閉じる


<<最初から読む

30 / 32ページ

おまけ2 別服の絵もありました。


おまけ3 ぼつ始め頁、こんなでした。


奥付

 

いぬせんずの ぱられるおこた


http://p.booklog.jp/book/111357
 
こたつのお話、今年も出来ました。
今回は、ヘンテコおこたの おはなしです。
 
だんだんたまって こころをかじる
さまざまな こまごま
 
だけども いまは お茶と おこたと
じんわり あったか 安心たいむ!
 
その、ほんの一粒 えがけてあれば…と 思いおります。
それでは、リフレッシュよきお年を!


著者 : 謡犬 ユネ
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/yuneutainu/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/111357



電子書籍プラットフォーム : パブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社トゥ・ディファクト

 


この本の内容は以上です。


読者登録

謡犬 ユネさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について