twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , 歴史・時代 作者 凍夜
価格 無料
タグ 悪と善現代悪行バッドエンド
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

2 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 3ページ (Web閲覧)
6ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
平和が続いている現代の日本。技術も発展し便利になり、民は現代の生き方を充実していた。
しかし、このだらけきった国をよく思わないもの達がいた。
表があれば裏がある。光があれば影があり、その裏者達はずっとその機会を
うかがっていた。これまで、ずっと正義が勝ち、悪が負けていくのが定義だったが
この者達が『この世に悪の華を咲かせましょう』としていた。その者達は戦国の時代から
魂を受け継いだ名のない忍(しのび)である。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧