閉じる


<<最初から読む

3 / 4ページ

law of attraction → law of creation ! / 引き寄せの法則 → 創造の法則 !

 

law of attraction → law of creation ! / 引き寄せの法則 → 創造の法則 !

 



 



 



 



 



 



 

law of attraction → law of creation

 

!

 

nov-21-2016

 



 



 



 



 

引き寄せの法則 → 創造の法則 

 

 

20161121

 



 



 



 



 



 



 



 

 



 

引き寄せの法則っ

 

 



 

の 『引き寄せ』って 表現がねえーっ

 

!?!

 



 

何かあーっ 主格が 外に 移動しちゃうよーに 錯覚させ始める って 気が付いたんだねーっ

 

 



 

だからねーっ

 

 



 

これを 純粋に シンプルに 単純に 『創造の法則』って 呼んだほーが いーんぢゃないのかねっ

 

 



 

引き寄せ って 言った瞬間にさっ

 

 



 

もおーっ 既にいーっ

 

 



 

何かを 引き寄せないと ダメなよーなあーっ

 

!?!

 



 

自分には 何もなくて 引き寄せる必要が いつも あり続けるよーなあーっ

 

!?!

 



 

自己存在中の虚しさを 創造させちゃっていやあーっ しないかなあーっ

 

!?!

 



 

むしろ この 表現自体が ヤバイッ 危ない トリックだあーっ 洗脳だあーっ

 

!?!

 



 

とさえっ 言えはあーっ(家は) すまいかあーっ(住まいか) なあーんちゃってえーっ

 

!?!

 



 

駄洒落ってるうーっ バヤイ ぢゃあーねーっつうーのおーっ

 

 



 

だよなあーっ

 

!?!

 



 

まあねーっ

 

 



 

とにかくうーっ

 

 



 

引き寄せ って 言うとさあーっ

 

 



 

既にある もの 何か 過去からの 記憶に 基く 真新しい 新品とまでは いかないもの に 限定されちゃって 

 



 

それによって 過去を 引きずる 存在法 に なり続けてっちゃうよーなあーっ 気も するんだわさあーっ

 

 



 

引き寄せる必要なんか 無いんですっ

 

 



 

って 言わせないでしょっ

 

 



 

引き寄せの法則ってっ

 

 



 

これって 疲れるっ

 

 



 

だって いつも 何かを 外に 求め続けてる っぽおーいーっ んですものおーっ とおーってもさあーっ

 

 



 

真新しいもの なら 引き寄せる と言うよりも 創造する って 言うでしょねえっ

 

 



 

だからねっ 引き寄せって どっか 古いものを 引きずってる 思考 感覚 バイブレーション 乗り の ヤツ とか 意識 エネルギー が 作成しちゃったあーっ 表現 言葉 なんじゃないのかさあーっ

 

!?!

 



 

ってえーっ 観じたよおーっ

 

 



 

ってことでねえーっ

 

 



 

heart-oはあーっ

 

 



 

創造の法則 って あえて 言うなら そー言うことに したからねーっ

 

 



 

ではよおっ

 

 



 

ばいなあーうーっ

 

 



 

ホイサアーッ

 

 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3
最終更新日 : 2016-11-23 09:52:01

Living in the Fifth Dimensional NOW !? / 5次元の現在に生きるとはーっ!?

 

Living in the Fifth Dimensional NOW !? / 5次元の現在に生きるとはーっ!?

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

Living in the Fifth Dimensional NOW

 



 

!?

 



 

Arcturian Update

 



 

through

 



 

Sue Lie

 



 

http://suzanneliephd.blogspot.ca/2016/11/arcturian-update-living-in-now.html

 



 

nov-21-2016

 



 



 



 



 



 



 



 



 

Conversation between Shawnna and the Arcturians ? Through Sue Lie

 



 



 

Blessings ? we are the Arcturians, we are here today with Shawnna to speak a little bit about whatever we end up speaking about. And what we will be speaking about is living in the fifth dimensional now.

 



 

When you are living in the fifth dimensional now, for we the Arcturians are always living in the fifth dimensional now, there isn’t a “time for preparation,” there isn’t a “history of what you’ve done so far,” there isn’t a possible future that you are preparing for, for you are living in the NOW.

 



 

Shawnna: I think that’s an important reminder as we flow through this chaotic period to have a reminder to be focused on where we place our attention, our thoughts, our emotions, and where we hold the highest intent for the current moment.

 



 

It is important that we focus on what is happening NOW rather reflecting too much on the past, or on what you are planning for the future. When we focus on the NOW, we are placing our awareness within the “self” that we are in this NOW.

 



 

Arcturians: Yes, when you focus on the now, you have a choice to attend to what you want to attend to. Now your physical body has many alert systems, so if there is something that you need to stop what you’re doing, so that you can attend to something more important, that other situation will make itself evident to you.

 



 

Because you are still wearing a third dimensional vessel, you still have families, you still have children, you still have your jobs and, as much as everyone is very eager to move into their fifth dimensional reality in which each and every one of you are the creators of your reality, there is still that third dimensional illusion.

 



 

However, that fact is that there are certain things that are components of having a third dimensional earth vessel that need to be attended to. What is occurring now for our beloved ascended ones is that while they are going through their life, which seemingly arises from outside of them, they need to do certain things “right now!”

 



 

However, more and more of our ascending ones are saying, wait a minute, wait a while, let me go inside and see if what I am thinking about doing is resonating to my fifth dimensional expression of Self.

 



 

If they discover that what they are about to do is an old habit pattern from their third dimensional self, they are going within their Now to say, “I am ready to release that which resonates to the third dimension if it is damaging to myself or to others. However, if I volunteered to interact with this situation as a part of my earth mission to assist Gaia, I will stay with it until it comes into its completion.”

 



 

Then, what you will be doing is that you will be having two realities at once. You will be having the reality where you are finishing up the third dimensional obligations that you said that you would fulfill before you completed this incarnation.

 



 

Simultaneously, you will be fulfilling what your fifth dimensional consciousness, which is not bound by time or space, has determined it is the NOW for you to do. Therefore, the time-space realities of your third and fourth dimensional self will occur simultaneously with the third/fourth reality that is running within your third / fourth dimensional self.

 



 

Shawnna, maybe you have some questions or comments about helping people to learn to discern “Oh, this stimuli is a fifth dimensional stimuli, and this stimuli is a third/fourth dimensional stimuli.”

 



 

How does one differentiate between these two frequencies of stimuli and decide which stimuli they chose to engage in? For, as many of you have remembered, “the reality that you choose to perceive is the reality that you are choosing to create.”

 



 

Once you consciously create a given reality by choosing to focus on that perception, thought, and/or feeling, you are fully moving into your fifth dimensional SELF. Your fifth dimensional SELF knows that your every thought, your every emotion creates your reality. Shawnna, would you please comment on that concept now.

 



 

Shawnna: I feel that that description on how we can decide moment by moment where to place our attention is the perfect description of living in the Now. Many things arise in our awareness, and we can choose to entertain or not entertain, participate, or not participate in that reality.

 



 

As we continue to refine our thoughts and emotions, it feels like it is simpler for us to choose the potentialities that resonate to the higher frequency. That is, of course, as you mentioned, we are maintaining our 3D awareness, for our health, our physical needs, our rest, and those things that we pay attention to within our physical body?within the same NOW as we attend to the messages of our higher dimensional SELF. It is always important to align our 3D reality with our 5D as we go through our day.

 



 

Arcturians: Yes. You brought up the important point that all of you, the ones who are wearing a human body, chose to take an embodiment within this NOW. All of you wrote your birth plan, you stood in line, you went through some initiations, and then you were prepared to take on an Earth vessel within this NOW.

 



 

You chose to take on the earth vessel of one who would be dedicated to curiosity about the Truth, to finding the Truth, to creating the Truth, to following the Truth. You chose to hone your skills of determinations so you can say, “Ah, this is a third dimensional reality filled with third dimensional truths.”

 



 

But then we follow that reality into the fourth dimension, and we see that it has changed, it has mutated. And some of the things that were very important in that third dimensional perspective are now released, and new things, higher frequency things come into your perceptions. Then, just as you climb up a tall stairway, as you put your one foot on the stair for a moment, you’ve got one foot on the stair above and one foot on the stair that just before that stair.

 



 

But if you are ready to move forward, you lift yourself off of the previous stair knowing that you’re not going to go back and put your foot on the lower step again. You’re not going down the stairway now! YOU are going up the stairway.

 



 

The foot that you had from the stair behind will move up to the next stair. And then your other foot will go to the next stair. Then, every time you make a choice to make forward progress within the destiny, that you created before you took this incarnation, you must let go of that which occurred before.

 



 

Shawnna: Yes, that’s also following the approach that you release those things with which you are complete to make room for the new so that you can accommodate the new energy flow coming in. Is there a difference between that approach and what we call ‘transmuting situations, people, experiences into a higher frequency,’ so we will still have those experiences but just transmute them?

 



 

Arcturians: Yes that is a difference, and that’s a very good question and addition to this conversation. When you make a choice of “I will go here or I will go there,” the here and the there are already created. They are already a component of your personal and collective reality. Now, while you were still inside the third dimensional matrix, there are choices that come in that you did not want.

 



 

However, you did not want to have that choice. These choices are still occurring and will still occur for as long as you are wearing a third dimensional body. But what is occurring NOW as you are moving into and using your fifth dimensional consciousness is that you can leave time, you can leave space and you can Blaze, Blaze, Blaze, the Violet Fire into that situation, into that moment, into that time.

 



 

Then, as you continue to blaze the Violet Fire into that situation, you will increasingly be able to perceive how the molecules of that reality that once appeared to separated flow into the unity of the ONE.

 



 

This will not occur much at first, but the “puzzle pieces of the whole” come together to create a reality from which you had formerly felt “separate.” Gradually, you will be able to perceive the thoughts, the words, the emotions, the ideas, and the decisions that came together to create the entire package of this “new reality.”

 



 

Within your fifth dimensional consciousness, you are free of time and separation. Hence, via your fifth dimensional perspective, you can release that which you no longer need in your reality. Then, you look at what is left and say,

 



 

Oh, this is something that looks like it is a very beautiful, possible reality. Therefore, I am going to send my Unconditional Love into this reality and put a beautiful protective fence of Violet Fire around it. For this is a possible reality that I believe is best for my contribution to Gaia. I can feel this contribution. I recognize it, and I remember that this particular contribution is something that I wrote into my Birth Plan.

 



 

Therefore, I will dedicate my intentions to fulfilling that which I decided to create before I took this incarnation in this third dimensional reality.”

 



 

What you are actually doing is that you are aligning with your fifth dimensional Self and saying is:

 



 

Dear fifth dimensional Self, I realize now that this task was something that I said was part of my contribution to planetary ascension. Now that I realize that I am not just the one who is fulfilling my contract. Now I realize that I am the ONE that has written this contract.”

 



 

Shawnna: That brings to mind the idea of having bubbles of potentiality, possibility, and awareness, which you can choose to “pop into” and entertain. It feels like we can do this on a personal level, as well as a social level. In this manner, we can impact our personal evolution of Self to align to that 5D purpose.

 



 

Arcturians: Yes and we the Arcturians wish to remind all of you that you are already an ascended being. You are a beautiful multidimensional being who has chosen to take a physical body on the beautiful planet Gaia to assist with her planetary ascension. Therefore, there will be two things that will be happening at the same time.

 



 

One thing is that you will be remembering your own Multidimensional Self who chose to specifically take an embodiment within this important NOW to assist Gaia with Her planetary ascension. Simultaneously, you will actively be engaged in that which you volunteered to do for the evolution and ascension of planet Earth.

 



 

Some of you will do so by assisting people, some of you will do so by assisting animals, some will assist the elementals, and some will work directly with Gaia. In this manner, each of you will be a puzzle piece. Please remember that it is important that each puzzle piece realizes that their job is to fit into the greater picture.

 



 

That greater picture is the transmutation of planet Earth into her fifth dimensional expression. Blessings BE, and we thank you so much for joining us.

 



 

Shawnna: As always, we appreciate the insight, advice, and support that you, the Arcturians, offer. We look forward to our next discussion, and thank you very much.

 



 

Arcturians: Thank you everyone for coming and enjoying this NOW.

 



 



 



 



 



 



 



 



 

5次元の現在に生きるとはーっ

 



 

!?

 



 

アルクトゥルス アップデート

 



 

スー・リー

 



 

を通じて

 



 

http://suzanneliephd.blogspot.ca/2016/11/arcturian-update-living-in-now.html

 



 

20161121

 



 



 



 



 



 



 

上記 リンク 内容 一部 超訳 + α

 



 

 



 



 

 

 



 



 



 

 



 



 

5次元の現在の創造力には 創造は現在に同時に存在するだけ なので 時 も 空間 も ナシ です。

 



 

過去 や 創造の完成までの 時間 プロセス を 含む 未来 というものを 幻想的に 創造することは 可能だが

 



 

創造の 最も シンプルな 現実として 過去 未来 時 空間 という 幻想 概念に とらわれることとは 無関係であり

 



 

それを 機軸に 創造するとは 本末転倒 と なるだけ である。

 



 

その 本末転倒を コッテリと 体験したい という事であるならば それも また 然り ともなるけれど。

 



 

5次元の現在に 時 空間 の とらわれ ナシに 創造が 起こり続ける という 現実と 同時に 例えば 現在の地球において 地球のアセンションに 関わる

 



 

という 体験を 選択 実行中である 存在たちは ある存在は 人 また ある存在は 動物 植物 鉱物 より 微細エネルギーである 水 大気 などの エレメンタル

 



 

に対して 進化の為の 支援 協力 活動をしており それらの全ては より 大いなる 1つのパズルの ピースであり それぞれに 必要で 同時に 全体において 関連しあっている 存在 活動。

 



 

また 例えば もし すっかり 5次元 や 他の次元 の 体験を 選択し 3次元は 選択しない というならば それは 各自の 自由であり 可能でもある。

 



 

その際には 創造に 関係する 全ての要素 意識 感覚 感情 エネルギー バイブレーション 等を 創造したい 体験の現実に 統合し ロックする事で それが 可能である。

 



 

別の存在が ある 時間 空間 感覚を 体験したいと 願い それを 選択 実行中には その 感覚に 他を 引き込む ような エネルギーの 動き 流れが 起こり得るので

 



 

それに 対して 自己が 現在 体験したい 意識 エネルギー バイブレーション 創造が 何なのか を 明確に キープしていない限り そこに 引き寄せられ 引き込まれ

 



 

巻き込まれ その バイブレーション に 共鳴する事により 創造力を 使い続けて行くことになる という事が 起こり得るために

 



 

創造力を 現在 何に どのように 使っても良い 完全なる 自由が 存在し続けているだけである!

 



 

という 一事のみを 全ての創造の第一義 として 明確に 意識し続けておく事が 大切である。

 



 

このような 時間 空間 感覚を 続行していく中での 体験を 基礎として 生きてみようかあーっ!

 



 

と 選択している存在は それ以外の 選択をしている存在の 時間 空間 意識 エネルギー 感覚 バイブレーション を それに 自己のそれに 合わせるように

 



 

計画を 立て続けるだろう。

 



 

自己が 時間 空間 を 全く あるいは かなり 必要とせず それから 自由な 状態で 創造し続ける という 選択をしている場合には 自己の選択している

 



 

バイブレーションを 軸に 自由に 自律して つまり これは 3次元的には 孤独に という 感覚 意味に 感じられる事かもしれず しかし 5次元的には

 



 

本来の自由さ 開放感覚で という事でしかない 感覚で 創造を していく 切り離し的 感覚を キープし続けておく 必要性が あるのです。

 



 

特に 依存的 創造の 選択者とは 他のエネルギーを 引き寄せ 引き込み続けるような 意識 無意識 感覚 感性で 言動を 繰り出し続ける 傾向が 強い為に

 



 

これに 注意しなければ ならない事が あるのです。

 



 

たとえ 切り離しにより 感情を 害しても 恨み 呪われ 怒り 悲しみを 当てつけようとして来るとしても それは 引き受けるに 当たらぬ 当事者の問題であると

 



 

これらをも 切り離して スッキリ バイブレーション 絶縁体を 持たねばなりません。

 



 

これが 情に竿さしゃあ 流される と 言った あたりの事 であり 感情に 流される とは 相手の エネルギー作法に 共鳴して 引き込まれ 創造力を 注いでやってしまい

 



 

それにより 自己の 創造したい 現実に 創造力を 充分に 使えないようになってしまう という エネルギー 現実の事を 指してあります。

 



 

過去の事例 症例等のみにより 現在を 形作ろう と し続けている存在 や 実現までの 過程を 時間を かけて 計り それに 合わせて エネルギーを 引っ張ろうと

 



 

し続ける存在とは 時間 空間 の 意識 エネルギー 概念 感覚 感情 バイブレーション が 引き続ける 幻想的 創造力の使用法に とらわれている 囚人と 見なし

 



 

自己は これに 対して 完全に いつも 現在 自由であり 自律した 創造力の 保持者 発揮者 として 完全に 尊厳を 持って 存在してある 必要性が まず 第一に

 



 

ある事を お忘れなく だねーっ!

 



 

幻想的 時間 空間 の 意識 概念 感覚 感情 バイブレーション への 引き寄せ 引き込み 取り込み ~ まあ これも 創造の1つの可能性とは 言えますがね

 



 

必ずしも そうする必要がある という事では なく それしかない そうしないと 事は起こせない とするならば それは 幻想への 手招き 手引き者であり 自己の創造世界観

 



 

への 勧誘者であり 自己のバイブレーション感覚を 押し売りする セールスマン であり 他の自由性 自律性に 手を引っ掛けて それを 自己の創造に 向かわせなければ

 



 

創造が 成り立たない と 恐怖し続けている 迷いの神の 1つの 仕草だ とも 言えるであろう。

 



 

特に 3次元の卒業近い 意識に とっては 数による 幻想的 創造力の自律性 自由性の支配 が 明確に 問題意識として 掘り出されて 来る事が あるであろう。

 



 

例えば 数の支配者 の 代表例 その1 としての 年長者は 何につけ 時 空間 という 数を 基礎とする 意識 概念 感覚 感情に 同調させ続けようと している事が

 



 

明確に 観じられるように なって来る かもしれませんね。

 



 

そして それが また とおーってもおーっ ゆっくり じっくり のらり くらあーりぃーっ な モード で 引っ張ろうとして いたり してねえーっ!?!

 



 

まあ それがあーっ 彼らの 手 だからねえっ!

 



 

いつまで たっても 終わらない オチがつかない 落ち着かない から 落ち着かせない とゆー 自己の現在に 焦点を ピッタリ 合わせさせないよーなあーっ

 



 

言動を 繰り出して これに 協賛させよーと し続けているのだあーっ という 一事だけを 観察して ご覧遊ばせーいよーったらさあーっ!?!

 



 

そおーするとおーっ!

 



 

彼らは ただ ただ ただあーっ ひたすらにいーっ 他のエネルギーを 時 と 空間 の 意識 概念 エネルギー 感覚 感情 バイブレーション の中へと

 



 

引き込み続け これに 付き合わせ続けていさえすりゃあーっ エネルギーを ある程度は 確保でき 自己の創造世界を 保てる と 知ってるからさあーっ!

 



 

だらだら しゃべくりまくったり 何でも だらだら とにかく 何かを やってりゃあー いーだけなーっ!

 



 

とゆー 何かを だらだら してるだけ 永遠とおーっ!

 



 

の 世界の住人 として やっぱ 永遠に そーしてんだろーかあーっ!?!

 



 

としか 見えないよーなあーっ 浅墓さー でなーっ 他のエネルギーを 引っ張る事が 全ての エネルギー活動であるよっ!

 



 

と 言っても おかしくも まんざらでも ないっ とゆー ことに 尽きちゃってるのかもーさあーっ!

 



 

ってな事だからねーっ!

 



 

そーゆー 彼らに いつまでも だらだら だらだら だらだらあーんっとおーっ 付き合ってくだけならばあーっ!

 



 

寂しくなーいっ!?!

 



 

とゆー 幻想 錯覚 誤魔化し の 感覚 妄想的 エネルギー 刺激 感覚 等とゆー 安っぽおーいっ 虚無感と 引き換えにぃーだなっ!?!

 



 

創造力の自由性 自律性 開放感 完全性 自他の尊厳の相互尊重における あの 爽やかさ 切り離し=自由の基本的意識 を 捨てたり ごちゃごちゃに して

 



 

路頭に迷い続ける 亡者と 成り果てるうーっ!?!

 



 

かもさあーっ!

 



 

これにはあーっ ご用心 だよおーんーっとさねーっ!

 



 

ってことを 上記リンク内容は 書いているうーっ!?!

 



 

のかなあーっ!?!

 



 

直接的には 書いてなかったけどねーっ たぶんっ そーぢゃないのかねえーっ!?!

 



 

って ことで heart-oは 超訳 してみたよおーっ!

 



 

ではさあーっ!

 



 

自己の創造力の完全自由性は いつも 現在に 満開です!

 



 

ソレダケネッ!

 



 

だから 全ては いつも 現在 創造の花びらをばあーっ 満開に 咲かせることはあーっ 訳なくうーっ 時 空間と 無関係でなあーっ シンプルに とおーっても 何よりも カンタンに 可能 ってなあーっ ことだけ なのさあーっ!

 



 

ホイサーッ!

 



 

マルッ!

 



 

 



 



 



 



 

補足っ

 



 

 



 



 



 



 

他のエネルギーを 引き寄せる 手法で 引っかかりやすく 抜けにくいのはですなあーっ!?!

 



 

強引で 見るからに 傲慢な 命令派 支配派 の 正反対 だよおーんーっとさあーっ!

 



 

これにゃあーっ 当人たちもおーっ 気づいてないからあーっ より たちがわるうーいーっ 相互作用的にもぉーっ!

 



 

とゆー ことが あるのですわあーいーっ!

 



 

それは 例えばあっ さりげない やさしさ とかゆー フィーリング を 与えるよーなあーっ 言動発信者 とかなのさあーっ!

 



 

それでいてえーっ 最後まではあーっ 自由 自律を 尊重し切ってなあーいーっ!

 



 

とかねーっ!

 



 

あとは ちょーどよく 又は ここちよく 自由を 尊重するが どっかで 完全には そーではなく 支配している 掴んでる とゆー 言動発信者 とかさっ!

 



 

自由にさせてくれて 必要な時には 助けてくれる とかなあーっ 何気に フリーな感触を 与えるんですがあーっ やっぱ そーゆー ここちよーいーっ 関係性のほーがあーっ

 



 

結局はあーっ 支配しやすく エネルギー吸収しやすく 利用しやすい と 意識的に 無意識的に 体験的に 無自覚的に わかっちゃってて 学習しちゃったよーなあーっ

 



 

関係性における 支配構造制作のプロ派と 呼んぢゃえるよおーなあーっ 人格者 とか 宗教家 指導者 助言者 あらゆる意味においての 教師 医師 のよーな存在 職業者 とかに ありがちなのよーっ!

 



 

支配される感 を 徹底的に 与えず 代わりに 『頼れる』感を 保ち続けるよーに 仕向け 存在し続けるよーなあーっ 相互エネルギー関係性の構築法に 長けた 存在たちなのよーっ!

 



 

頼れる って 事はさあーっ 自己創造力を 現在の創造に 完全に 投入する 代わりに 依存して 代わりに あげちゃう 投げちゃう 渡しちゃう ってこと ですよーっ!

 



 

それが 微量であってもーっ いや 微量だからこそーっ その位なら まーいーやーっ って 気前良く つまり 完全に あげちゃう 明け渡しちゃう とゆー ことだからねーっ!

 



 

これは ちょっとなら 戸を 開けても いーわねっ!

 



 

って 開けたらあーっ そっから 何でも 入って来ちゃって その 勢いで 最後にはあーっ 完全に 開けちゃって 根こそぎ もってかれちゃう とかにもなり得る スキマを

 



 

開いちゃうーっ て事ですねえーっ!

 



 

だからねっ!

 



 

さりげない優しさ とかあーっ ちょっとした 頼れる感 とかあーっ 第一に ご用心 なのだよおーっ!

 



 

これは 必ずしも 人 や 動物 など より 存在 っぽく 感じられやすい もの に 限らず 思考 感覚 感情 感触 フィーリング 雰囲気 デザイン 機能 何でも 同じですよーっ!

 



 

神って 第一に 存在する為にも 幸福である為にも 喜ぶ為にも 絶対に これがないとおーっ てことはあーっ 何も 無い存在だからねーっ!

 



 

つまり 神が 創造主であり 主導権があり 全てを 創造する事が 出来るんだからねっ!

 



 

何かが 無いっ!

 



 

って事で 圧倒的に 絶対的に 究極的に 核心的に 根源的に 困るうーっ
!?!

 



 

ってなあーっ 存在 バイブレーション では ないぞっ

 

 



 

って 1点 のみを シッカリ ハッキリ クッキリ スッキリ 押さえて おけばあーっ よしゃあーっ なのだよっ

 

 



 

これを 阻止する ぼーっとさせて ずらしてーっ どっかへ 行かせるよーなあーっ 何もかもがあーっ 迷いだあーっ 本末転倒だあーっ てな訳 だよっ

 

 



 

ソンダケェーッ

 

 



 

ではよっ!

 



 

基本っ!

 



 

自律して 創造力は 現在に 全開で 使い切れば よろしーっ!

 



 

そのよーな 相互関係性ならばあーっ!

 



 

自由 自律 を 保持し合った ままで 対等に どこまでも 関係性は キープでき 遊び心が 純粋に 体感され続ける事も 可能 だからなあーっ!

 



 

そーでない 頼れるっ に ちょっとでもおーっ よりかかったりーっ し始めたあーっ とったあーん にだなあーっ!

 



 

神の対等な創造世界は 存在し得なく なるっ

 

 



 

っつー事を ご承知おきぃーっ

 

 



 

いーねーっ

 

!?!

 



 

ではよおーっ

 

 



 

バイッ

 

 



 

マルッ

 

 



 

 



 

 



 



 

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

http://hearto.webcrow.jp/

 

 

 

 

 

blog

 

 

 

 

 

http://heart-o-one.blogspot.jp/

 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 


4
最終更新日 : 2016-11-23 12:52:37

この本の内容は以上です。


読者登録

heart-oさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について