閉じる


<<最初から読む

50 / 55ページ

 

 

 

カフェのテラスで2€のコーヒーを注文する。

ふと、パリの人々の日常に紛れ込んだ気になれる。

きっと周りもツーリストばかりなのかもしれないけれど、それでもいい。

ミーハーだなんだと言われたって、全く構わない。

それでもパリが好きなんだから。

 

 



読者登録

桂さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について