閉じる


<<最初から読む

1 / 4ページ

試し読みできます

もくじ

 ぐうたら寝方は超健康法

 

【もくじ】

 

 

●のうがき

 

 

●方法


試し読みできます

のうがき

 

 

 ぐうたら寝方は超健康法

 

【のうがき】

 

●朝起きると身体が硬くなっている。

動かないで、じっとしている時間が長いから、筋肉の収縮が少なく血流が悪い状態になっていたからだ。

顔を洗ったり、体操したり、身体を動かしていくと血流が良くなり身体も脳も働きだしてくる。

また、特に何もしなくとも椅子や座敷に座っているだけでも、身体を起立させている筋肉が使われて血流が良くなる。

血流が大切なのだと理解いただきたい。

 

●筋肉ポンプの働きが大切

心臓のポンプの働きで全身に血液を送ってくれる。

逆に心臓に血液を戻すのは筋肉の働きが大きい。

筋肉が伸縮することで末端まで行きついた血液を心臓に戻してくれる働きをする。

 

●最大の筋肉は何処?

人体の筋肉の中で最大なのが太もも、二番目がお尻だと言われている。

血流を促す働きも大きいのである。

 

●筋肉は血液を暖める

筋肉は血液を暖めてくれる働きがあるという。

大きな筋肉は暖める働きも大きい。

だから、太ももとお尻の筋肉は身体の『太陽の働きをしてくれる部位である。

 

●太ももとお尻の『太陽』が冷たければ、血液は冷えたままである。

そんな冷たい血液が全身を巡ることになる。

就寝してもなかなか暖まらないとなると、自然治癒力も働きにくい、免疫も落ちたまま、寝付きも悪い、悪い箇所が良くならないと悪いことづくめである。

寝ていてケツが冷たい、太ももが冷たいってのはダメ。

『太陽』が暖かいと足先まで暖かくなる。

 

●暖めるためにはどうすれば良いのか?

血流を良くしてあげれば暖まる。

早い話、運動をすれば血流が良くなり身体は暖まるが。

寝方で『太陽』を暖めるという手段が面白い。

 

●一般的に寝ている時間は8時間位かな、かなり長い時間である。

そんな長時間、上手く血流を促せば、暖かい血流が大きな効果がもたらしてくれる。

通常、治療をする時間なんて1時間もやれば多すぎるくらいである。(私は3~5分)

寝ている間に治癒する時間、かなり長いんだ。

だから寝ながら治療する方法は凄いのである。

 

 

●さぁ、もう「ぐうたら寝方は超健康法」のやり方は判ったかな?

判らない方は、次頁の【方法】では血流を促す寝方を記載している。(有料1000円)

 

●どのような症状に効果があるのか?

全身の血流が良くなるので、肩こりを始め多くの症状に効果がある。

多くの症状は血流の悪さ、冷えから生じる。

冷え性を始め、腰痛、股関節痛、坐骨神経痛、膝痛、脚の痛み、等々。

更に胃腸、精力減退、元気回復、等々、身体がとても元気になる。

 

道具は何もいらない。

お金もかからない。

【ラク!  カンタン!  痛くない!  効果が早い!  効果が高い!  自分で出来る!】

 

 

●どのような人にお勧めなのか?

スポーツ選手=怪我の修復、怪我予防、疲労回復の素早さ、旺盛な食欲

       (怪我の多い選手っているよね、怪我が多いのは『太陽』が原因なのは多い)

 

ロコモティブ=足腰の痛み、歩幅の広い歩行に、階段の上り下りをスムーズに、元気な胃腸に

       (太ももやお尻の筋肉が退化する年齢の方にこそ必要な寝方である)

 

朝の目覚めが悪い人に=朝から血流が良いために活動的で元気になる

 

冷え性=身体が暖まり就寝しやすい

 

腸の弱い人=60歳以上の二人に一人は腸に不具合を抱えているとか言われている。

      『太陽』の働きが悪くなってしまっている。原因は筋肉が落ち、血流が悪くなってしまって

       いるからだ。

      血流さえ促せば、腸は強くなるんだ。

 

腰痛=腰に不具合を抱えている人も随分多い。腰の部位だけしか診ないから、ちゃんと治り切らないのであ                     

   る。

   原因は『太陽』の働きの悪さである。『太陽』の働きを強めれば暖かい血流か腰にもしっかり流れ 

   て、しっかりと治してくれる。

 

膝痛=膝に爆弾を抱えている人も少なくない。悪い膝は触ると冷たかったりして。血流が悪いんだね。

   『太陽』の働きを強めて暖かい血流を膝にも流して、曲がる、伸ばせる、階段の二段下りが出来る

   なんて膝にしたいものである。

 

 

 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について