twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ノンフィクション , ヒューマンドラマ 作者 たくき よしみつ
価格 500円(税込)
ラブホテル物語 たくき よしみつ短編集2 』 『 世にも哀しい物語 たくき よしみつ短編集1 』 『 神様の課外授業 たくき よしみつ短編集3 』 『 ポチの耳、私の髪 』 『 呪禁(じゅごん) 上巻 』 『 呪禁(じゅごん) 下巻 』 『 G線上の悪魔 (下巻) 』 『 黒い林檎 -The Secret of Black Farm- (第一章) 』 『 黒い林檎 -The Secret of Black Farm- (第二章) 』 『 黒い林檎 -The Secret of Black Farm- (第三章・第四章) 』 『 鬼族 -kizoku- (下巻) 』 『 あなたの音感は何型か? ──絶対音感の誤解 』 『 新版 神の鑿(のみ) 2 』 『 新版 神の鑿(のみ) 3 』 『 『鐸の音流るる丘に』 第二章 』 『 新・マリアの父親(縦書きバージョン) 』 『 神様Aはベジタリアンだった ─あなたの知らない創世記─ 』 『 数字と確率で実感する「フクシマ」 』 を購入した方は 300円(税込)
タグ 原発フクシマたくきよしみつ3.11放射能
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

16 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 61ページ (Web閲覧)
193ページ (PDF)
試し読み:10ページ
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
2011年3月の原発爆発時に福島第一原発(イチエフ)から25kmの川内村に暮らしていた作家・たくき よしみつが、全村避難中の村(当時は「緊急時避難準備区域」)に戻って生活を再開しながら書いた『裸のフクシマ』(講談社)は、多くの書評でその的確さ、冷静さ、驚くべき内容について絶賛された。
本書はその続編、あるいは表に書けなかった、より赤裸々で濃厚なエピソード集。
季刊「東北学」に連載されたものをもとに全面書き直した完全版。
内容にフィクションの要素は一切なく、すべて実話である。

この本には試し読みが 10 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる