閉じる


 

 

 

 

 

 

おばあちゃんの くろでんわ

 

 

 

 

いとう あや さく、 あべ のりこ


 

 

 

しょうくんの いえの おにわには、はるの おはなが、

たくさん さいています。

 

おばあちゃんが そだてていた、おはなたちです。

おばあちゃんは、びょうきが きゅうに わるくなって、

てんごくに いってしまったのです。

 

 「おばあちゃん、きっと、おそらから、この おはなを みているよ」

 

ママが いうので、しょうくんは、おはなに おみずを あげる

おてつだいを がんばっています。

 


 

 

 

おみずを あげる じょうろは、

にわの たなに、おいてあります。

 

しょうくんは、じょうろを とろうとして、たなの おくに、

ジャムの ビンを みつけました。
なかには、くろい たねが はいっていました。

 

「ママ、みて」
「あら、あさがおの たね。こんなに いっぱい!」

 



読者登録

伊東 綾さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について