閉じる


<<最初から読む

56 / 112ページ

試し読みできます

べに:ほぇ・・

 

 

市川:鍼灸治療は2500年の歴史があって

 

   日本では1400年間の歴史があって

 

   江戸時代には日本独自の発展をとげた。

 

 

   大正・昭和初期には帝国大学や研究機関で

 

   盛んに研究されていた。

 

   衰退した理由は、GHQによる法的な制限。

 

   現代でも大学で学べて研究されてる。

 

 

   世界保健機関でも臨床経験から43の病症を適応症として発表している。

 

   一部であるけど保険も効く。

 

   1年間で約10人に1人の1200万人が鍼灸治療をしている。

 

   鍼灸施設の増え方が6年間で1.4倍の増え方。

 

 

   まとめるとこうだ。

 

   

べに:・・・・。

 

   なんていうか言葉がない・・。

 

 

市川:しかし、現代精神医療では

 

   鍼灸治療や東洋医学はほとんどスルーだ。

 

   ぼくが体験したこの心理療法は

 

   こういう経緯があり多くの先人たちの歴史や

 

   事例があり、科学的なことだった。

 

 

べに:・・・・。


試し読みできます

   考えさせられることが多い。

 

 

市川:ふぅ~、話疲れた(笑)

 

   あっ、ひざがある( ̄∇ ̄)

 

 

べに:えっ?なに?ひざ?

 

 

市川:ひざまくら したくなったでしょ?

 

   

べに:なんでよ?したくないよ(。・ω・)ノ゙

 

 

市川:え~、したくないのかぁ

 

   残念だ(笑)(  ̄▽ ̄)ノ

 

   してほしいんだけどなぁ(笑)(  ̄▽ ̄)ノ

 

 

べに:もうぅ(=v=)

 

 

 

 一息コーナー

 ~学校の歴史教科書のウソ?~

 

 ここで、ちょっと歴史の話しよぉ~と(笑)

 

 歴史について調べると意外なことがわかる。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格3,000円(税込)

読者登録

たかっちさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について