閉じる


<<最初から読む

2 / 33ページ

試し読みできます

エピソード1

私は、図書館で働いている。

 

図書館で働いている人間のことを、普通、「司書」という。

または、「司書補」という。

 

司書は公務員なので、

公務員試験にパスしなければならない。

最低でも、短大卒以上の学歴は要るし、

司書としての試験に合格しなければならないし、

全ての資格を有した上で、どこかの図書施設から、

「ウチで働いてください!」と、強く求められる必要があり…

 

…こんなふうに書くと、

「あー、はいはい。狭き門なんですね。

 コンビニのアルバイトとは、ワケが違うんですね…」

と、アタマを痛くする人も、多いと思う(笑)

 

 

けれども私は、

上記の条件を、一つも満たしていない!(笑)

 

イヒヒヒヒー♪

 

 


2
最終更新日 : 2016-04-22 08:27:43

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格630円(税込)

読者登録

匿名希望さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について