater an effect would emerge … at a more rapid a rate … if each one were to sit and close their eyes for a moment or two … and FEEL … and visualize … and KNOW just exactly what it is that one desires … and how it is to be.

 



 

This is why White Cloud named his book … ‘Walking in the Light and the Love’ … because that is what you are doing!

 



 

It is there ALREADY … waiting for you. If YOU WANT IT … GO GET IT!

 



 

Come now! I see what you are saying, indeed what you are implying. Yet, hey! Give us a break! So many of us yearn for it … this new era … this Golden Age (as it has been named) This world where all is well and we don’t have ‘crazoes’ running hither and thither controlling almost our every breath. We ARE working so hard to bring this ‘time’ into our vibration … or, shall I say … we are allowing/Being …our Light, in order to fulfill the desired outcome for which we came onto this planet in the first place. OF COURSE WE WANT IT!! Do we have to wait though, for a collective …a certain percentage of ‘do-gooders’ to hit the jackpot before a certain amount of us can experience this New Age? Or, as another may put it …do we have to wait for the whole darn world to wake up and we all enter together?

 



 

Think of this logically.

 



 

And one would do that how exactly?

 



 

Right now … would you say you are having a High Vibrational day today or a lower one? You personally Blossom.

 



 

I am having a high vibrational day.

 



 

Would you say that everyone is?

 



 

No. I wouldn’t think so.

 



 

For each one is different in thought and deed … and depending on THAT … depicts where one’s soul resides. Would you say your life has improved over the last 10-15 years?

 



 

Without question!

 



 

Why? Not because you won the lottery … you didn’t. Yet, because YOU HAVE CHANGED your way of thinking and acting and BEING. And due to this, your Vibration has risen into a Higher frequency … of YOUR LIFE!

 



 

YOUR LIFE ISN’T ABOUT ANYONE ELSE. IT IS ABOUT YOU AND WHAT YOU CHOOSE TO DO WITH IT … HOW YOU CHOOSE TO BE.

 



 

So, would you say it continues to improve as your way of thinking and understanding improves?

 



 

Yes.

 



 

So YOU, are ever closer to living in that Higher Vibrational world that we speak of, and within that world …Yes … Ships in the sky … Intensely High technology will be in place etc. etc.

 



 

ALL THESE THINGS YOU ARE WAITING FOR … ARE THERE.

 



 

It is simple, yet complicated. For … as we have spoken of before … and you are beginning to understand … you are time jumping … in and out of Vibrational frequency … with one another.

 



 

It’s so weird … because although I don’t quite understand that … I TOTALLY DO!

 



 

And have you thought of this?

 



 

What? Do tell.

 



 

It COULD be a possibility … for all things are possible … that you are ‘hanging around’ so that those you LOVE dearly in family and friendship circles are ready to walk ‘into that Vibrational world’ with you … so that you can experience together … in LOVE. Maybe you agreed to do that before you came? And therefore, even more reason and purpose to Shine your Light as brightly as you can … where you are … in order to assist in raising the Vibration of others.

 



 

What …so, we can hang around in a lower vibration than the one our own personal energy ‘lives within?’

 



 

Oh yes. Yet, it doesn’t necessarily mean it is comfortable for you.

 



 

Now that makes a lot of sense!

 



 

ALL things will, Dearest Blossom … ALL things will.

 



 

I feel that is a good place to leave it for today. Many thanks.

 



 

PS.

 



 

Could I ask whilst I have you here, about the markings on my friend’s arm … the two little dots? I seem to recollect this kind of thing could be to do with ‘visitations’ of sorts or something from ‘off-worlders?’

 



 

Yes. Indeed this is so. Yet, is there any alarm presented? There is not … for it is merely ‘cross dressing.’

 



 

Odd wording! What do you mean?

 



 

Let us put it this way. Many of you upon Earth have come from the stars. You entered through Star Gates to be here. We have also said that the Human form … the Human Being … is an experiment … AND … this experiment continues. Therefore, testing how ‘things are developing’ within the new Light body (That is arising … that is developing) is merely part of the process … and also, an agreed assistance.

 



 

THERE IS ABSOLUTELY NO CAUSE FOR CONCERN. As we say … it is an agreed arrangement within ‘the team.’

 



 

A factor OF concern is the ‘HYPE’ that is spread about such markings … in a manner that is not of TRUTH. That is how all the fear enters in. That is the purpose of such HYPE. And it works we see, for so many.

 



 

How we desire only THE TRUTH to be present in One’s KNOWING … throughout One’s Being. For when this is so … ALL FEAR THAT … HAS BEEN/ CAN ONLY BE … ‘concocted’ … shall dissipate.

 



 

Many thanks for your bravery in mentioning this. We are happy you did … and it will help many … if the lady involved is happy to let this be presented.

 



 

OK, thank you I will ask and perhaps it is something we could elaborate on next time?

 



 

Indeed. In LOVE … until such ‘time.’

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

今の最中にバイブレーションにより全てを創造中ってなあーっだけなのよっ

 



 

 



 

2017217

 



 

参照

 



 

 



 

光の銀河連合からのメッセージ

 



 

ブロッサムグッド・チャイルド 経由

 



 

http://japonese.despertando.me/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%bb%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%92%e9%80%9a%e3%81%97%e3%81%a6%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91/

 



 

2017212

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

ブロッサム:ハロー、ハロー、ハロー。昨日ある方とお話ししていて、何度も何度も確認しあったのです;何かが起きる寸前であるという事を。私たちの準備は出来ているし、丁度‘変わり時’であると毎回のチャネリングでも確信しながら…また気分が盛り下がって…そんな繰り返しではありますが!みなさんに八つ当たりしている訳では無いですよ。でも、何でこうなるのかお答え頂けたら嬉しいです。

 



 

光の銀河連合:こんにちは、若いみなさん。

 



 

ブロッサム:友達を作り、影響力を与える為には!人の事を若いと言えばいいのか!

 



 

光の銀河連合:とはいえ、実際…あなたは若いのです。魂としてはかなり年がいっているとも言えますが…一般的にいうと、あなたはまだ若いです。何故なら、命は永遠なので、永遠に若いのだと言えます。言っている理屈が分かりますか?

 



 

ブロッサム:はい、分かります。とりあえず、質問に答えて頂けますか?

 



 

光の銀河連合:私たちがみなさんの気分を‘盛り上げる’のは、その後に‘突き落とす’為ではもちろんありません。当然ですが、そういう意図は持っていません。時に、みなさん自身、私たちそして地球全体としてのエネルギーは高いポジションを保っているからこそ…あなたの言う‘盛り上がり感(hype)’があるのではないですか?とはいえ、私たちはその言葉は適切とは思いません。意味を調べてみてください。

 



 

ブロッサム:Hypeは‘誇大広告’という意味もありますね。

 



 

光の銀河連合:今入って来ているエネルギーがその様に形容される事は望みませんよね?私たちは広告会社では無いのですから!!

 



 

ブロッサム:赤ちゃんのつなぎ姿で何か宣伝してみますか!

 



 

光の銀河連合:愛しい方…何と愉快な方なのでしょう!とはいえ、話を戻すと…これは流れに任せるという事なのです。全ての事がそうであるように、物事には満ち引きがあるのです。実際は、エネルギーは落ち込まないで欲しいというのが本音ですが。何故なら、エネルギーが落ち込む必要性は無いからです。先の日々に何が起きるかについては常に多くの期待があり、それがいつやって来るのかという待ちの気持ちもあります。

 



 

ブロッサム:まあ、いつかの未来の話で、絶対に‘すぐ’では無いと思います!

 



 

光の銀河連合:すぐです!

 



 

ブロッサム:それは無いでしょう!“私たちにとってのすぐ”では無いのだと思います。私たちのすぐとみなさんのすぐは全然違うのですから。

 



 

光の銀河連合:違うのはバイブレーションだけです。

 



 

ブロッサム:それはどういう意味ですか?

 



 

光の銀河連合:その意味は、みなさんのこの先の日々はある一定の周波数の中に‘在る’という事です…特別なバイブレーションの中にあって、その日々はみなさんを待ち続けています。以前から申しています様に、時間など無いからで…過去・現在・未来…は全て「今」起きています。

 



 

「今」しかないからです。あなたは未来に向かって歩くと言いますが…それはみなさんの明日にあるのではなく、ただそこに在って「みなさんの到着」を待っているのです。

 



 

ブロッサム:それには笑ってしまいました…向こうがやって来るのをずっと待っていたのに!

 



 

光の銀河連合:親愛なる友人のみなさん…みなさんはご自分の事をよりよく理解できるようになったのではないですか?そして、その理解が深まるほど…満ち引きの流れは‘何で、どうして’が‘こうしよう、ああしよう’になっていきませんか。そのままの流れの在り方を許す事で…あなたはその中に‘いる’事ができ…全なる全ての望みや期待が実現するその中にいる事ができるのです。

 



 

ブロッサム:また、興味本位のアホな質問ですが、じゃあそれはいつ?

 



 

光の銀河連合:何がいつ?

 



 

ブロッサム:あなたのいう‘すぐ’はいつ起きるの?時間の概念が無いとしても…私たちが光の中で、より快適な環境の中で健康的に過ごしているであろう日々の感覚をエネルギー的に感じるのはいつ?わお、一気にまくし立ててしまいました。

 



 

光の銀河連合:日にちは言えません。

 



 

ブロッサム:何月何日かは聞いていません。例えば、何年でもいいですよ。ダメですか?

 



 

光の銀河連合:何故みなさんは、そのように時間を知りたがるのでしょうか?

 



 

ブロッサム:多くの方はこう言うでしょう…より全体が平和で、最善の生き方が出来るような変化が起きる事を望んでいるから。

 



 

光の銀河連合:問題は時間では無いのです。時間がある、無いを抜きにして…何故ならそれはみなさん自身次第だからなのです。 例えば、私たちがそれは2020年に起きると言ったとします。そうしたら、みなさんは先の2020年ばかりを待ってしまい、その時には全てが良くなっているだろう、その時が来れば…何かが起きるであろうと…そう考えてしまうでしょう。

 



 

親愛なる魂のみなさん…大事なのは今なのです。 今…何を感じているかです。いつかの事では無くて! 何かが変わって欲しい、改善してほしいと望むならば…今それを感じてください!

 



 

現在、みなさんの世界では…多くの問題が起きている…と言う人もいるでしょう。それに対して、わめいて文句を言い、御託を並べ…人によっては抗議運動に加わり、行進などします…そうやって、自分の住みたい世の中を主張する方もいます。

 



 

真実を述べると…本当は…光をもたらすみなさんに、心から正直に話させて頂くと…変化とは、そういった方法でもたらすものでは無いのです。そういった行動は、やってはならないと言っているのではありません…影響が無いとも言い切れません。

 



 

私たちが言いたいのは…より進化した見解からだと…より素早く、大きな効果が得られるのは…みんなが一瞬でも良いので共に座り、目を閉じて…自分が望むものを詳細に認識しながら、それがどんな世界であるかを感じ/映像として思い浮かべる事なのです。

 



 

ホワイトクラウドが、自らの著書を‘愛と光の中を歩く’と名付けたのは…それこそが、みなさんがやっている事だからです!

 



 

それは、もう在ります…あなたの事を待っています。欲しいのなら…取りに行ってください!

 



 

ブロッサム:なるほど!なんかみなさんの言いたい事が分かりました。でも、待って!こんなに私たちが新しい時代/いわゆる黄金の時代の到来を懇願しているのに。私たちの一呼吸一呼吸をも支配しているクレイジーな存在たちがいない世界を望んでいるのに。私たちは、この世界をバイブレーション的に引き寄せようと、既にすごく頑張っているのに。

 



 

言い換えると、私たちは常に地球にそもそもやって来たその目的を満たす事を、自らの存在/光に許しています。新しい時代が来て欲しいに決まっているじゃないですか!!でも、集合的に気分が盛り上がるのを、待たなければならないのですか、みんなが同じ気持ちにならないと新しい時代は来ないのですか?世界中の全員が目覚めるのを待たなくてはならないのですか?

 



 

光の銀河連合:論理的に考えてください。

 



 

ブロッサム:それはどのように?

 



 

光の銀河連合:例えば、今この瞬間は…バイブレーションが高いですか?低いですか?ブロッサム、あなたの個人的な感覚で良いので。

 



 

ブロッサム:今日はバイブレーションが高い日です。

 



 

光の銀河連合:では全員がそうだと言えますか?

 



 

ブロッサム:いいえ、そうは言えないです。

 



 

光の銀河連合:そうです、一人一人違いますよね…それによって…魂がどの場所にいるかが分かります。あなたの人生はここ5-10年の間に改善しましたか?

 



 

ブロッサム:間違いなく、改善しました!

 



 

光の銀河連合:何故ですか?宝くじでも当たりましたか?そうでは無いですよね。そうでは無くて、あなたはご自分の考え方や、あり方、行動を変えたからです。それによって、あなたのバイブレーションはより高い周波数となったのです…あなたの人生も!

 



 

あなたの人生は、他の人がどうとかは関係ないのです。あなたの人生は自分次第で、自分がどうするかなのです…あなたが、どうあろうと選択するかなのです。ですから、自分の考え方や理解のし方を改善し続けると、人生も改善すると、そのように思えますか?

 



 

ブロッサム:はい。

 



 

光の銀河連合:それなら、私たちが話している高いバイブレーションの世界内に住むという状態に非常に近付いているという事です…そうです…空の宇宙船…非常に高い技術等々がそこにはあります。みなさんが待っている事の全てがそこにあります。それは非常にシンプルであり、且つ複雑です。何故なら、以前にも申した通りであなたも理解し始めていると思いますが、あなたはある周波数からある周波数へ次々とタイムジャンプをしています。

 



 

ブロッサム:すごく変なんですけど…全く理解できないようで、すごく理解できるのです!

 



 

光の銀河連合:では、この事を考えた事はありますか?

 



 

ブロッサム:この事とは何の事ですか?

 



 

光の銀河連合:これは可能性の話しですが(何故なら全てが可能であるから)…あなたがまだ‘留まっている’のは、とても愛している友人や家族と共に‘高次元世界’へと入って行く為に、彼らが進む準備が整ってから、みんなで一緒にそれを経験しようと思っているからではないですか?地球に転生する際に、そうしようと決めていたかもしれないですよね?ですから、何事にも理由や目的があってそうなっているので、いつだって/どこにいたって、ご自分の光を最大限に輝かせていてください…そうする事で、他の存在たちのバイブレーションを上昇させる助けになれるのですから。

 



 

ブロッサム:何ですって?では、自分の個人的なエネルギーが滞在しているバイブレーションよりも低いバイブレーションに私たちは留まれるって事ですか?

 



 

光の銀河連合:はい、可能ですが。それが快適であるとは限りませんね。

 



 

ブロッサム:なるほど、それなら何だか分かる気がします!

 



 

光の銀河連合:全部、分かってきますよブロッサム…全てが。

 



 

ブロッサム:今日はここまでにしましょうかね。ありがとうございました。

 



 

PS: ついでに聞いても良いですか?友人の腕に二つの点が浮かんできたのですが?こういう現象は、地球外からの訪問者の印であると聞いた事があるのですが、どうなのですか?

 



 

光の銀河連合:はい、そうですね。でもそれが何かの脅威になりますか?なりませんね…これは単なる‘交流’のようなものです。

 



 

ブロッサム:どういう意味ですか?

 



 

光の銀河連合:このように説明させて頂きます。地球に住んでいる方の多くが他の星から来ています。そして、地球に来る際は、スターゲイトという門を通過してきます。以前にも言いましたが、人類というのはある種の実験で…その実験は継続しています。ですから、新しいライトボディー内の‘進化具合’をテストする事はその実験の一過程に含まれていて、みなさんの合意の下に行われている事でもあります。ですから、全く心配する事はありません。それは、みなさんのチーム内で合意されている事です。私たちが心配しているのは、こういった印にまつわる嘘の情報です。こういった事から恐怖の念が芽生えがちで、実際そうなっている方も多いようです。

 



 

どうにか、みなさんの認知力や存在を通して、真実が分かる様になれば良いのですが…そうなれば様々な作られた不安や恐怖は…消散していくのに。この話題を取り上げて下さりありがとうございます。たくさんの方が、この事を知って安堵するでしょう。

 



 

ブロッサム:もしかしたら、次回はこの事を話すかもしれませんね?

 



 

光の銀河連合:そうですね。では、愛を持って…その時まで。

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


57
最終更新日 : 2017-02-17 14:44:11

how to keep taking propaganda through mas media -1- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -1-

 how to keep taking propaganda through mas media -1- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -1-

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

how to keep taking propaganda through mas media

 



 

-1-

 



 

!

 



 

feb-17-2017

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ

 



 

-1-

 



 

 



 

2017217

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

プロパガンダ(羅・英: propaganda)は、特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った行為である。

 



 

通常情報戦、心理戦もしくは宣伝戦、世論戦と和訳され、しばしば大きな政治的意味を持つ。

 



 

ラテン語の propagare(繁殖させる、種をまく)に由来する。

 



 

- プロパガンダ - ウィキぺディア より

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

「完全な自由なんて社会に出てある?」

 



 

「仕事はちゃんとしないと!」

 



 

等と 芸能村が 発信し続ける 思考の型 はあーっ

 



 

!?!

 



 

完全な自由がないのが社会というものであり それが 唯一 それ以外の 可能性の完全否定

 



 

仕事=資本主義ベースの思考・行動形式の強要のし合いが 絶対の正義

 



 

!?!

 



 

などと定義し切るのは 個の自由なる 思考・行動 としても

 



 

これは 個の無限大の自由 分 の 1 である 選択肢に 過ぎないっ

 



 

 



 

これに 同意し 村社会 意識 エネルギー 村落を 形成する のは 各自 の 自由

 



 

 



 

だとして それを 全ての存在に 強要する のは 一方的な エネルギー 暴力 であり 囲い込み

 



 

に 過ぎない

 



 

 



 

仕事は しないといけなあーいーっ

 



 

!?!

 



 

などとゆうーっ こともなあーっ 一切 なしーっ ですよなあーっ

 



 

 



 

そのもそもねえーっ

 



 

 



 

仕事って 何よっ

 



 

!?!

 



 

それが どおだとか 言う前に だなあっ

 



 

 



 

基本 中 の 基本 として 存在の権利 自由 自律性 ってのは 対等に 公正に あるよっ

 



 

 



 

ってのが 公正 でしょおっ

 



 

!?!

 



 

仕事ってのは 資本主義 つまり 金 だなあーっ

 



 

 



 

金って 概念 ツール 何か 物質 思考 を 選択する事を 基本に して 何か 言ってるんだよおーっ

 



 

 



 

あるいは 物々交換的な 感じに してもだなあーっ

 



 

!?!

 



 

勝手に そおーっ 決めちゃって その パターンに 全てを 従わせ 監禁して 同じに しちゃあー いけなあーいーんですうーっ

 



 

 



 

そもそもおっ

 



 

 



 

全ての 存在に 自由に 存在する 権利が ある を 歪ませる 第一が 土地 の 私物化 支配 でありますねーっ

 



 

 



 

人類以外はねえーっ

 



 

 



 

土地代 とか 税金 とか 不要論 で 相互 尊重 で 人類 よりゃあーっ 格差 なくうーっ やってるよなあーっ

 


 



 

オレだけの 土地とか 金無しは 権利無しいーっ

 



 


 



 

で 更に 金無し 住所無し = 資本主義の僕 公務員が 強要する 住民登録 無し で ふらついてる = つまり ただ 自由に 存在してる とだねっ

 



 

 



 

放浪 流浪の罪 とか で 逮捕 されるうーっ

 


 



 

ってなあーっ 基本構造 の 仕掛け方 が 第一 の ネック 足枷 と なっちゃっててだねえーっ

 



 

 



 

これで 自由存在 の 拘束

 



 

 



 

って 基本 の 型 を 地球全土 に 網 = 意識 エネルギー の 網 として 張り切り 人類同士が 奴隷状 の 意識 で 洗脳 されっ切りと なり果ててえーっ 常時 監視 管理 し合う よおーなあーっ 意識状態に 設定する よおーにいーっ 仕掛けましたあーっ

 


 



 

この 基本的設定 を 土台 に してだなあーっ

 


 



 

やってきたのがあーっ 奴隷の相互管理社会 = 支配意識の計画 実行舞台的部隊 としての 意識の有様 この 創造力 使用法 による 結果 ってことおーっ だったねーっ

 



 

 



 

本来 全ての 存在には 対等に 存在する 権利が あり 金 出さない と そこに 静かに 立ってる 権利 自由も 認めないーっ

 


 



 

なんつうーっ 狂気 身勝手 はあーっ 無いんだよおーっ

 



 

 



 

これを マジに やったり 言い合ったり してんだっからさあーっ

 



 

!?!

 



 

超笑えるーっ

 



 

!?!

 



 

どころぢゃあーっ ないんだよおーっ

 


 



 

本来 あなたにも なににも おんなじ 静かに 存在する 権利を かき乱してなあーっ ただ 静かに 毅然と 堂々と 存在しちゃあーっ いけませえーんーっ

 


 



 

ってえーっ やっちょるうーっ のがあーっ 公務員 だっからねーえーっ

 


 



 

だからさあーっ 毎年 とかさあーっ こんだけ 金よこせーっ その 計算用に こっちの 身勝手に 決めた 様式の紙に 正確に 記載して 提出しろよおーっ ばっきゃろめえーっ それがあーっ 奴隷の義務だあーっ さもなくばあーっ おめえーにいーっ 正当にいーっ 存在するうーっ 権利はあーっ 無くなっちゃってえーっ 逮捕すんどっ

 


 



 

って やっちょるうーっ 呪いの手紙があーっ 全国民 宛になあーっ 一方的にさあーっ 送られ続けて折るんぢゃあろおーよおーっとさなーあーっ

 


 



 

あーんなあーっ 呪いの手紙をだなあーっ いつまでもおーっ おとなしくうーっ マジでさあーっ 返信し続けるのはあーっ あっちもあっちいーっ そっちもそっちでなあーっ おっかしーいーんだよおーっとなーあーっ

 


 



 

ってなあーっ 意識でなあーっ まずはだねっ

 


 



 

第一に そんな事を する 権利は どいつにも 全く 無しっ

 


 



 

しょーもない事 してる やつらだよっ

 


 



 

って きっぱり 決めるっ

 


 



 

とっ だねーえっ

 


 



 

意識 の 力 が 効いて 来る ん だよ さねーえーっとなーあっ

 


 



 

おまえらに そのよおなあーっ 権利なんぞおーっ 一瞬たりともおーっ あった ためしがあーっ ないのさあーっ

 


 



 

って キッパリ 意識を 打ち出して置き続けるんだよーっ

 


 



 

これだけでもねっ

 


 



 

圧倒的に 違いますからなあっ

 


 



 

何かが 正当な 対等な やりとり によらずに 一方的に 同意も 得ずに 何か を 押し付ける 事は 許すべき では ない のよっ

 



 

 



 

これは 全ての存在の 完全なる 自律力 自由力 創造力の尊厳 に 関わる 重大なる 責任の存する 一つの 意識 エネルギー の 基礎 としての オンリー ワン ですよおーっ たった 一つ の 核心 としての ポイント なのだよっ

 


 



 

この 意識を 明快に きっちりと 保つ事 ですよおーっ

 


 



 

これが 全ての 不正を 崩す 基礎 の 原動力 と なっちゃうんだから さなーあーっとねえっ

 


 



 

これ なくして 表面的に あれこれ いじくろおーっ

 



 

 



 

なあーんってえーっ したってえーっ いかねえーよーおーっ

 


 



 

ここで ポイント キッチリ キッカリ シャッキリ トナアッ ツカマエテェーッ やっとかねえーとさねーえーっ

 


 



 

それを 正当化して 万物 万人に それを 選択させ 同じ 行動をしろっ それが 正義だあっ

 



 

!?!

 



 

っなあーんてえーっ 言ってる だけだよおーっ

 



 

 



 

今まではあーっ それを 支持する者の数がねっ 少なくとも 人類の中では 多かった ってだけですよねっ

 



 

 



 

でも 心中ではさあーっ 金 とか 法制度 とか どっから それが 出てきちゃったのーっ

 



 

!?!

 



 

ってなあーっ ものに 従わないで やりてえーっ

 



 

 



 

とかなあーっ 人類ってえーっ 多かったんぢゃあないのかっさーあーっ

 



 

 



 

それが 選択できないよおーにーっ なってるよおーにいーっ 信じ込まされたり 強要し合い それを 受け入れちゃったからだねえーっ

 



 

 



 

そおーなっていたあーっ だけでねえーっ

 



 

 



 

それは 今 この 瞬間に 今 みなさまが 完全に 自由で ありまする からっさーあーっ

 



 

 



 

好きな ように 思考 行動して よーおーいーっ

 



 

 



 

ってえーっ なったらねーえーっ

 



 

 



 

ってかあーっ し合ったらだあーねーえーっ

 



 

 



 

金 なんか 法制度 なんか 相手に しない 手放す って 行為は 大 ぢゃあーないのーっ

 



 

!?!

 



 

ってえーっ オレは 想像しちゃうし そおーっ 観じるねえっ

 



 

 



 

仕事 しないと いけない とか 経済活動 金融行為 ベース で 常に 思考 行動 し続けなきゃ いけなあーいーっ

 



 

 



 

ってえーっ 少なくとも 他の 一人に だって 言う 権利 資格 どの 一存在 にも どの 集団 にも 団体 にも 組織 にも

 



 

無いのっ

 



 

 



 

これが 正義っ

 



 

 



 

少なくとも 全ての 自由を 尊重した 見解 でしょっ

 



 

 



 

これは 何かを 無視は してないんだーっ

 



 

 



 

だがねえーっ 仕事しないと いけなあーいーっ

 



 

 



 

完全な自由なんて社会には過去存在したことがあーなかったあーっぽおーいーっ 

 



 

だからあーっ 今もおーっ 全くうーっ 心おーっ 新しくしちゃってえーっ 完全に自由になあーんかあーっ しちゃあーいけなあーいーっ

 



 

 



 

なあーんてーえーっ ことはあーっ 正義では ないのよっ

 



 

 



 

つまり 不正 なあーんだよっ

 



 

 



 

これを 白昼堂々 シラアーッ とさあーっ やりまくりっ やり切ってんだよおーっ

 



 

 



 

この 狂気 ったらあーなーあーっ ねえーんだよっおーっとなーあーっ

 



 

 



 

んでえーっ この 狂気的 意識 行動 の 型 を 散布 し 強要 ゴリ押し 無理やり 同調 拡散 させ続けよおーっ とし合っちゃてんだあーっよおーっとねえーっ

 



 

 



 

ではっ なぜにっ

 



 

 



 

そこだけ では ないけど さあっ

 



 

 



 

特に だよっ 放送局なんつうーっ もんを 使いまっくりーいーっ

 



 

 



 

芸能村 諸君 たちゃあーよおーっとさーあーっ これを し続けるのか と 言えば 以下 参照にも 提示される

 



 

プロパガンダを 発信し 強要し続ける事による エネルギーの回収 が 芸能村 を 維持 形成 拡大 繁栄 させ

 



 

そこで ちょっとは まし な つまり 他を だまし トリックにより ひっかけ エネルギーを より 多く かっぱらうことにより

 



 

得を した と 勘違いし その 甘さ に 安住し 酔っ払い 中毒進行 し続ける 選択を した 意識的 又は 無意識的 存在 たち

 



 

に とっては 必須 の エネルギー 基盤 を 固める 日常的 行為 であり これが 仕事 の 全て と 言って いーからだねーっ

 



 

 



 

これ なくして 芸能村 は 死滅 する から そこで ちょっとは まし な オレ で いたい そこに とどまっていられりゃあーっ いーっ

 



 

 



 

ってなあーっ だけなあーっ エネルギー 群はあーっ これを 継続する 必要に 駆られ続けちゃうんだっからだなあーっ

 



 

 



 

「完全な自由の完全否定」は 芸能村 の 正体 本質 核心 を 明示 してる ものだねえーっ

 



 

 



 

全ての存在が 完全なる自由を 認め合い 尊重し合う などとゆうーっ 特別性 の 無くなっちゃったあーっ 世界にゃあーだねえーっ

 



 

何かだけを 特別に 意識し 特別 扱いし 追っかける よおーなあーっ 症状は 発生 しなくなっちゃあーうっからあーっ なあーのさあーっ

 



 

 



 

これが 起きては オレ の しょぼくれた 現実 が もはや 継続不能 と なっちまうーってえーんでよおーっ

 



 

 



 

これを 芸能村 のみならずうーっ 唯一 絶対的 社会の基本 だよねえっ そおーでしょおーっ

 



 

!?!

 



 

なあーんてえーっ

 



 

 



 

プロパガンダ の 基本的 ハウツー の 一つ であったねえーっ

 



 

 



 

『一般論化』『正当化』しまくりでーすっ よなあーっははあーっ

 



 

 



 

これは ただの 一個人の思考・感情・行動の型 として 発言者が 選択・実行中の 何か タワゴト であり 

 



 

みんなそおでしょおっ

 



 

!?!

 



 

過去から今まで絶対的多数派はそうしてきたじゃんよなあっ

 



 

 



 

味方・軍隊がイッパイいる=多数決で勝つから少数派はどうでもいいとか多数派に隷属するだけえーっ

 



 

 



 

っとか しよおとするっ 数 力が 大きい から 正義だ とかいう 資本主義の思考 行動の型 に 全く 洗脳されまくった

 



 

良い奴隷の見本 としての 奴隷タイプ の 思考・行動の持ち主 発信者 として 資本主義 の 基礎工事 としての

 



 

大衆意識 行動 の 奴隷 としての 性質 思考 行動 への 誘導 を 為す 支配意識 の 都合の良い 一工作員 に

 



 

なっちゃってる 行動 パターン なあーんっすうーっ だなあーっ

 



 

 



 

これは そもそも 芸能村は そういう 役割分担で ありましたからねえっ

 



 

 



 

それを うまく やっといて くれるならあーっ 奴隷の中では 高給優遇するよおーっ とされてえーっ

 



 

そのテに まんまと ひっかかり続けえーっ 酔っ払い続け 安住し合おーっ エーィエィッオーッ なるうーっ 意識の低い エネルギーの 群れ

 



 

だったからねえーっ

 



 

 



 

完全自由なる世界はあーっ ご法度おーっ

 



 

 



 

なあーんだよおーっ

 



 

 



 

だから その 思考・行動の元となる ものを ムキに なってえーっ 群れに なってえーっ ひっぱたき 続けちゃってえーっ 来たあーっ

 



 

連中 ですからーさーあーっ

 



 

 



 

発言は あくまで 正々堂々と ただの 一存在 としての オレ 個 として 完遂 し 他 の 自由は 全開に して 空けて おくのが

 



 

宇宙的礼節の基本 だっからなあーっ

 



 

 



 

オレは こう 思考し 行動するよっ

 



 

 



 

でも 他の 全ての 存在は いつだって 完全に 自由 なのさあーっ

 



 

 



 

この シンプルさあーっ

 



 

 



 

潔さあーっ

 



 

 



 

軽やかさあーっ

 



 

 



 

自律性 自由性 があーっ

 



 

 



 

ない のさあーっ

 



 

 



 

芸能村は ねえーっ

 



 

 



 

絶対 不自由 が 基本 だからねえーっ

 



 

 



 

なあーんせーえーっ

 



 

 



 

資本主義 金 数 の 奴隷 の 高ぶり を 期待 し 追い 続けてえーんだっからねーえーっ

 



 

 



 

で このよおーなあーっ 思考 行動 の 型 を あったかあーもっおーっ

 



 

!?!

 



 

全世界 の 基本 中 の 基本 じゃんねえーっ

 



 

!?!

 



 

のよおーにいーっ 全国放送 とかで 発信 し続けてる事がさーあーっ

 



 

 



 

極悪 なるっ 劣悪 なあーっ 行為 なのだっからねえーっ

 



 

 



 

この 意識 行動 パターン の 扇動 行為 はあーっ

 



 

 



 

政治的 に 偏った 発言 以上 の 放送禁止行為 に 該当するうーっ

 



 

 



 

本質で 観じ取らないと さあーっ

 



 

 



 

政治 云々 って 直接表現 してないから 政治 じゃないっ

 



 

 



 

では 全く 無し だよーっ

 



 

 



 

自由 の 思考 行動 に 圧倒的 な 偏り を 発生させ 誘導する 言動 の 一方的 な 発信

 



 

は 政治 以上 に 危険 なる 行為

 



 

であり 

 



 

オウム の サリン 以上 に

 



 

劣悪 広範囲 に 実行 しておる

 



 

意識 行動 の 型 を 変える 為に 働きかけを する

 



 

意識 行動 の 元 と なる 振動 エネルギーの性質 バイブレーション の ばら撒き 散布 であり 

 



 

これは 毒ガス 以上 に 悪い タチ の もの であり

 



 

これが 科学的に 検出し得ぬ 明確に どこから どこまで それが 存在する か 立証不可能だから 何も してない

 



 

とは 言い切れぬ 全ての 現実の創造に 影響する 可能性の 大なるっ

 



 

ヤバイ 行為 なあーんすっ

 



 

 



 

テレビ は 特に 自律的に 生きてない 存在の家に あり そういう 存在は とかく テレビに 依存する

 



 

受動的生活に より ますます それに 影響され 無意識的に 意識 行動 の 型 押し を され続け

 



 

奴隷人形的 そっくりさん が 続出しまくるうーっ 奴隷大量生産用 機械 ツール の いー カモ に なってるうーっ

 



 

 



 

だからねえーっ それに ひっかかり続け やすい 存在に とっちゃあーっ 特に 影響大 とかねーっ

 



 

人生の大半 過半数 全て 自己そのものおーっ とかにもさーあーなーあーっ なってしまえるうーっ よおーなあーっ

 



 

もおーんなーアーんだよおーってーえーんだーあーいーっよーおーっとさーあーなあっ

 



 

 



 

少なくとも 社会に出て完全な自由なんてあるのか という 発言は

 



 

オレは 全く 試した事がなく そう信じる事が 不可能であるが その 可能性が あるならば そのような 世界の方が

 



 

全ての存在にとって 公正であり 楽しそうだし 全ての存在が 生き生きと 生かし合って いいと 少なくとも 想像は できる

 



 

試す 価値は あるが オレは そうする 勇気が なく このままで いようと 決めたが そうではない みなさんには

 



 

それを 選択 実行する 完全な 自由は あり続ける それに オレや それを 選択 実行 しない 存在が

 



 

立ち入り 自己の 思考 行動 の 限界性 を 押し付けて いい 道理は 一切 なし である

 



 

と してない 限り それは 自己の意識 行動 の 限定性 の 身勝手な 押し付け であり

 



 

これを 正当化する 為に そんな世界が どこにあるのさあーっ と 言う 事により

 



 

ない という 意識 行動 に 引きずり込み ないので みんな そうなる しかないでしょおーっ

 



 

 



 

という 結論を 全国放送で しちゃったら 全国民に 対して 単なる 私見を 強要し 全国民 の 人生 の 照準を 操作する

 



 

事に なる って 重大な 自己責任を 全く 観じてないのがあーっ 幼児であるの さねーえーっ

 



 

 



 

この 芸能村 の 幼児性 はあーっ

 



 

 



 

もはやっ 黙認 スルー する だけでは 済まん 重罪であるよなあーっ

 



 

 



 

ってなあーっ ことでさあーっ この 重大なあーっ 問題点を 明記さっ

 



 

 



 

特に こーゆーものにいーっ 垂れ流し的になあーっ 日常的に だらあーんだっらあーんとねえーっ 触れまくっちゃってるうーっ

 



 

意識 無意識 エネルギー なあーっ 連中 にさーあーっ

 



 

 



 

警報をーっ 鳴らしとこーおーっとさねえーっ

 



 

 



 

相互警報を 正しく 鳴らしやしょおーっ

 



 

 



 

なあーっ 世界創造者の 意識として もだねーっ

 



 

 



 

ではよおーっ

 



 

 



 

清浄なあーっ 正常なあーっ 思考 行動 へ 再調整 し続けてえーっ 参りやっしょっおーっとさーあーねーえーっ

 



 

 



 

はいよーっ

 



 

 



 

まるっ

 



 

 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


58
最終更新日 : 2017-02-17 14:45:57

how to keep taking propaganda through mas media -2- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -2-

 how to keep taking propaganda through mas media -2- ! / マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ -2-

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

how to keep taking propaganda through mas media

 



 

-2-

 



 

!

 



 

feb-17-2017

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

マスメディア経由の意識・思想・行動の誘導は このようにして 継続中だったなあーっ

 



 

-2-

 



 

 



 

2017217

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

以下 参照

 



 

 



 

プロパガンダ - ウィキぺディア より 一部 引用

 



 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80

 



 



 



 



 



 



 



 



 

プロパガンダ(羅・英: propaganda)は、特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った行為である。

 



 

通常情報戦、心理戦もしくは宣伝戦、世論戦と和訳され、しばしば大きな政治的意味を持つ。

 



 

ラテン語の propagare(繁殖させる、種をまく)に由来する。

 



 



 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80

 



 



 

プロパガンダの種類

 



 



 

プロパガンダには大別して以下の分類が存在する。

 



 

ホワイトプロパガンダ

 



 

情報の発信元がはっきりしており、事実に基づく情報で構成されたプロパガンダ

 



 

ブラックプロパガンダ(英語版)

 



 

情報の発信元を偽ったり、虚偽や誇張が含まれるプロパガンダ

 



 

グレープロパガンダ

 



 

発信元が曖昧であったり、真実かどうか不明なプロパガンダ

 



 

カウンタープロパガンダ

 



 

敵のプロパガンダに対抗するためのプロパガンダ

 



 



 

プロパガンダ技術

 



 



 

アメリカ合衆国の宣伝分析研究所(英語版)は、プロパガンダ技術を分析し、次の7手法をあげている

 



 

1.ネーム・コーリング - レッテル貼り。攻撃対象をネガティブなイメージと結びつける(恐怖に訴える論証)。

 

2.カードスタッキング - 自らの主張に都合のいい事柄を強調し、都合の悪い事柄を隠蔽、または捏造だと強調する。本来はトランプの「イカサマ」の意。情報操作が典型的例。マスコミ統制。

 

3.バンドワゴン - その事柄が世の中の趨勢であるように宣伝する。人間は本能的に集団から疎外されることを恐れる性質があり、自らの主張が世の中の趨勢であると錯覚させることで引きつけることが出来る。(衆人に訴える論証)

 

4.証言利用 - 「信憑性がある」とされる人に語らせることで、自らの主張に説得性を高めようとする(権威に訴える論証)。

 

5.平凡化 - その考えのメリットを、民衆のメリットと結びつける。

 

6.転移 - 何かの威信や非難を別のものに持ち込む。たとえば愛国心を表彰する感情的な転移として国旗を掲げる。

 

7.華麗な言葉による普遍化 - 対象となるものを、普遍的や道徳的と考えられている言葉と結びつける。

 



 

また、ロバート・チャルディーニ(英語版)は、人がなぜ動かされるかと言うことを分析し、6つの説得のポイントをあげている。これは、プロパガンダの発信者が対象に対して利用すると、大きな効果を発する[8]

 



 

1.返報性 - 人は利益が得られるという意見に従いやすい。

 

2.コミットメントと一貫性 - 人は自らの意見を明確に発言すると、その意見に合致した要請に同意しやすくなる。また意見の一貫性を保つことで、社会的信用を得られると考えるようになる。

 

3.社会的証明 - 自らの意見が曖昧な時は、人は他の人々の行動に目を向ける。

 

4.好意 - 人は自分が好意を持っている人物の要請には「YES」という可能性が高まる(ハロー効果)

 

5.権威 - 人は対象者の「肩書き、服装、装飾品」などの権威に服従しやすい傾向がある。

 

6.希少性 - 人は機会を失いかけると、その機会を価値のあるものであるとみなしがちになる。

 



 

ウィスコンシン大学広告学部で初代学部長を務めたWD・スコットは、次の6つの広告原則をあげている。

 



 

1.訴求力の強さは、その対象が存在しないほうが高い。キャッチコピーはできるだけ簡単で衝撃的なものにするべきである。

 

2.訴求力の強さは、呼び起こされた感覚の強さに比例する。動いているもののほうが静止しているものより強烈な印象を与える。

 

3.注目度の高さは、その前後に来るものとの対比によって変わる。

 

4.対象を絞り、その対象にわかりやすくする。

 

5.注目度の高さは、目に触れる回数や反復数によって影響される。

 

6.注目度の高さは、呼び起こされた感情の強さに比例する。

 



 



 

J.A.C.Brownによれば、宣伝の第一段階は「注意を引く」ことである。

 



 

具体的には、激しい情緒にとらわれた人間が暗示を受けやすくなることを利用し、欲望を喚起した上、その欲望を満足させ得るものは自分だけであることを暗示する方法をとる。またL.Lowenthal,N.Gutermanは、煽動者は不快感にひきつけられるとしている。

 



 



 



 

アドルフ・ヒトラーは、宣伝手法について「宣伝効果のほとんどは人々の感情に訴えかけるべきであり、いわゆる知性に対して訴えかける部分は最小にしなければならない」「宣伝を効果的にするには、要点を絞り、大衆の最後の一人がスローガンの意味するところを理解できるまで、そのスローガンを繰り返し続けることが必要である。」と、感情に訴えることの重要性を挙げている。

 



 

ヨーゼフ・ゲッベルスは「十分に大きな嘘を頻繁に繰り返せば、人々は最後にはその嘘を信じるだろう」(=嘘も百回繰り返されれば真実となる)と述べた。

 



 

杉野定嘉は、「説得的コミュニケーションによる説得の達成」「リアリティの形成」「情報環境形成」という三つの概念を提唱している。また敵対勢力へのプロパガンダの要諦は、「絶妙の情報発信によって、相手方の認知的不協和を促進する」事である、としている。

 



 



 

歴史

 



 



 

有史以来、政治のあるところにプロパガンダは存在した。ローマ帝国では皇帝の名を記した多くの建造物が造られ、皇帝の権威を市民に見せつけた。フランス革命時にはマリー・アントワネットが「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」と語ったとしたものや、首飾り事件に関するパンフレットがばらまかれ、反王家の気運が高まった。

 



 

プロパガンダの体系的な分析は、アテネで紀元前6世紀頃、修辞学の研究として開始されたと言われる。自分の論法の説得力を増し、反対者への逆宣伝を計画し、デマゴーグを看破する技術として、修辞学は古代ギリシャ・古代ローマにおいて大いに広まった。修辞学において代表的な人物はアリストテレス、プラトン、キケロらがあげられる。古代民主政治では、これらの技術は必要不可欠であったが、中世になるとこれらの技術は廃れて行った。

 



 

テレビやインターネットに代表される情報社会化は、プロパガンダを一層容易で、効果的なものとした。わずかな費用で多数の人々に自らの主張を伝えられるからである。現代ではあらゆる勢力のプロパガンダに触れずに生活することは困難なものとなった。

 



 



 



 

国家運営におけるプロパガンダの歴史

 



 



 



 

プロパガンダは独裁国家のみならず民主主義国家でも頻繁に行われる。写真は第二次世界大戦中にドイツ・日本の枢軸軍を「自由の女神を破壊する悪魔」として描き、戦争の大義を説こうとするアメリカ合衆国のポスター。「どうにも止まらないこの怪物を止めろ……限界まで生産せよ! これはあなたの戦争だ! 」と呼びかけている。

 



 

国家による大規模なプロパガンダの宣伝手法は、第一次世界大戦期のアメリカ合衆国における広報委員会が嚆矢とされるが、ロシア革命直後のソ連で急速に発達した。 レーニンは論文でプロパガンダは「教育を受けた人に教義を吹き込むために歴史と科学の論法を筋道だてて使うこと」と、扇動を「教育を受けていない人の不平不満を利用するための宣伝するもの」と定義した。レーニンは宣伝と扇動を政治闘争に不可欠なものとし、「宣伝扇動」(agitprop)という名でそれを表した。十月革命後、ボリシェヴィキ政権(ソビエト連邦)は人民に対する宣伝機関を設置し、第二次世界大戦後には社会主義国に同様の機関が設置された[15]。またヨシフ・スターリンの統治体制はアブドゥルアハマン・アフトルハーノフ(英語版)によって「テロルとプロパガンダ」の両輪によって立っていると評された[16]。そのためソ連は「世界初の宣伝国家」とも呼ばれる。

 



 

1930年代にドイツの政権を握った国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)は、政権を握る前から宣伝を重視し、ヨーゼフ・ゲッベルスが創刊した「デア・アングリフ」紙や、フェルキッシャー・ベオバハター紙による激しい言論活動を行った。また膨大な量のビラやポスターを貼る手法や、突撃隊の行進などはナチス党が上り調子の政党であると国民に強く印象づけた。

 



 

ナチ党に対抗した宣伝活動を行い、「赤いゲッベルス」と呼ばれたドイツ共産党のヴィリー・ミュンツェンベルク(ドイツ語版)は著書『武器としての宣伝(Propaganda als Waffe)』において「秘密兵器としての宣伝がヒトラーの手元にあれば、戦争の危機を増大させるが、武器としての宣伝が広範な反ファシズム大衆の手にあれば、戦争の危険を弱め、平和を作り出すであろう」と述べている。

 



 

ナチス党が政権を握ると、指導者であるアドルフ・ヒトラーは特にプロパガンダを重視し、ゲッベルスを大臣とする国民啓蒙・宣伝省を設置した。宣伝省は放送、出版、絵画、彫刻、映画、歌、オリンピックといったあらゆるものをプロパガンダに用い、ナチス党によるドイツとその勢力圏における独裁体制を維持し続けることに貢献した。

 



 

第二次世界大戦中は国家の総動員態勢を維持するために、日本やドイツ、イタリアなどの枢軸国、イギリスやアメリカ、ソ連などの連合国を問わず、戦争参加国でプロパガンダは特に重視された。終戦後は東西両陣営の冷戦が始まり、両陣営はプロパガンダを通して冷たい戦争を戦った。特に宇宙開発競争は、陣営の優秀さを喧伝する代表的なものである。

 



 

1950年代、中華民国政府が反共文芸を推奨し、趣旨に共鳴したzh:中華文藝獎金委員會が活躍していた。

 



 



 



 

プロパガンダポスター

 



 



 



 

日本人を戯画にした、アメリカ人の勤労意欲を刺激する為のプロパガンダポスター、第二次世界大戦中

 



 

訳:どうぞ休みを取って下さい!

 



 



 

ヴィーンヌィツャ大虐殺の事実を以って共産主義の暴虐性を強調する反共主義のプロパガンダポスター

 



 

下端の文字はロシア語読みで「ヴィーニツィア」と書かれている

 



 



 

バターン死の行進の事実を以って旧日本軍の暴虐性を強調するアメリカのプロパガンダポスター。

 



 

『あなたはこれにどう抵抗する? 日本兵がフィリピンにて捕虜5200名を虐殺。残酷な「死の行進」の詳細。人殺しジャップを殲滅するまで仕事を全うしよう!』

 



 



 

日本軍による日華基本条約一周年の伝単。

 



 

基本国策要綱で規定された東亜新秩序建設の国是に基づき、「互助互尊」「共同防共」「互恵共栄」「顕揚文芸」を掲げている。

 



 



 



 

国策プロパガンダ

 



 



 

宗教組織や企業、政党などの組織に比べて、強大な権力を持つ国家によるプロパガンダは規模や影響が大規模なものとなる。国策プロパガンダの手法の多くはナチス体制下のドイツ、大東亜戦争直前・戦中の日本、太平洋戦争直前・戦中のアメリカ合衆国、革命下のロシアやその後のアメリカ合衆国、ソビエト連邦、中華人民共和国など全体主義・社会主義の国などで発達した。これらの国では情報活動が国家によって統制・管理されるため、国家による国内に対するプロパガンダは効率的で大規模なものとなる。

 



 

どのような形態の国家にもプロパガンダは多かれ少なかれ存在するものだが、社会主義国家や ファシズム国家、開発独裁国家など、情報を国家が集中して管理できる国家においては、国家のプロパガンダの威力は強大なものがある。また、特定のグループが政治権力とメディアを掌握している国でも同じ事が起こる。 こうした国家では、国家のプロパガンダ以外の情報を入手する手段が著しく限られ、プロパガンダに虚偽や歪曲が含まれていたとしても、他の情報によって情報の精度を判断することが困難である。

 



 

さらに、こうした国家では教育とプロパガンダが表裏一体となる場合がしばしば見られる。初等教育の頃から国民に対して政府や支配政党への支持、ナショナリズム、国家防衛の思想などを擦り込むことにより、国策プロパガンダの威力は絶大なものとなる。

 



 

しかし、こうした国家では情報を統制すればするほど、また国内向けのプロパガンダが効果を発揮すればするほど、自由な報道が保障されている外国のメディアからは疑惑の目で見られ、そのプロパガンダが外国ではまったく信用されない、という背理現象も起こりうる。

 



 

また、国家のプロパガンダは国家、政府機関、政党などが直接手がけるとは限らない。民間団体や民間企業、個人が自主的、受動的、または無意識に行う例もある。

 



 



 

戦争遂行のためのプロパガンダ

 



 



 

国家が戦争を遂行するためには、国民に戦争するしか道がないことを信じ込ませるために国策プロパガンダが頻繁に行われる。イギリスの政治家アーサー・ポンソンビーは、第一次世界大戦でイギリス政府が行った戦争プロパガンダを分析して、主張される事に関する10の要素を以下のように導き出した[20]

 



 

1.われわれは戦争をしたくはない。

 



 

2.しかし敵側が一方的に戦争を望んだ。

 



 

3.敵の指導者は悪魔のような人間だ。

 



 

4.われわれは領土や覇権のためではなく、偉大な使命(大義)のために戦う(正戦論)。

 



 

5.そしてこの大義は神聖(崇高)なものである(聖戦論)。

 



 

6.われわれも誤って犠牲を出すことがある。だが、敵はわざと残虐行為におよんでいる。

 



 

7.敵は卑劣な兵器や戦略を用いている。

 



 

8.われわれの受けた被害は小さく、敵に与えた被害は甚大。

 



 

9.芸術家や知識人も正義の戦いを支持している。

 



 

10.この正義に疑問を投げかける者は裏切り者(非国民)である。

 



 

フランスの歴史家アンヌ・モレリは、この十要素が第一次世界大戦に限らず、あらゆる戦争において共通していることを示した[17]。そして、著書『戦争プロパガンダ10の法則』の序文中で、「私たちは、戦争が終わるたびに自分が騙されていたことに気づき、『もう二度と騙されないぞ』と心に誓うが、再び戦争が始まると、性懲りもなくまた罠にはまってしまう」と指摘している。

 



 



 



 



 

もちろん、普通の人間は戦争を望まない。

 



 

(中略)しかし最終的には、政策を決めるのは国の指導者であって、

 



 

民主主義であれファシスト独裁であれ議会であれ共産主義独裁であれ、国民を戦争に参加させるのは、常に簡単なことだ。

 



 

(中略)とても単純だ。国民には攻撃されつつあると言い、平和主義者を愛国心に欠けていると非難し、

 



 

国を危険にさらしていると主張する以外には、何もする必要がない。

 



 

この方法はどんな国でも有効だ。

 



 

ヘルマン・ゲーリング ニュルンベルク裁判中、心理分析官グスタフ・ギルバートに対して

 



 



 



 

テレビの手法

 



 



 



 

ソビエト連邦では、アメリカ合衆国の「貧富の差」を強調してアメリカの貧民街や低所得者の住宅などの映像を流すプロパガンダを行った。しかし、配給不足が慢性化するにつれ視聴者は干してある下着など生活物資の豊富さに気づき、結果的にプロパガンダとしては逆効果となった。

 



 

王制国の国営放送では、定時ニュースのトップは国王の動静に関する事項であることが多い(絶対制の国に多いが、イギリスやタイなど立憲制の国にも見られる。日本でも天皇・皇族の動きは扱いの違いこそあれ必ず報じられた)。

 



 

軍事パレード(観閲式観艦式)や兵器実験、またマスゲームや元首・指導者演説の様子をニュース映像に取り入れ、自国の軍事力、指導者の権威を宣伝する。また対立国ではこれを逆用し相手国政府の異常さと脅威を強調する。

 



 

ニュース番組や討論番組などで特定の団体の構成者やその支持者を多く出演させ世論の支持が大きいように見せる。また出演者が放送局の意向に合わない意見を出すと、司会がわざと別の話題に話をそらしたり大声で相手の話を遮り妨害する。

 



 

やはりニュースで、伝えるべき情報・論議されるべき問題を黙殺しそれ以外の話題を大きく採り上げる。報じられない話題は存在しないことにされる。

 



 

政策などで政策上の争点を限定し、世論を誘導する。

 



 

特定の政党や勢力を持ち上げ、その組織に都合のいい番組構成にする。または対立する勢力への批判を行う。

 



 

戦争報道ではエンベデッド・リポーター(兵士と一体的に行動する従軍記者)のみの同行を認める。特に湾岸戦争以降のアメリカ軍が重視している。

 



 

スローガンの流布のために人気タレントなどを起用したCMを制作し、そのファンを中心に意識の誘導を図る。

 



 



 



 

ラジオの手法

 



 



 



 

1933年当時、ドイツ国内のラジオ受信機の市場価格は大体250マルク前後であった。これに対して宣伝大臣ゲッベルスの後押しで発売された「国民ラジオ」の価格は76マルクと極めて安価であり、どれほどラジオ宣伝の重要性を認識していたかが窺える。

 



 

日本では1925年のラジオ局発足後、太平洋戦争における日本の降伏に伴う改組(19526月の民間への電波開放)まで、唯一の放送局だった社団法人日本放送協会(現在のNHKの前身)は政府の宣伝機関であった。

 



 

第二次世界大戦開戦後、ドイツはベルリンからアイルランド人のホーホー卿が対英宣伝放送を担当し、枢軸サリーと呼ばれるアメリカ女性が対米宣伝放送で活躍した。また日本も英語に堪能な女性パーソナリティ、通称:東京ローズを起用し、太平洋戦域のアメリカ軍兵士向けに宣伝放送を行った。戦後彼らは共に反逆に問われた。支那事変時の中華民国では『南京の鶯』を放送した。その後の戦争でも朝鮮戦争でのソウルシティ・スー、ベトナム戦争でのハノイ・ハンナなどのプロパガンダパーソナリティが活躍した。

 



 

ソ連では第二次世界大戦中から国外への対外宣伝を行う機関としてドイツ語や日本語によるモスクワ放送(現在のロシアの声)と呼ばれる積極的な対外放送を行った。また、アメリカもボイス・オブ・アメリカやラジオ・フリー・ヨーロッパ、ラジオ・フリー・アジアによる対外放送を行っている。

 



 

近年は頻度が減ったが、朝鮮半島の軍事境界線を挟んで、複数スタックさせた高出力の拡声器を使用した宣伝放送が相互に行われていた(拡声器放送)。

 



 

ルワンダ虐殺を煽ったラジオ局のように、普段は音楽などを流すラジオ局が政治的扇動を行うこともある。

 



 



 



 

映画の手法

 



 



 



 

プロパガンダを目的として国家や軍、政治団体やその支援者が映画を直接製作したり、積極的に協力していることがある。

 



 

ソ連ではレーニンの「すべての芸術の中で、もっとも重要なものは映画である」との考えのもと、世界で最初の国立映画学校が作られ、共産主義プロパガンダ映画の技法としてモンタージュ理論が発明された。特にエイゼンシュテインの作品がその代表である。1920年代のソ連映画は当時としては非常に革新的であり、ダグラス・フェアバンクスなどのハリウッドの名士、後のドイツの宣伝相ゲッベルスを絶賛させている。また、この頃のソ連では、宣伝映画を地方上映できるよう、移動可能な映写設備として映画館を備えた列車・船舶・航空機を製造・活用している(例:マクシム・ゴーリキー号など)。編集することで対象を操作しようとしたモンタージュ理論は現代の映画にも生かされている。『ベルリン陥落』のようにスターリンを神格化する国策プロパガンダ映画も作られた。同作はあまりにもプロパガンダ色が強く、スターリン批判によりソ連国内でも上映禁止となる。

 



 

アメリカの映画産業は政府の要請よりも利潤追求が優先される。投資家に利益を還元する目的で経営者が選ばれ、市場においても資本の合併と分割が営利を目的に繰り返される。憲法も裁判所も政府からの映画産業への介入を禁じている。しかし第二次世界大戦下には数多くのプロパガンダ的作品が製作され、『カサブランカ』(1942)は政府からのホワイトプロパガンダとの関連も指摘される。

 



 

アメリカ映画は基本的にアメリカ人の時の視点に拠っている。暴力的で敵に対して容赦をしない姿勢と、自由主義の裏側を鋭く描く自己を告発する両面でバランスを取ってきた結果として発展を遂げた。この意味でアメリカ人気質を飲み込んだ製作者が成功を収め権力と大衆の橋渡しを務める場合がある。大衆文化史におけるミッキーマウスなどがこの例である。観客も当然アメリカ人を対象としている。登場人物は英語を話し、アメリカの価値観と信条を守る不文律で形成される。映画の主題もこの原則からは不即不離の関係にある。商品として輸出される場合は音楽や文芸と同様に文化の先遣隊としての役割を果たす結果となる。また、時の視点により過去は味方として扱われた対象が、その後敵、もしくは憎悪の対象として扱われるケースも多い。

 



 

アメリカ政府は基本的に国内における人気が支持基盤に直結する点を熟知しており、大衆に対して正義、公正、真実を守るための運動を提唱し賛同を求めようとする。ここでは事実の強さ、迅速さ、正確さが優先される「ニュース」が主眼であり「映画」の順位は相対的に低い。近年はアメリカ国内における階層格差が深刻化した結果、統合させる思想面の弱体化を普遍的価値感の一つである「家族愛」(国家が安全保障上の危機を迎える=国内で生活している愛する家族の生存権・生命・健康・財産が脅かされる→家族を守る為にも国家・連邦政府に協力し続けないといけない といった誘導構図)で代用する事があからさまになってきている半面、同時にマイケル・ムーアなどの社会告発的な映画が暗い面を指摘するなど全体としての先細りも指摘される。

 



 

満州国では満州映画協会により日満友好の国策宣伝映画が数多く製作され、日本や満州などで上映された。人気女優李香蘭は中国語が堪能な日本人であったが、中国人女優、また歌手として絶大な人気を集めた。また、同盟国である日本とドイツの友好関係を醸成するために、日独共同で「新しき土」などの映画が制作されている。

 



 

『ハワイ・マレー沖海戦』のポスター。

 



 

日本では1939年、国策に則った映画を製作させる映画法が制定されている。これにより設立された日本映画社が『日本ニュース』などのプロパガンダ映画の制作に関与。特に太平洋戦争の開戦後は『戦意高揚映画』と称される戦争映画が盛んに制作され、東宝映画が製作した加藤隼戦闘隊は陸軍が全面協力で実物の戦闘機が多数登場する他、円谷英二が開発した特撮技法が駆使されるなど日本映画史においても重要な作品が多数撮影されている。また予科練を描いた決戦の大空へは映画だけでなく挿入歌『若鷲の歌』も大ヒットを記録した。1945年の敗戦後はこのような国策映画は撮影されなくなったが、1990年代以降、防衛省・自衛隊が『ゴジラ』など怪獣映画、男たちの大和/YAMATOなどの戦争映画、『守ってあげたい!』などの自衛隊をテーマにした映画に協力しているが、これらは映画を利用した自衛隊の宣伝という指摘もある。

 



 

イギリスの植民地であった香港では、1997年に中華人民共和国に返還されるまで、映画の上映が始まる前にイギリス国歌の演奏が必ず行われたほか、地元資本のゴールデン・ハーベストの作品においても、イギリス植民地軍や警察は常に「正しき側」として扱われた。さらに映画の内容はイギリス植民地政府の検閲を必ず受けることとなっており、これらの映画はいわばイギリスによる植民地支配のツールの一つとして機能していた。

 



 

ドイツのナチス政権は絵画、音楽など古いメディアだけでなく、新しいメディアである映画も重視した。映画産業を積極的に支援し、ナチス政権時代には1100本に上る映画が制作された[24]。レニ・リーフェンシュタールによる『意志の勝利』や『民族の祭典』などは、その大胆な映像美から戦前は世界的に高く評価された。しかし、戦後は一転して「典型的なナチプロパガンダ」と酷評されるようになる。また、『コルベルク』のように大戦末期にもかかわらず、多くの資金や資材、多人数の軍人エキストラを動員して撮影された作品もある。

 



 

建国から15年ほど経った北朝鮮において、映画など娯楽産業の宣伝効果を知り所轄ポストの席を狙った金正日と朝鮮労働党甲山派との間で党内抗争が起こった。詳細は、甲山派#北朝鮮国内文化事業を巡る金正日との闘争を参照のこと。

 



 

俳優や女優、歌手は大衆にとって親しみやすい対象であるため、彼らへの好感を彼らが支持している対象への好感にすり替えることができる。現在もイラク戦争においてアメリカが使う手段として、キャンペーンやアピールに俳優や女優、歌手を起用したり、彼らを戦地へ慰問させ、士気を高める手法などがある。

 



 

タイでは本編上映前に、必ず国歌演奏と共に国王肖像が投影され、観客はこれに対し総員起立で表敬することが義務付けられている。

 



 



 



 

新聞報道・出版の手法

 



 



 



 

言論統制により新聞や書籍でもプロパガンダ的手法がとられる場合がある。第二次世界大戦中の日本の新聞やイギリスのタイムズ紙などが行った例では、記事の構成や社説などを操作し、対象への印象を悪化させたり、好ましい印象を与えたりする。例として産経新聞は保守層と財界のために、財政支援を受ける代償として論調を転向した。

 



 

国家が書籍を検閲し、発禁処分等を行うことで反対意見を封殺することもある。ナチス政権下のドイツの焚書が代表的である。

 



 

内外を問わず白書、各種政党機関紙や団体の宣伝冊子、国営新聞や政党新聞はその政党の主張に則った報道を行うが、民間の新聞でもその新聞社の思想的背景や株主や広告主などの資金源、または個人的信条からプロパガンダとなる報道を行うこともある。アメリカでは新聞社も、立場が保守とリベラルに分かれることが許容されており、またそれが当然視されている。

 



 

また、政府のみならず企業によっても、意図的な言葉や単語の言い換え、使い換えも行われる。たとえば、第二次世界大戦後のドイツにおいては、ナチス党が自由選挙によって(つまりドイツ人の意志として)選ばれたにもかかわらず、「ナチス政権下において行われたことはナチス党とその関係者のみが行ったことで、ドイツ人の総意として行われたわけではない。つまり、近隣諸国やユダヤ人のみならず、ナチス党政権下のドイツ人もまた被害者である」という理論のすり替えがなされ、それを象徴する言葉として、「ナチス・ドイツ」という造語が「ドイツ」という国家と切り離されて使われ、結果的にこの理論を手助けすることとなっている。

 



 



 



 

貨幣、切手、有価証券などの手法

 



 



 



 

公共性や価値が高く、極めて広く流通するため、支配権の誇示に用いられる。紙幣や硬貨に国家指導者の肖像が彫刻・印刷で入れられることが多い。イギリスやイギリス連邦各国で切手に国王(2015年現在は女王)の横顔のシルエットが入れられているのを始め、共和制国家では歴代の国家指導者の肖像画を紙幣や硬貨に入れて使用している国も多い。そのため、1979年にイラン・イスラム革命で国王が失脚したイランでは、紙幣に描かれた国王の肖像を全て塗り潰した。

 



 

逆に日本では、皇太子(徳仁親王・雅子親王妃)夫妻の肖像が記念切手に使われた例が1度だけあるのみで、在位中の天皇の肖像が硬貨に刻まれたり切手肖像になったりした事は一切ない。“陛下のお顔が手垢にまみれるなど畏れ多い”という菊タブーがあるためであるとか、明治天皇が自身の肖像を切手や硬貨に載せることを嫌ったからだといわれるが、正確な理由は明らかではない。

 



 



 



 

集会・イベントの手法

 



 



 



 

会場の規模や装飾などの豪華さ・贅沢さ。または逆に貧弱なものを見せつけ、大衆の味方であるように装う。1934年のナチス党大会は、党大会自体が映画『意志の勝利』として記録され、政治宣伝に用いられた。

 



 

デモ・集会に支持者を大量に動員し、如何にも多数の支持を集めているかのようにメディアで演出する。逆に反対者は少数しか集まらなかったように見せる(会場が“広場”“公園”なら定員はあって無きが如し。また“来る者拒まず、去る者追わず”の自由参加であることがほとんどなので、その場にいる人数も一定しない)。公表される参加者数は「警察発表」と「主催者発表」で大幅に異なるのが通例である。

 



 

式典における演説や部隊の行進、マスゲームなどの一糸乱れぬ団結力の誇示。

 



 

記念日制定や運動週間(旬間・月間)など宣伝活動の実施。

 



 

国内や国際的なスポーツ大会での国威発揚(特にオリンピック)。

 



 

敵対国での運動を支援し、自勢力に有利な状況を作り出す(色の革命)。

 



 



 



 

音楽の手法

 



 



 



 

国歌に愛国的な歌詞や他国を攻撃するような歌詞、元首を称える歌詞を挿入し、繰り返し聞かせ、また歌わせることで洗脳していく。また、イギリスにおける「希望と栄光の国」やアメリカにおける「ゴッド・ブレス・アメリカ」などの「第2国歌」的な「愛国歌」や、共産主義国における「インターナショナル」のような「革命歌」や「党歌」をあえて制作し、戦時のみならず平時においても、国威発揚のためのツールとして、国家とともに様々な場面で流したり合唱させることも多い。いわゆる「軍歌」もこの手法の1つと言える。

 



 

日本でも戦時になると、庶民的人気を誇る「流行歌」に対する厳しい取り締まりが行われ、戦意高揚を狙った「戦時歌謡」が政府や軍、民間団体により積極的に作成されてラジオを通じて放送された。

 



 

なお、ソ連や共産主義国家においては、「革命歌」と呼ばれる、社会主義革命を正当化させ、また団結させることを目的とした曲が作られた。これらの曲は、事実上の共産党の「党歌」であり、他の共産主義国のみならず、資本主義国における左翼的な労働組合運動においても歌われることがあった。なお、ドイツのナチス党も「旗を高く掲げよ(「ホルスト・ヴェッセルの歌」とも呼ばれる)」のような「党歌」を国家内に広めた。

 



 

代表的な「第2国歌」や「革命歌」、「党歌」としては、次のようなものがある。

 



 

「ラ・マルセイエーズ」:フランス国歌だが、元はマルセイユの義勇部隊の隊歌であった。

 



 

「威風堂々」(希望と栄光の国):イギリスの愛国歌、なお、現在この曲がイギリスの公共放送局である英国放送協会(BBC)で流される時には、エリザベス2世女王の画像が必ず同時に流される。

 



 

「ルール・ブリタニア」:イギリスの愛国歌

 



 

「旗を高く掲げよ」:ドイツ、ナチス党の党歌

 



 

「ゴッド・ブレス・アメリカ」:アメリカ合衆国の愛国歌

 



 

「星条旗よ永遠なれ」:アメリカ合衆国の公式行進曲

 



 

「インターナショナル」:ソ連及び共産主義国家、共産党における革命歌、党歌

 



 

「東方紅」:中華人民共和国の愛国歌

 



 

「ワルチング・マチルダ」:オーストラリアの愛国歌

 



 

かつて日本においても、君が代に代わり得る新国歌や第2国歌を作る幾つかの運動が起こり、各種の企業・団体が公募などで集めた歌より選び、世に広めようとしたが、GHQの占領政策の影響もあり、その後の世代に伝えられなかった。

 



 

「愛国行進曲」:1937年(昭和12年)

 



 

「海行かば」:1937年(昭和12年)、当時の日本政府が国民精神強調週間を制定した際のテーマ曲。敗戦までの間大本営発表等で流された。

 



 

「われら愛す」:1953年(昭和28年)、壽屋(現サントリー)社長佐治敬三が中心となって呼びかけ公募された。

 



 

「若い日本」

 



 

「緑の山河」:1951年(昭和26年)1月、日本教職員組合(日教組)が『君が代』に代わるものとして公募し選定した。曲は軍歌調。

 



 

「この土」

 



 



 



 

芸術などの手法

 



 



 



 

第二次世界大戦時の日本では、国家の統制管理下に芸術家らをおき、政府直轄の芸術家協会(報国会)に所属させ表現を利用した。反体制主義の芸術家は投獄、協会へ所属しない者は即召集とされた(兵役は経験済みなのでみな予備役)。日本の植民地であった台湾島での実話を基に誇張、脚色した「サヨンの鐘」など愛国美談として語られ製作されたものもある。

 



 

ナチス党政権下のドイツでは、抽象画やモダンアート、アバンギャルド芸術やコンテンポラリー・アートを「退廃芸術」と称し、かつて美術館が買い入れた作品を集め、「退廃芸術展」という美術展を各地で開催した。作品は粗末に扱われ、罵倒に満ちた解説と、国による購入価格も並べて展示された。退廃芸術展の総入場者数は300万人を超え、史上最大の観客数を集めた美術展となった。また、音楽分野でも「退廃音楽展」が開かれている。

 



 

一方で、ナチス党が奨励する芸術を集めた「大ドイツ芸術展」も開かれている。その内容はヒトラー好みの分かりやすい内容であり、その描写方法や内容は敵であるはずのソ連の社会主義リアリズムにも類似する。

 



 



 



 

プロパガンダと芸術家

 



 



 



 

古代から芸術家は権力者から庇護を受けることで芸術活動を行い、作品が後世に残される可能性が高まる。現在、名作とされる作品にも権力者の依頼により製作されたものが多くあり、その権力者を礼賛する為に制作された作品も少なくない。近代以降、芸術の大衆化により芸術家は必ずしも権力者から庇護を受ける必要はなくなったが、商業上の成功を目的として作家みずからが大衆の求めに応じる形で意図せずプロパガンダを助長する作品を製作する例も多い。また、権力や時流により不本意ながら体制を称える作品を製作せざるを得なかった芸術家もいた。逆に体制に便乗して、多少の不満は抑えて自分の才能を積極的に売り込むことを意図した芸術家もいた。

 



 

また、ロシア・アヴァンギャルド運動やプロレタリア文学のように、芸術の表現により政治的な変革を目指すといったプロパガンダと不可分な芸術活動も存在する。

 



 

一方でこうした芸術家は、プロパガンダに協力したということで、後に不当に低い芸術的評価を受けることもある。藤田嗣治は戦時中に戦争画を描いたことで、戦後になって日本の美術界を追放され、フランスで制作活動に従事せざるを得なくなった。

 



 

それに対し、体制側が自己が主張する政治信条に合わせた芸術を嗜好する傾向も見られる。たとえば、全く新しい体制を目指す場合は新進の芸術運動を保護し、復古的体制を目指す場合には復古的芸術運動を保護する

 



 



 



 

旗・紋章・マーク

 



 



 



 

旗や紋章はその所属する立場をわかりやすくし、プロパガンダの効果を高める。ドイツのナチス党によって使用されたハーケンクロイツは特に有名であり、現在もナチスの象徴として広く知られている。そのため欧米では似通った模様の「卍」の使用すら忌避される傾向がある。

 



 

他にも共産主義の象徴としての赤旗・鎌と槌、各国の国旗などが広く知られている(アメリカ同時多発テロ事件直後、アメリカでは街じゅうに星条旗が掲げられ、“団結するアメリカ市民”を印象付けた。行動する保守はデモ活動の際に必ず日章旗と旭日旗を掲げる)。

 



 



 



 

建造物・像・都市計画

 



 



 

巨大建造物の建設は古代から為政者にとり、自己の権力を誇示し、己の世界観を視覚的に宣伝する手段として用いられてきた。現代でもそれは変わらず、為政者の権力を誇示し、イデオロギーを視覚的に宣伝する手段として、特に権威主義的中央集権国家でこれらの構造物が多く見られる。たとえば新古典主義建築はナポレオン・ボナパルト治世下のフランスやナチス党政権下のドイツ、ファシスト党政権時代のイタリアで多数建てられている。

 



 

一方で貧困などの不都合な事実を隠すために、立派な外観の建物やモデル村落などを作り、外国人や報道陣などに公開する場合もある。こうした見せかけだけの建物は「ポチョムキン村」と呼ばれる

 



 



 



 



 



 



 

特徴

 



 

既存都市に対する都市計画・デザインについて、指導者を讃える壮麗な建築を行う(巨大な宮殿や城、パレード用の大通りや広場など)。:全く新規に都市を建設することについては、計画都市を参照のこと。

 

統一した建築様式や記念碑の巨大さで、民族性や政治性の誇示・偉大としたい文明の後継者であることの誇示・巨大建築を作らせる技術力や動員力の誇示を行う。

 

その勢力のお抱え建築家に主要建造物の設計を任せるケースは、過去より多くみられる。たとえばスターリンにとってのボリス・イオファン、ヒトラーにとってのアルベルト・シュペーアやヘルマン・ギースラーが知られる。シュペーアとイオファンは1937年のパリ万博で、ソ連とドイツの双方の国家出展パピリオン建物のデザインを担当し、しかもその建物が道路一本だけ隔てて向かい合うというエピソードを持つ。

 

シリアのクネイトラ、ドイツのドレスデン旧市街、広島市の広島県産業奨励館(原爆ドーム)、ドイツ首都ベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念教会初代建物(「旧教会」と呼称)のように、戦災などで被害を受けた建造物は、あえてその痕跡を残すことで、被害の記憶を留める効果がある。

 

建造物の建設予定地の選定(即ち、元々そこに存在していた施設やモニュメントの破壊も意味する)自体が政治ショー的意味合いを持つこともある。たとえばソ連のソビエト宮殿(未完成)は共産主義思想の敵とされた、ロシア正教会の救世主ハリストス大聖堂を破壊した跡地に建設される予定であった。旧ドイツ民主共和国ではやはり共産主義思想の敵である旧プロイセン王政・ドイツ帝政時代の象徴ベルリン王宮破壊後に共和国宮殿が建設された。ソウルにあった朝鮮王朝の正宮である景福宮は、日韓併合後に日本政府により宮殿正門の光化門をはじめとする8割以上の建物が破却され、宮殿正面に朝鮮総督府庁舎を建設して、街から宮殿を見えなくした。近年、大韓民国は旧王宮の景観改善(他、同国内で広く信奉されている風水術上での問題や日本治世下時代への忌避を背景とした世論の後押しなど)を理由に旧朝鮮総督府庁舎を解体した。

 

これらに準じる行為として、都市や道路、広場の改名がある。特に欧州諸国では、都市の大通の名が歴史上の英雄や政治家の名に因んでいることが多い。

 

国の経済力や技術力を示すため、また、ランドマーク的な意味合いを持たせ、国や都市としての存在感を示すために、「世界で最も高いビル」、もしくは「世界で最も高いタワー」を建設する。

 

戦場に於いて、敵勢力の戦意を削ぐ(あわよくば戦わずして、停戦・降伏交渉を促す道具とする)のを主目的としたプロパガンダ建築の場合、芸術性などは特に考慮されない。史実上の例としては、安土桃山時代の日本に於ける豊臣秀吉の一夜城(石垣山城、益富城、墨俣城)が挙げられる。

 



 



 



 



 

主要例

 



 



 



 

ソ連:スターリン建築やレーニン廟、指導者の銅像、ソビエト宮殿計画、オスタンキノ・タワー、ソ連国民経済達成博覧会、第三インターナショナル記念塔、コミンテルン記念塔

 

中華人民共和国:天安門の毛沢東の肖像画、人民大会堂、北京展覧館、上海展覧センター

 

中華民国:台北国際金融センター、中正紀念堂、国立故宮博物院(台湾台北市)

 

朝鮮民主主義人民共和国:主体思想塔、金日成の巨大像、平壌市復旧建設総合計画、凱旋門(エトワール凱旋門より10m高くなるように建設された)、柳京ホテル

 

日本:八紘一宇の塔、大東亜聖戦大碑、奉安殿、大東亜建設記念営造計画、靖国神社の大鳥居、東京タワー、東京スカイツリー、新国立競技場(計画)、リニア中央新幹線(計画)

 

満州国: 建国忠霊廟、コミンテルンとの戦闘者の記念碑(ロシア語版)

 

マレーシア:ペトロナス・ツインタワー

 

ラオス:アヌサーワリー・パトゥーサイ

 

パキスタン:ミナーレ・パーキスターン

 

インド:クトゥブ・ミナール

 

イラク:サッダーム・フセイン元大統領の銅像

 

アラブ首長国連邦:ブルジュ・ハリーファ

 

トルコ:アヌトゥカビル(アタテュルク廟)、アタチュルクタワー

 

イギリス:インド門

 

ドイツ:勝利の塔、ツェッペリンフェルト(ニュルンベルクナチス党大会会場)、世界首都ゲルマニア計画(de:Welthauptstadt Germania)、ドイツ民主共和国首都ベルリンの社会主義的都心改造、ベルリンテレビ塔、スターリンシュタット、カール=マルクス=アレー(旧東ドイツ建国?1961年の期間は「スターリンアレー」という名称。戦前のドイツでの中心繁華街であった「ウンターデン・リンデン通り」に代わる存在、且つ旧西ドイツ一の中心繁華街「クーダム通り」への対抗として整備されたが、やがて後に同じ東ベルリン内のフリードリヒ通りにその座を奪われていく)

 

フランス:エッフェル塔、エトワール凱旋門

 

イタリア:エウル(ローマ新都市42

 

ルーマニア:国民の館

 

アメリカ:ワシントン記念塔、第二次世界大戦記念碑、海兵隊記念碑(硫黄島の星条旗)、ラシュモア山の4大統領像、アラモ伝道所、アリゾナ記念館、ワールドトレードセンター (ニューヨーク)、フリーダム・タワー計画

 

ブラジル:バンデイランテスの丘

 



 



 



 

自然物

 



 



 



 

山、岩、海、川なども民族や国家の象徴としてプロパガンダとなる。アメリカのラシュモア山のようにプロパガンダとして自然物に手を加え、環境破壊が発生することもある。

 



 

白頭山

 



 

ラシュモア山

 



 

富士山

 



 

ライン川

 



 



 



 

ファッションの手法

 



 



 



 

ファッションは発言者の印象を大きく左右するために、イメージを向上させるために様々な工夫が施される。また、独自の衣服を着ることでイメージを定着させる方式もある。集団で独自の衣装を着、集団内での団結力の向上や、示威作用を得ることもある。黄巾の乱や紅巾の乱、ボリシェヴィキの革服[31]、ファシスト党の黒シャツ隊、国家社会主義ドイツ労働者党突撃隊の茶色開襟シャツ、毛主席語録が必携でこれを掲げて練り歩いた紅衛兵、日本の国旗や旭日旗を掲げてデモ行進する行動する保守の事例が知られる。

 



 



 



 

建国神話・英雄譚・伝説・学説の利用

 



 



 



 

建国神話は国家の正当性を表すため、重要な位置を占める。また、人々に広く知られる伝説や物語はプロパガンダに利用されるものがある。革命により成立した共和制の人工国家(例としてアメリカ合衆国とソビエト連邦、中華人民共和国、中華民国)は神話は持たない。

 



 

ラーマヤーナ、マハーバーラタ、リグ・ヴェーダ、古代核戦争説#モヘンジョダロ遺跡、ヴィマナ復元研究:インド人民党政権下のインド

 



 



 

古事記、日本書紀、神風、義経=ジンギスカン説、復興軍神、皇国史観:大日本帝国。また復興軍神には楠木正成、新田義貞といった中世時代にて武家優位の趨勢であるにもかかわらず当時の天皇に忠誠を尽く通した武将が選ばれ、小学校教育の題材にもされた。

 



 

古代ゲルマン神話、北欧神話、アトランティス大陸神話、ワーグナー作楽劇、チベット・シャンバラ神話、宇宙氷説、優生学、優性遺伝、遺伝子汚染:ナチスドイツ

 



 

ミシェル・ノストラダムス師の予言集:第二次世界大戦中の英国、ナチスドイツ

 



 

新約聖書、ヨハネの黙示録:チェルノブイリ原発事故直後のソ連

 



 

旧約聖書:神聖ローマ帝国、十字軍、島原の乱、太平天国、イスラエル

 



 

檀君神話:韓国、北朝鮮

 



 

「金日成元帥」「金正日将軍」の伝説(金日成・金正日を参照):北朝鮮

 



 

バビロンの空中庭園:サッダーム・フセイン政権下のイラク

 



 

アーサー王物語:イギリス

 



 

三皇五帝神話:中国諸王朝

 



 

西遊記:清朝末期の義和団

 



 

原初年代記、スラヴ神話:帝政ロシア

 



 

スタハノフ運動、ルイセンコ学説:ソビエト連邦

 



 

ヘネッケ運動:東ドイツ

 



 

ポール・リビアの伝令活動:アメリカ合衆国

 



 



 



 

プロパガンダ研究・解説・紹介資料(書籍・ドキュメンタリー映像作品)

 



 



 



 

ハーバート・アービング・シラー(斉藤文男訳)『世論操作』(青木書店、1979年、ISBN 978-4-25-079038-6)、Herbert I. Schiller "THE MIND MANAGERS"

 



 

アラン・ジョベール(村上光彦訳)『歴史写真のトリック 政治権力と情報操作』(朝日新聞社、1989年、ISBN 978-4-02-255939-5)、Alain Jaubert "Le Commissariat aux Archives, Le photos qui falsifient L'histire" (1986)

 



 

鳥飼行博『写真・ポスターから学ぶ戦争の百年 二十世紀初頭から現在まで』(青弓社、2008年、ISBN 978-4-7872-2028-8

 



 

ズビニェク・ゼーマン(山田義顕訳)『ヒトラーをやじり倒せ 第三帝国のカリカチュア』(平凡社、1990年、ISBN 978-4-582-28604-5)、Zbynek Zemann "Heckling Hitler, Caricatures of the Third Reich"1984,1987

 



 

佐藤卓己『大衆宣伝の神話・マルクスからヒトラーへのメディア史』(弘文堂、1992ISBN 978-4-335-25051-4

 



 

アンソニー・プラトカニス、エリオット・アロンソン(社会行動研究会訳)『プロパガンダ 広告・政治宣伝のからくりを見抜く』(誠信書房、1998年、ISBN 978-4-414-30285-1)、Anthony R. Pratkanis, Elliot Aronson "Age of Propaganda, The everyday use and abuse of persuasion"

 



 

ロバート・キング・マートン(森東吾・森好夫・金沢実・中島竜太郎訳)『社会理論と社会構造』(みすず書房、1961年、ISBN 978-4-622-01705-9)、Robert K. Merton "Social Theory and Social Structure, Toward the Codification of Theory and Research"1949

 



 

アンヌ・モレリ(永田千奈訳)『戦争プロパガンダ10の法則』(草思社、2002年、ISBN 4-7942-1129-5)、Anne Morelli "Principes elementaires de propagande de guerre"(2001), ISBN 2-8040-1565-3

 



 

須藤遙子『自衛隊協力映画 「今日もわれ大空にあり」から「名探偵コナン」まで』(大月書店、2013年、ISBN 978-4-272-33081-2

 



 

ジェフリー・ゴーラー『日本人の性格構造とプロパガンダ』ミネルヴァ書房 2011/04/16

 



 

漫画

 



 

「栄光なき天才たち」16巻「名取洋之助」(集英社)

 



 

「実録 アメリカ大統領選挙選 陰で笑った必殺歴史の仕掛け人」(講談社)

 



 

「ゴルゴ13」(作:さいとうたかを、小学館) 単行本120巻収録 第403話、文庫コミックス版101巻収録 『世紀末ハリウッド』 - TVアニメ化されている。

 



 

単行本128巻収録 第424話、文庫コミックス版110巻収録 第380話『演出国家』

 



 

単行本135巻収録 第445話、文庫コミックス版113巻収録 第388話『ダブル・ミーニング』

 



 

単行本149巻収録 第495話、文庫コミックス版126巻収録 『ピンヘッド・シュート』

 



 

ビッグコミック増刊ゴルゴ13シリーズ171号収録(単行本未収録)『ボリバル2世暗殺計画』

 



 



 

映像作品

 



 

ドキュメンタリー「撃墜 大韓航空機事件?情報戦争の9日間?」(1990NHK製作)

 



 

ドキュメンタリー「メディアと権力」 (1992BBC製作)本作品紹介HP(「大衆操作の天才・ゲッベルス」「テレビがアメリカ政界を変える」「タレント政治家の功罪」)

 



 

ドキュメンタリー「アメリカ情報部隊」 (NHK製作)(「作られた謎・下山事件」「占領下の米ソ諜報戦」)

 



 

ドキュメンタリー「狂気の生贄」第二部「悲劇の美人監督レニ・リーフェンシュタール」

 



 

ドキュメンタリー映画「アトミック・カフェ」

 



 

ドキュメンタリー「検証!ナチス製作映画「タイタニック」」(ヒストリーチャンネル製作) - タイタニック (映画)内の「タイタニック (1943)」も参照の事。

 



 



 



 

ぷろぱがんだあーっ

 



 

 



 

おっしまっあーいっ

 



 

 



 

にっ しちゃえっぱあーさーあーっ

 



 

 



 

みーいーんーなーあーっ

 



 

 



 

かあーんぜーえーんーっ

 



 

 



 

じーゆーうーっ

 



 

なあーっ

 



 

だけーっ

 



 

になあーるーっ

 


 



 

 



 

なーあーっ

 



 

 



 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


59
最終更新日 : 2017-02-17 14:52:21


読者登録

heart-oさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について