閉じる


<<最初から読む

2 / 55ページ

 

ネットで予約したアパルトマンに到着、スーツケースを抱えて、階段をよいしょっと上る。

 


いかにもパリらしいチェアーにときめく。

慣れない英語で、試行錯誤しながら予約した甲斐あり。


 

蚤の市に遭遇。美術展気分で楽しむ。

日常にこういう場所があるのは羨ましい。

 



読者登録

桂さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について