閉じる


試し読みできます

目次

タイトル:「私が触れた100人記録」
読んで、イメージするだけで、スキルアップ!
2016年5月4日号
___________________________________
 
≪もくじ≫
 
1・触れた人の特徴
 
2・相手のほぐしてほしい所
 
3・「スキルアップイメージ」
 
4・触った時の印象
 
5・施術に効果があったポイント
 
6・主に施術した部位
 
7・施術後の変化
 
8・施術マインドのアドバイス
 
◎まとめ「ここをおさえておけば、OK!」
 
___________________________________
 

1
最終更新日 : 2016-05-04 01:29:05

試し読みできます

1ページ目

○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○

 

 

◾︎【触れた人の特徴】

 
「ギックリ腰になったあとの人
 
 
◾︎【相手のほぐしでほしいところ
 
「ぎっくり腰の痛みが引いた後、もっと腰が楽になりたい
 
 
○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○
 
 
∞『イメージしてみましょう』
 
 

お客様「実は先週、ギックリになったんだよ・・・噂は本当だね、全く立てなかった」

 

わたし「トイレとか大変だって言いますよね。今はどんな感じですか?」

 

お客様「立ち上がりに違和感はあるけど、特にないかな。ヘルニアもあるし、いつも爆弾を抱えてるんだ」

 

わたし「では、背中のちょうど・・・このあたり、胃の裏あたりが硬くなってますね」

 

お客様「あー、そこはバキバキだよ」

 

 

わたし「あと、腰をかばって、膝ちかくとか足首とか、だいぶ疲れてますね」

 

お客様「あ、そこ!触られてみて、改めて固くなってるってわかるよ」

 

わたし「ここがさらに固くなると、腰がある程度治るまで動きがカバーできないので、ここも意識してほぐしていきますね」

 

お客様「よろしく頼むよ」

 

 

わたし「ギックリ腰は痛みがなくなった時期が大切で、前より固くなった筋肉をいつも通り動かすと、またぐきっとなりますから。どうぞお気をつけて」

 

お客様「なるほど。よくいう『ギックリ腰が癖になる』ってのはそれか」

 

わたし「痛みはないけれど、あと1週間から2週間は、腰を手に添えてから立つようにしてみてください」

 

 

 ○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○∞○

 


2
最終更新日 : 2016-05-04 01:30:00

試し読みできます

奥付

セラピスト専門マガジン「私が触れた100人の記録」

 

【2016-05-04】

今週のテーマ「ぎっくり腰になったあとの人の施術記録」


 http://p.booklog.jp/book/106685

 

 


 著者 : 里穂さゆり
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/salonsayuri/profile

 
 

感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/106685

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/106685



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ
 

(無断転送禁止)

 

(このマガジンに記載されている内容は、

治療や医療に基づいたものでなく、私が施術してきた体験記録です。)

 


7
最終更新日 : 2016-05-04 01:34:16

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格315円(税込)

読者登録

里穂さゆりさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について