twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , 歴史・時代 作者 凍夜
価格 無料
タグ 悪と善現代悪行バッドエンド
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

2 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 3ページ (Web閲覧)
6ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
平和が続いている現代の日本。技術も発展し便利になり、民は現代の生き方を充実していた。
しかし、このだらけきった国をよく思わないもの達がいた。
表があれば裏がある。光があれば影があり、その裏者達はずっとその機会を
うかがっていた。これまで、ずっと正義が勝ち、悪が負けていくのが定義だったが
この者達が『この世に悪の華を咲かせましょう』としていた。その者達は戦国の時代から
魂を受け継いだ名のない忍(しのび)である。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

もっとみる