閉じる


<<最初から読む

49 / 112ページ

試し読みできます

   にはあったと言われてる。

 

 

べに:今から2400年くらい前ね。

 

 

市川:そうだね。長い(笑)

 

   鍼を使うのが確立されたのは漢の時代。

 

   後漢の時代で紀元後250年ごろと言われてる。

 

 

べに:それじゃあ、灸から鍼になるのに

 

   約何年だ? えっと650年か

 

   けっこう年月が経ってるんだ。

 

 

市川:それで日本に鍼灸治療の技術やノウハウや理論が

 

   入ってくるのはいつだと思う?

 

 

べに:えー、いつ?

 

   さっき?(笑)

 

 

市川:まあ、今聞くから、さっきっちゃあ、さっきか(笑)

 

   まあぁ、日本に入ってきたのは

 

   遣隋使のころと言われてる。

 

 

べに:けんずいし

 

 

市川:けんずいし

 

   

べに:けんずいしって?

 

 

市川:遣隋使っていうのは

 

   日本が600年頃の飛鳥時代に、中国の隋の時代に、


試し読みできます

   隋に行って文化や科学とかいろいろ調査して

 

   貿易とかしてきてちょ

 

   ってやつ。

 

   ざっぐり言い過ぎたかも(ノ゚ο゚)ノ 

 

 

べに:おぉ、ちょっ(笑)

 

 

市川;船で海を渡るから命がけだっただろうと思う。

 

   ざぶんざぶんと大変だったかも。

   

 

べに:あぁ~、ちょっ(。・ω・。)ノ

 

   というテンションじゃ

 

   なかったかもと(笑)

 

 

市川:たぶん(笑)

 

   それが600年頃のこと。

 

   民間では560年頃に伝わっていた

 

   ということも言われてる。

 

   大和時代だ。

 

 

べに:ほぇ、そのころかぁ。

 

 

市川:日本が約2600年前に建国された

 

   と言われてるから、

 

   その時点から1200年後だね。

 

 

べに:中盤だね。

 

市川:それで、鍼灸治療は701年の大宝律令


試し読みできます

   で、医療を司る中央官職として

 

   医博士、按摩博士そして針博士

 

   が規定されたそうだ。

 

 

べに:ほぇ、中央官職って

 

   つまり政府に認定って感じかぁ。

 

 

市川:そうそう、法律的にも

 

   そう認められてるってことだね。

 

   それ以降、医師と鍼師は

 

   医療の中核を担っていったそうだ。

 

 

べに:うむむむ

 

 

市川:日本独自化していったのは

 

   981年頃で簡易化したものがあった。

 

   そんで江戸時代には管鍼法というのが

 

   開発された。

 

 

べに;かんしんほう

 

 

市川:細い針を細い筒や管に入れて刺すもの。

 

   盲目の方が開発されて

 

   普及したいったみたい。

 

   杉山和一という人らしい。

 


試し読みできます

   徳川綱吉の病気を鍼灸で治療して

 

   エライ地位(将軍家御医師)

 

   やエライ賞をもらったそうだ。

 

   

   私財で鍼灸の学校をたくさん作ったそう。

 

   世界初の視覚障碍者の学校でもあるそう。

 

   しかし

 

   異変が起きた。

 

 

べに:えっ?異変?

 

 

市川:そう。

 

   明治維新が起きたときに

 

   西洋医学を導入されたが

 

   漢方医学が排斥されていった。

 

 

べに:異変・・

 

 

市川:そのときに漢方、鍼灸治療も

 

   排斥されていった。


試し読みできます

   制限を大きくかけた。

 

 

べに:えええ・・・

 

   どういうことよ。

 

 

市川:そういうことだ。

 

   そして今に至る。

 

   GHQによる占領政策は今も続いている。

 

   鍼灸治療はメジャーではない。

 

 

   ぼくは漢方や鍼灸は

 

   理科の教科書の一分野として

 

   載ってもいいと思っている。

 

 

   国立大やその研究機関で

 

   盛んに研究されてたんだ。

 

 

 

   日本では560年ごろから

 

   1945年までとすれば

 

   約1400年近く、

 

   鍼灸は医療として実施されていて

 

   そして研究もされてきた。

 

 

べに:そんなに長く・・。

 

 

市川:しかし今、その漢方や鍼灸の

 

   東洋医学は少しずつ研究が増え始めて

 

   復興される傾向が出てきている。



読者登録

たかっちさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について